オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
CHAOS;CHILD公式サイトへ
  • MAGES.
  • 5pb.
  • 発売日:2017/05/30
  • 価格:4800円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

CHAOS;CHILD

CHAOS;CHILD
公式サイト http://chaoschild.jp/origin/
発売元 MAGES.
開発元 5pb.
発売日 2017/05/30
価格 4800円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全005枚)
CHAOS;CHILD
CHAOS;CHILD
CHAOS;CHILD
CHAOS;CHILD
ゲーム紹介
<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



『CHAOS;HEAD NOAH』『STEINS;GATE』『ROBOTICS;NOTES』と続く科学アドベンチャーシリーズ第4弾。
第1弾となる『CHAOS;HEAD NOAH』の6年後、復興が進んだ渋谷を舞台に、新たなサイコサスペンスストーリーが「胎動」する ──

■あらすじ

発生は、突然だった。
M7.8。最大震度7の局地的直下型大地震。
この悪夢のような天災は、東京を代表する繁華街の一つである渋谷を一晩で無価値にした。
視線を遮っていた高層建造物は諦めたように倒壊し、黒い火災は仲間を求めて勢いを広げ続け、混乱した人たちは集団心理から恐怖を扇動され、その全てがあらゆる命を奪って行った。
最終的な死者、3851人。負傷者、30927人。
後に、“渋谷地震“と呼称されるようになった震災である。

物語は西暦2015年10月──
復興中の渋谷区からはじまる

そんな復興中の渋谷で奇妙な事件が続発する。
そして、人々は気づき始めた。
事件の発生日は5年前の渋谷を騒がせたとある事件の日付と一致する。
──そう、これはニュージェネレーションの狂気の再来なのだと。

ただ──ひとつだけ。
ひとつだけ違う事がある。事件の現場に残されている謎のシール。
不気味な力士を模したような謎のシールが新たなニュージェネ事件を解決する鍵になることを、まだ人々は誰も知らない。

暗躍する300人委員会。
覚醒しつつある妄想具現者(ギガロマニアックス)たち。
彼らの“胎動“により妄想の扉が再び解き放たれる……


■妄想具現化能力者(ギガロマニアックス)
妄想の剣「ディソード」を持ち、自らの妄想を現実に変える力を持つ者たちの総称。
能力には個人差があり、自分の妄想を実在する物体として出現させたり、他人の妄想を覗き見たりできる。

■ディソード
ギガロマニアックスへと覚醒した者だけが手にできる「妄想の剣」。
所有者ごとに形状が異なっており、リアルブート=現実化させなければ普通の人間には視認できない。
所有者の任意で現実世界へ具現化させることができ、いかなる物質でも切断できるほどの切れ味を持つ。
最新記事(全2件)

岡部倫太郎誕生日記念。MAGES.が「STEINS;GATE」などモバイル向けゲームのセールを12月14日から実施

[2017/12/07 19:46]

科学アドベンチャーシリーズ第4弾「CHAOS;CHILD」のAndroid版がリリース。6月11日までは58%オフで配信中

科学アドベンチャーシリーズ第4弾「CHAOS;CHILD」のAndroid版がリリース。6月11日までは58%オフで配信中

 MAGES.のゲームブランド5pb.は,Android版「CHAOS;CHILD」を2017年5月28日にリリースした。なお,ライブイベント「CHIYO-ST.LIVE 2017 -GENESIS-」を記念して,通常価格4800円(税込)のところ,6月11日までの期間限定で,58%オフの2000円(税込)で配信されている。

[2017/05/30 17:01]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日