オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Manifold Garden公式サイトへ
  • 発売日:2019/10/18
  • 価格:2080円
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
エッシャーのだまし絵風の幾何学パズル,「Manifold Garden」が7年の開発期間を経てついにリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/18 17:03

ニュース

エッシャーのだまし絵風の幾何学パズル,「Manifold Garden」が7年の開発期間を経てついにリリース

 シカゴのアーティスト,ウィリアム・チャー(William Chyr)氏が7年をかけてコツコツと作り上げたパズルゲーム「Manifold Garden」PC版とMac版がリリースされた。

「Manifold Garden」公式サイト


 「こちら」でお伝えしたように,もともとはマウリッツ・エッシャーの版画の1つと同じ「Relativity」というタイトルで2012年頃から開発が進められてきた作品で,ブロックが移動することで重力の方向が変化する多面体構造物の空中庭園が舞台となる。光の線や水の流れ,あるいは向きによって色合いが異なる影など,周囲の風景をヒントに,じっくり考えながらプレイする,一人称視点のパズルゲームで,特定のプラットフォームにブロックを置くことで,次のエリアに進めるスイッチが入る。

画像(001)エッシャーのだまし絵風の幾何学パズル,「Manifold Garden」が7年の開発期間を経てついにリリース
画像(003)エッシャーのだまし絵風の幾何学パズル,「Manifold Garden」が7年の開発期間を経てついにリリース

 ブロックを押してジャンプすると,自分がさっきまで立っていたプラットフォームの裏側,つまり上下さかさまの場所に着地するなど,1つの行動が予想もしなかった結果を生み出すこともあるという本作。ゲームオーバーはないので,トライ&エラーを繰り返すことで正解を見つけることが可能だ。プレイしてみないと何が起きているのか良く分からない作品だが,シングルプレイ専用パズルゲームとしてやり込める内容になっているのは間違いなさそうだ。

画像(002)エッシャーのだまし絵風の幾何学パズル,「Manifold Garden」が7年の開発期間を経てついにリリース

 PC版は今のところEpic Games Storeの独占タイトルとして2080円で販売されており,かなり早い段階でストアページがオープンしていたSteamでは,1年後のリリースが予定されている。また,Mac版はApple Arcadeでリリースされている。言語にまったく頼らずにプレイできるので,興味があれば挑戦してみよう。
  • 関連タイトル:

    Manifold Garden

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月16日〜11月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月