オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
DARK EDEN II
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2014]開発中のMMORPG「DARK EDEN II」PVを入手。前作から数世紀が経った世界を舞台に,人間と吸血鬼が争い続ける
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/11/25 19:40

イベント

[G-Star 2014]開発中のMMORPG「DARK EDEN II」PVを入手。前作から数世紀が経った世界を舞台に,人間と吸血鬼が争い続ける

SOFTON ENTERTAINMENT Business Dept.General Manager Jay Lee氏
 G-Star 2014のB2Bエリア内にあるSOFTON ENTERTAINMENTブースで,新作MMORPG「DARK EDEN II」のロゴが掲げられているのを発見した。4Gamerでは同社にコンタクトをとり,Business Dept. General ManagerのJay Lee氏に,本作の概要を紹介してもらった。合わせて掲載したプロモーションムービーもお見逃しなく。

 DARK EDEN IIは,日本でもサービスされていた(現在は暫定的なサービス停止状態)MMORPG「ダークエデン」の続編にあたる作品だ。IIでは,前作から数世紀が経った世界を舞台とし,「人間(スレイヤー)」と「ヴァンパイア」による抗争が描かれる。
 ダークな世界観も引き継がれており,荒廃した都市などの様子がムービーから見て取れる。前作は見下ろし視点型だったが,今作ではクォータービューが採用され,全体的にグラフィックスが強化されているのも大きなポイントだ。


 前作同様,今作においても人間とヴァンパイアは互いに敵対しており,フィールドで遭遇すれば問答無用で襲える/襲われる。人間もヴァンパイアも,レベル20まではNon-PvPエリアでMob狩り(レベリング)できるが,それ以降は双方が入り込めるPvPエリアでないと,大した経験値が得られないとのこと。
 なお前作でおなじみの,人間とヴァンパイアのハーフという種族「アウスターズ」は,今作では登場しない予定だそうだ。

 職業によって,人間は「剣」「銃」「魔法」「回復」を,ヴァンパイアは「インファイト」「遠距離攻撃」「魔法」のいずれかを得意とする。また人間は“バイク”を用いて,一方のヴァンパイアは“変身”して,フィールドをすばやく移動できるという。

 DARK EDEN IIは,まだまだ開発途中のタイトルであり,2014年4月にプロトタイプができあがったばかり。これ以上の詳しい話は,現段階ではできないとのことだ。

 しかし最後に,Jay Lee氏に海外展開について聞いてみたところ,「日本も当然,含まれています」と心強いコメントをもらえた。また,ダークエデンが同社によるパブリッシングでうまくいかなかったことを反省しており,日本で展開するときは他社にパブリッシングを任せて,SOFTON ENTERTAINMENTは開発に全力を注ぐ構えだという。今後の動向に期待しよう。

4Gamer「G-Star 2014」記事一覧

  • 関連タイトル:

    DARK EDEN II

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日