オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ストリートファイターV公式サイトへ
読者の評価
52
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Capcom Cup 2017」,本戦最後の切符は日本のネモ選手の手に。最終予選「Last Chance Qualifier」が開催された初日Twitterまとめ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/12/09 06:04

イベント

「Capcom Cup 2017」,本戦最後の切符は日本のネモ選手の手に。最終予選「Last Chance Qualifier」が開催された初日Twitterまとめ

 アメリカ・カリフォルニアのHilton Anaheim(ヒルトン アナハイム)にて,「ストリートファイターV」PC / PS4)の公式世界大会「Capcom Cup 2017」が幕を開けた。

ストリートファイターV

 本戦前日となる本日(北米時間の2017年12月8日)は,Capcom Cup 2017 本戦最後の切符を賭けた最終予選「Last Chance Qualifier」が開催されている。
 最終予選には,ネモ選手MOV選手を始めとした強豪日本人プレイヤーに,Infiltration選手PR Balrog選手Xiaohai選手といった,いずれも切符を手に入れていないのが不思議なレベルの選手が参戦。最後の1枠を賭けた熾烈な戦いが繰り広げられている。

 なお,大会の模様はTwitchのCapcom Fightersチャンネルで配信中だ。本稿では,Twitterの@4GamerLiveでお届けしている現地レポートまとめを,随時追加していく。

■関連記事

「ストリートファイターV」公式サイト

Capcom Pro Tour 公式サイト



@4GamreLive現地レポートまとめ


  • おはようございます。@4GamerLiveではカルフォルニア州・アナハイムの現地からCapcom Cup 2017のレポートをお届けします。配信URLなどの詳細は https://www.4gamer.net/games/283/G028399/20171208074/ を確認してください。#CapcomCup2017

  • 本日は,本戦出場最後の1枠を懸けた最終予選が開催されます。現地ではその準備が着々と進行中。トーナメントの開始は現地時間の正午,日本の5:00スタートとのこと。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 競技タイトルである「ストリートファイターV」のエグゼクティブプロデューサー,小野義徳氏 @Yoshi_OnoChinも会場に駆けつけています。

ストリートファイターV

  • 前日に日本人選手達の部屋で行われていた練習風景を少し紹介。ディスプレイに向ける表情はさまざまですが,リラックスした雰囲気の中で最終調整が行われていました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • わずか1席を懸けた最終予選に望むネモ選手を発見。コメントを求めたところ「明日につなげたい」とのことでした。

ストリートファイターV

  • 同じく最終予選に望みを掛けるストーム久保選手。「最終予選,どこまで行けば足跡を残したって言えますかね? やっぱり優勝だけ,ですかね……?」

ストリートファイターV

  • 会場の風景からいくつか。来年1月発売予定のアーケードエディションの試遊台も設置されています。Tシャツはエントリーした人にプレゼントされるものとのこと。

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • MOV選手「当日予選までもつれてしまって情けないと思っている。ここから優勝を狙うつもりだが,ともあれ情けない内容の試合だけはしたくない」

ストリートファイターV

  • MvCI部門に参加するかずのこ選手,ネモ選手をスパーリングパートナーに練習中。同じくChris G選手とJustin Wong選手も最終調整に余念がありません。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • SFV部門,黙々と練習をするInfiltration選手。すでに決勝トーナメントへの参加資格を得つつも,野試合にいそしむ板橋ザンギエフ選手。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 最終予選でも陽気な表情のPR Balrog選手。

ストリートファイターV

  • 最終予選に参加しているTOPANGA社長,にゃん師こと豊田氏。真剣な表情。

ストリートファイターV

  • 韓国の雄Infiltration選手の新たなワイフはメナト。昨日行われたコミュニティ大会WNFではPunk選手を破って優勝しており,LCQでも大本命の一人と言って良いでしょう。

ストリートファイターV

  • 会場で試遊可能な新Ver.「アーケードエディション」を遊ぶ日本勢。変更点を探りながらのプレイですが,皆楽しそう。

ストリートファイターV

  • 「アーケードエディション」の新要素を少しだけ紹介。リュウの新技,EX上段足刀蹴りは伝統の壁バウンド。ここから昇龍拳などで追撃できるようです。

ストリートファイターV

  • メナトの新技,ソウルスパークは設置した水晶の周囲に爆風を放つというもの。ヒット時に相手を浮かせられるため,さまざまな場面でコンボを伸ばせそうな予感。

ストリートファイターV

  • マゴ選手が見守る中,ネモ選手はアメリカのいぶき使いMira選手を撃破し,Winner's側でTOP32入り。ほかにもInfiltration選手やPR Balrog選手などが勝ち上がっている模様。

