オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
LOST ARK公式サイトへ
読者の評価
49
投稿数:17
レビューを投稿する
準備中
LOST ARK
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/09/30 12:00

プレイレポート

「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 ゲームオンが2020年9月23日にオープンサービスを開始したPC向けオンラインRPG「LOST ARK」。すでに掲載されているプレイレポートにもあるように,本作はさまざまなクラスのキャラクターを操作して,ド派手で迫力のあるバトルが楽しめるクォータービュータイプのMMORPGだ。レベルキャップであるレベル50までがチュートリアルと言われているように,そのレベルを境に一気に様々なコンテンツが開放され,幅広いプレイ体験を味わうことができるようになる。

画像集#001のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
関連記事

「LOST ARK」のCBTレポート。大量のコンテンツが開放されるレベル50まではチュートリアル? 壮大な物語と爽快なバトルが楽しめるRPGだ

「LOST ARK」のCBTレポート。大量のコンテンツが開放されるレベル50まではチュートリアル? 壮大な物語と爽快なバトルが楽しめるRPGだ

 ゲームオンが日本でのサービスを予定している新作MMORPG「LOST ARK」のクローズドβテストが7月9日〜7月20日に実施された。一部に制限はかけられているものの,レベル50までプレイ可能という太っ腹な今回のCBT。ではレベル50までやってみようじゃないかと意気込み参加してみたので,その模様をお届けしよう。

[2020/07/31 15:00]

 迫力あるバトルや高難度バトルコンテンツ「カオスダンジョン」「ガーディアンレイド」のおかげで,“LOST ARKと言えばバトル!”といった印象が強いのだが,実はMMORPGらしく生活系コンテンツやハウジング系のコンテンツといった,非戦闘系の要素も充実している。そこで本稿では,それらのコンテンツにフォーカスして,バトルとは異なるLOST ARKの魅力を紹介したい。

画像集#048のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

※ゲームプレイはオープンサービス開始前のテストサーバーで行っている


島1つを丸ごと自由にハウジングできる遠征隊領地。領地を発展させてアイテムを製作・獲得しよう


 本作の生活系コンテンツの中軸となるのが,遠征隊領地(以下,領地)だ。「ベルン」という国までのメインクエストを進行し,クエスト「書記官テオの招待状」をクリアすると,シリアン陛下から領地を賜ることになる。

普通にプレイしていれば,「ベルン」到達前にレベル50まで育っているはずだ。領地をもらったら,楽譜の「平穏な領地の歌」で自由に行き来できるようになる
画像集#004のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 領地を訪れると,領地運営を補佐する執事アデルラインが出迎えてくれる。彼女の助言を受けつつ,領地を発展させていく。

美人! メガネ! スタイル抜群! の3拍子揃ったNPCのアデルライン。執事というよりも,凄腕の秘書といった印象だ
画像集#005のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

灯台から領地を見渡すと,まるでリゾート地のような美しさを持つ敷地が目に映る。奥にも広い土地が広がっているが,領地をもらった直後はまだ手が付けられない。領地が発展すれば,いずれ活用できるようになるようだ
画像集#006のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 領地にある施設は「研究所」「製作工房」「派遣依頼所」「邸宅」の4つ。このほかに,製作物を設置する広場や,契約した貿易商人が訪れる店舗などが用意されている。

領地というだけあって,少数だが領民もいる。そのほかに,郵便や取引仲介人,倉庫番などのNPCも配置されている
画像集#007のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 研究所は,設備調達や船の建造,領民の労働環境改善,製作物のレシピ開放といった,領地を発展させるための研究を行う施設だ。研究の中には,研究所そのものをレベルアップさせるものもあり,最大で3つの研究を同時に進めることができる。

左が研究を進行できるスロットで,中央が研究できる項目,右には研究に必要な素材などが表示される。研究にかかる時間はけっこう長いので優先順位を決めて進めよう
画像集#008のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 派遣依頼所は,船に船員を乗せて任務をこなすコンテンツだ。所要時間は8時間から丸1日とかなり長いが,ここでしか得られないアイテムを手に入れられる。任務によって適した船や船員が異なり,それぞれをうまくセッティングすることで任務の成功率を上げることが可能だ。

派遣任務には船員のほかに,一部のペットも乗せることができる。あらゆる組み合わせを試して成功率を上げ,無事に任務を成功させよう
画像集#009のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

