オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
三國志13公式サイトへ
  • コーエーテクモゲームス
  • 発売日:2016/01/28
  • 価格:通常版:9800円(税抜)
    TREASURE BOX:1万4800円(税抜)
    GAMECITY限定セット:6万9800円(税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
44
投稿数:11
レビューを投稿する
準備中
三國志13
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「三國志13」のタイアップ楽曲は吉川晃司氏書き下ろしの「Dance To The Future」。本日公開のPV第3弾でその一部が聴ける
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/12/10 13:16

ニュース

「三國志13」のタイアップ楽曲は吉川晃司氏書き下ろしの「Dance To The Future」。本日公開のPV第3弾でその一部が聴ける

三國志13
 シリーズ初となるアーティスト楽曲タイアップが行われることが明らかにされていた,2016年1月28日発売の歴史シミュレーションゲーム「三國志13」PC / PlayStation 4 / PlayStation 3 / Xbox One)。その気になるアーティストは,シンガー/俳優として活躍する吉川晃司氏だった。
 タイアップ楽曲は,吉川晃司氏の新曲「Dance To The Future」で,これが三國志13のテーマ曲となる。この曲は,古代中国の歴史に深い関心を寄せ,英雄達の生き方を人生の指南役としてきたという吉川晃司氏による書き下ろしであり,同曲はゲームのエンディングでも使用されるとのことだ。
 発表に合わせて公開されたPV第3弾では,Dance To The Futureが一部使用されている。本映像で初公開となる一騎討ちや舌戦などのシーンも要注目である。


 なおDance To The Futureは,三國志13の発売日と同じ2016年1月28日より,レコチョクやiTunes Storeで配信される予定。そのジャケットデザインは,三国時代の武将をイメージして,コーエーテクモゲームスの三國志13開発チームが描き下ろしたオリジナル武将「吉川晃司」だ。

■描き下ろしのジャケットデザインはオリジナル武将「吉川晃司」

三國志13

吉川晃司氏プロフィール
1984 年に映画「すかんぴんウォーク」と、その主題歌「モニカ」でデビュー。1988 年ギターリスト布袋寅泰とのユニット COMPLEX を結成。その後は、ソロとして活動、独自のボーカルスタイルでロックアーティストとして不動の地位を確立。近年は音楽活動に留まらず、俳優としても高い評価を得、映画やドキュメンタリー番組、CM等、更に活動の幅を広げて活躍中。


ご本人コメント:
「現代だって乱世じゃないか。生き抜くための術をシミュレーションして一歩前に出ろ!」

『三國志 13』テーマソング 吉川晃司「Dance To The Future」概要
○タイトル名:「Dance To The Future」
○発売日:2016年1月28日(木)
○販売方法 :
各音楽ダウンロード配信サイトにて一斉配信。
※配信限定シングルとなります。
○公式サイト:http://www.kikkawa.com

「三國志13」公式サイト

  • 関連タイトル:

    三國志13

  • 関連タイトル:

    三國志13

  • 関連タイトル:

    三國志13

  • 関連タイトル:

    三國志13

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月16日〜12月17日