ストリートファイターV

  • 日本の強豪いぶき使いあくあ選手と北海道のユリアン使い稲葉選手。そろそろ予選プールがスタートとのことで,野試合で体を温めていました。

ストリートファイターV

  • 会場で行われている「VR BONUS STAGE」の体験会。例の車を壊すボーナスステージを,VRで遊べるんだとか。

ストリートファイターV

  • EVO2017での活躍が記憶に新しいFilipino Champ選手。どうやら現在は,日本の若手バーディ使い,Trashbox選手に負けLoser'sへ回った模様。勝ったTrashbox選手はWinner'sでTOP32に進出しています。

ストリートファイターV

  • 当日エントリー組が放り込まれた“デスプール”は,一人だけが勝ち抜けられるという特殊なルールに。その決勝ではアメリカのケン使いChrisT選手がフランスのガイル使いAkainu選手を下し、ようやくプールB8に進出(!)

ストリートファイターV

  • プールB4のWinner's FinalはCommander Jesse選手とK-Brad選手による北米対決に。ここではCommander Jesse選手が勝ち,K-Brad選手もLoser's側から抜けて,ともにTOP32へ進出。

ストリートファイターV

  • 日本屈指のアビゲイル使い,ストーム久保選手はiPeru選手戦でトンデモない逆転劇を見せたのち、Shivryuken選手をも撃破してWinner'sでTOP32へ。

ストリートファイターV

  • 同じ会場で行われているMvCI大会Battle for the Stoneでは,Loser'sに回ったかずのこ選手がブラジルのBrian Kasugano選手を撃破。次なる相手はあのChrisGです。

ストリートファイターV

  • 最後に残ったプールB8のWinner'sでは,台湾の英雄GamerBee選手とChrisT選手が激突。盤石の立ち回りでChrisT選手が勝利し,なんとデスプールからTOP32まで駆け抜けました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 世界屈指のLPを誇るバーディ使い,Trashbox選手。Winner'sでTOP32入りを果たし,次なる相手はドミニカ勢のJochy選手となりました。

ストリートファイターV

  • LCQ TOP32がスタートしました。初戦では日本のあくあ選手がアメリカのPR Balrog選手を撃破。次の対戦相手について聞いたところ「対策はしてきましたが,Dieminionより久保が上がってくる方が嫌ですね」とのこと。

ストリートファイターV

  • 配信台以外でもTOP32は進行中。MOV選手は昨年のCapcom Cupでときど選手を破ったドミニカのバルログ使い,DR Ray選手に破れ,無念の敗退。

ストリートファイターV

  • 北米の古豪のひとり,Alex Myers選手はアメリカ期待の若手ラシード使い,JB選手を撃破。

ストリートファイターV

  • Winner'sで残っていた日本勢のTrashbox選手はドミニカのJochy選手の前に敗退し,Loser'sから再起を図ります。ドミニカ勢強し。

ストリートファイターV

  • ネモ選手はイギリスのガイル使い,Imstilldadaddy選手を破り,Winner'sでTOP16に進出。次なる相手はTrashbox選手を破ったドミニカのJochy選手となります。「MenaRDのときもドミニカ勢の応援をくらっているんで,気をつけます」とのこと。

ストリートファイターV

  • これが件のドミニカ勢応援団。とはいえこの試合ではイギリスのララ使いShakz選手がDR Ray選手を撃破しています。

ストリートファイターV

  • Loser'sではPR Balrog選手とXsk_Samurai選手による北米対決も。この試合をXsk_Samurai選手が勝利し,PR Balrog選手は敗退。

ストリートファイターV

  • LCQの本命の一人,Infiltration選手はアメリカのララ使いElitheCurry選手に追い詰められるも,切り返しで放ったクリティカルアーツで大逆転。今日の運勢は言わなくても分かりそうです。

ストリートファイターV

  • こちらはLast Chance Qualifierの覇者に贈呈されるトロフィー。

ストリートファイターV

  • Winner'sでのTOP8進出を賭けたネモ選手 vs. Jochy選手が勃発。ドミニカ応援団もこれまで以上にヒートアップする一進一退の展開となりましたが,ネモ選手が見事に競り勝ちました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 本命の一人Infiltration選手はCommander Jesse選手との遠距離キャラバトルを制し,Winner’sでTOP8へ。次なる相手は日本のネモ選手です。

