オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/06/02 12:00

連載

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー! Steam 広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamでリリースされた気になるタイトルやニュースを,筆者が独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,うっかり言語をアラビア語に設定して,どれがオプションか分からなくなる上級Steamerにジョブチェンジできるかも。

 ハロー!Steam広場 第71回は,クッキー生産ゲーム「Cookie Clicker」をファンタジー風にアレンジしたような「Clicker Heroes」を紹介しよう。プレイヤーは,モンスターをひたすらクリックして倒し,手に入れたお金で攻撃力を上げていくのだ。このほか,敏腕プロデューサーとして番組を作り上げる「Empire TV Tycoon」もあるので,お見逃しなく。




クリックするだけなのになぜかハマるRPG「Clicker Heroes」



 今回は,ロサンゼルスのインディーズ系デベロッパPlaysaurusが手掛ける「Clicker Heroes」を紹介しよう。本作は,2013年に一部の界隈で大流行したクッキー生産ゲーム「Cookie Clicker」同系統のクリックゲームとなり,ファンタジーの世界を舞台にしたタイトルになっている。ちなみに,制作者は別人だ。
 なお,Clicker Heroes自体は,2014年にブラウザゲームとして公開されており,今回Steamで配信されたのはクライアント型のものになる。したがって,うっかりブラウザのキャッシュを消してしまい,データが飛んでしまうといった事故が起きないのも嬉しいところ。

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 ゲームの目的は,モンスターをひたすらクリックして倒していき,手に入れたお金でClick DamageまたはDPSを上げていくことにある。前者は1クリックあたりの攻撃力,後者は秒間毎に自動で与えるダメージ量となっており,当然ながら後者を強化していけば,放置しているだけでモンスターを倒せる状況が作れるというわけだ。

本作には階層が用意されており,10匹倒すと次の階層に進むことができる
ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

5の倍数の階にはボスモンスターが待ち受けており,30秒以内に倒さなければ次に進めない
ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 ちなみに,設定上では実際に攻撃するのはプレイヤーではなくヒーローとなっている。したがって,Click DamageやDPSはヒーロー達のステータスとなっており,お金で彼らをレベルアップさせることで,攻撃力を上げていくという仕組みだ。
 DPSが高くなれば,プレイヤーがクリックで攻撃する必要がなくなるようにも思えるが,ヒーロー達のなかにはClick Damageを大幅に上げてくれるスキルを持った者もいるので,彼らのレベルを上げればクリックでのダメージ量もバカにはできなくなる。

Click Damageにクリティカルが乗るようになると爽快感アップだ。クッリクする指が止まらなくなる
ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 また,やり込み要素の1つとして,ヒーロー達の合計レベルが2000を超えるごとに「Hero Souls」がストックされる。これは,ヒーローの能力を底上げしたり,さまざまなボーナス効果が得られる「Ancient」を購入したりするのに使用するアイテムだ。ただし,ストックされたままでは使えないので,その場合は「Amenhotep」と呼ばれるヒーローのスキル「ASCENSION」を発動してゲームの進行状況をリセットすることになる。

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 当然ながら,ヒーロー達のステータスも初期化されることになるが,ASCENSIONによって使用可能になったHero Soulsのおかげでリセット前よりも成長率が上がるため,その恩恵は大きい。要は従来のRPGでいう“転生”のようなものだ。

Hero Soulsは,ヒーロー達の合計レベルが2000の倍数ごとに1つ手に入る。また,101階層以降に登場するレアボスを倒すと稀にドロップするようだ
ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 このようにヒーローを成長させて数値のインフレ化を楽しむのが,本作ないしクリックゲームの醍醐味といえるだろう。筆者も初めはダメージが4桁を越えただけで喜んでいたのだが,今では188qという良く分からない単位まで昇り詰めてしまった。今ならゴールデンフリーザも倒せそうな気がする。

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 ちなみに本作は,ゲームを起動していない間もヒーロー達が頑張って稼いでくれているので,ずっとゲームに張り付いている必要はない。なにかの片手間に遊ぶには持ってこいなので,ほどよくやり込めるゲームを探している人はぜひ遊んでみてほしい。


「Clicker Heroes」Steamページ(無料)




敏腕プロデューサーとして番組を作り上げるシミュレーションゲーム「Empire TV Tycoon」


 「こんなゲームをリリースしたい」という開発者に対して,ユーザーが賛成か反対かを投票できるサービスがGREENLIGHTだ。今回はDreamsite Gamesが手掛ける「Empire TV Tycoon」を紹介しよう。

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 本作は,プレイヤーがテレビプロデューサーとなって,1つのチャンネルをマネージメントしていくシミュレーションゲームだ。プレイヤーの所属するテレビ局「Empire TV」は,3つのチャンネルを所持する業界最大手。しかし,業績の不振により3つあるチャンネルの内の2つを売り払うことに。そこで,プレイヤーは自身のチャンネルの存続を賭けて,ほかのプロデューサーと視聴率争いをするわけだ。

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 プレイヤーは,自身のチャンネルで放送する映画を購入したり,その気になれば自分で作ることもできるという。出演する俳優や広告主などを決めて,視聴者の求めている番組あるいは映画を放送することで,チャンネルの評価が高くなっていく流れだ。

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 購入できる映画の数はなんと1000タイトル以上にのぼり,公開されているスクリーンショットからは,「ALONE IN THE DARK」というどこかで見た覚えのある作品も確認できる。ゲームや映画のファンならばニヤリとできる要素が詰め込まれているようだ。

ハロー!Steam広場 第71回:クリックがやめられないとまらないRPG「Clicker Heroes」

 ゲーム自体の開発は順調に進んでいるようで,早ければ2015年内にリリースできるとのこと。変わり種なシミュレーションゲームに興味のある人は,“いいね”をお忘れなく。


「Empire TV Tycoon」GREENLIGHTページ

  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日