ストリートファイターV

  • あくあ選手はDieminion選手のエドを相手に奮闘。EXサイコアッパーでの切り返しも読み切り,ネモ選手に続く日本勢2人目のTOP8入りを決めました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • Loser'sに回ったストーム久保選手の初戦はXsk_Samurai選手の豪鬼。VリバーサルにVトリガー中のタメ強Pを合わせての大逆転など,アビゲイルらしいプレイで会場を沸かせました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 本大会の優勝候補であるネモ選手とInfiltration選手がTOP8で遂に激突。「この前GO1のメナトとやったときはかなり勝てた。火力で押していけばいける」との言葉どおり,ネモ選手がInfiltration選手のメナトを粉砕。Winner's Finalへと駒を進めました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 配信台の裏では,稲葉選手やTrashbox選手を破ってきたドミニカ勢Jochy選手とストーム久保選手が激闘。ここでもドミニカ応援団が大盛り上がりしていましたが,ストーム久保選手が気合で撃退。Loser's側でTOP8へと駒を進めました。

ストリートファイターV

  • ネモ選手の相手が決まるもう片方のWinner's TOP8では,日本のあくあ選手と北米の強豪バイソン使いBrian F選手の試合に。2試合取られてから踏ん張ったあくあ選手ですが,最後はBrian F選手が競り勝ち,咆哮。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • Loser's TOP8の初戦は,もともとはアメリカの強豪ガイル使いとして名を馳せたDieminion選手とイギリスのララ使いShakz選手という組み合わせ。Dieminion選手はストーム久保選手を破ったエドを出すも,Shakz選手の鋭い攻めの前に敗退。

ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • Loser'sではストーム久保選手とCommader Jesse選手が激突。一見アビゲイルがダルシムに近付けなさそうな組み合わせに見えますが,一度触るのに成功してしまえば……合掌。ストーム久保選手の次なる相手はあくあ選手となりました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 遂にWinner's Finalがスタート。日本のネモ選手に立ちはだかるのは北米のBrian F選手。お互いに尋常ではない火力を押し付け合うシーソーゲームになりましたが,最後はネモ選手のエイジスリフレクターが炸裂。Winner's側でGrand Finalへ!

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • Loser'sの2試合目,ここまでメナトを使ってきたInfiltration選手はShakz選手のララの鋭い攻めに苦戦。マッチポイントまでもつれる展開となりましたが,そこでInfiltration選手がくり出したジュリが功を奏し,Shakz選手を封殺。Loser's Semi Finalへ進出しました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • TOP8 Loser'sの2回戦にて,遂に日本勢同士──あくあ選手 vs. ストーム久保選手の対決に。徹底的に空中から攻めるストーム久保選手に対し手を焼くあくあ選手でしたが,丁寧な苦無でのけん制やタメ強Pへの風斬りでの対応を見せ,なんとか競り勝ちました。

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • 日本のあくあ選手と韓国のInfiltration選手がぶつかったLoser's Semi Finalでは,再びメナトに戻し,あくあ選手の攻め手を華麗にしのぎきったInfiltration選手がなんと3連勝。Brian F選手とのLoser's Finalも盤石な守りで勝利し,ネモ選手の待つGrand Finalへ!

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • GFはTOP8初戦の再戦に。Infiltration選手はジュリを投入し,掴みどころのない立ち回りでネモ選手を相手にリセット! そのまま決めるかに思われましたが,ネモ選手もInfiltration選手の逃げジャンプを的確に捉える対応を見せ,見事最後の切符を手に入れました!

ストリートファイターV
ストリートファイターV
ストリートファイターV

  • Capcom Cup 2017初戦の相手がPunk選手であることについて聞くと,「何度か大会で当たっているがかなり分が悪い相手。ただ,マゴさんがかりん戦の練習に沢山付き合ってくれたんで……,自分もI have MAGOと言える結果にしたいですね」とのこと。

ストリートファイターV

  • 本日のトーナメントディレクターを務めていたアメリカのレジェンド,Alex Valle氏。というわけで,Capcom Cup Last Chance Qualifierはこれにて閉幕。明日のCapcom Cup 2017でまたお会いしましょう。

ストリートファイターV

「ストリートファイターV」公式サイト

Capcom Pro Tour 公式サイト

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV アーケードエディション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月18日〜05月19日