船員は領地を訪れる貿易商人から入手できる。有能な船員ほど入手は困難だが,それだけの価値はある。複数の貿易商人がいて,研究で開放されると領地を訪れるようになる
画像集#010のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 製造工房は,その名の通りアイテムを作成する施設だ。製作できるのは「バトル」「料理」「設置物」「生活道具」「特殊」の5種類となる。

 バトルはポーションといった,戦いで活用できる回復アイテムなどで,料理はバフ効果のある消耗品となる。生活道具は,生活スキルで使用する道具の製作で,これらは街のNPCなどでもある程度替えが効く。

 一方,替えが効かない作成物が設置物と特殊だ。設置物は領地内に配置できる建築物や小物などを製作できる。後述するが,設置物のなかには,配置することで領地にバフ効果をもたらすものもある。
 特殊はアビリティストーンや宝物地図などを製作できる。宝物地図を使うと特別なダンジョンに挑戦できるので,冒険好きのプレイヤーには興味ある製作物ではないだろうか。

アイテムを製作するには,当然素材が必要となる。素材は生活スキルなどで入手可能だ。製作がそのまま領地のレベルアップにつながるので,余裕があるなら製作を進めたい
画像集#011のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

領地のハウジング要素として,製作した設置物を自由に配置できるようになっている。設置物のほかに,好感度の高いNPCや同アカウントのキャラクターを配置することもできる
画像集#012のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 邸宅は領主の住む館なのだが,実際にプレイヤーが住んだり,中に入って家具を配置したりすることはできない。邸宅は,島内に配置した設置物や,キャラクターの衣装が持つ効果を選んでセットすることで,研究や派遣,製作進行時にバフ効果をもたらす施設なのだ。邸宅のレベルが上がると設置できる点数が増え,最大で設置物とアバターの効果を3つずつセットできる。

領地を手に入れた直後はあまり効果を発揮できない施設だが,設置物や衣装が増えることで,大きな効果をもたらしてくれそうだ
画像集#013のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 また,領地研究を進めることで,邸宅から領地開放も行えるようになる。ビーチや農場など魅力的な土地を開放して,どんどん領地を発展させていこう。

開放できる土地は4か所あり,離れた島や緑が溢れる空き地,森に囲まれた農場などバラエティ豊かだ。これらの土地を開放することで,さらに領地で増えることがあるのかもしれない
画像集#014のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
画像集#015のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 思いがけず賜った広大な領地だが,発展させる上で大事なポイントは「領地レベル」「施設のレベル」「活動力」「ゴールド」「素材」の5つだ。

 「領地レベル」は,研究所で研究を成功させたり,製作所でアイテムの製作を行うと得られる領地経験値で上げられる。領地レベルが上がると研究できる項目が増えていく。

新たな研究項目の開放には条件が設けられている。ほかの研究でそれを満たすことが難しいなら,まずは製作を行って領地レベルを上げるのが近道だ
画像集#016のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 「施設のレベル」は,研究所など領地内にある個々の施設のレベルを示している。研究所や製作工房のようにレベルを上げることで同時に進行できる研究や製作物が増えたり,派遣依頼所で同時に進められる任務が増えたりと,コンテンツを進める効率がアップする。先を見据えるなら最優先でレベルアップを図りたいところだ。

施設がレベルアップすると建物が光り,花火が上がる演出が見られる。華やかな演出だが,施設そのもののグラフィックスが据え置きなのがちょっと残念
画像集#017のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 「活動力」は,研究,派遣,製作と,領地内で何かを実行する際に必ず消費する領地のスタミナのようなもので,時間経過で回復する。レベルが上がると上限値も上がるようだが,それほど大きくはアップしないようだ。

 研究,派遣,製作を実行すると活動力と共に消費する「ゴールド」だが,主にクエスト報酬ぐらいしか入手手段がない。しかも得られるクエストが少なく,またあまり多くのゴールドが得られないのが困ったところだ。ゴールドが得られるクエストを見つけたら,積極的にこなして稼いでおこう。

マップを駆けめぐって残っているクエストを調べてみたが,ゴールドを得られるクエストはあまりお目に掛かれなかった。どのクエストで得られるかは話してみるまで分からないので,マメにチェックしよう
画像集#018のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 そして,やや繰り返しにはなるが,なんと言っても研究や製作に欠かせないのが「素材」だ。これがないことには,製作はもちろん,領地を発展させる研究もままならない。しかも,これらは領地内では調達できず,また,かなりの数が必要になる。そういった素材を手に入れるために欠かせないのが,生活スキルだ。


6つの生活スキルで世界中から素材を集めよう


 生活スキルは「植物採集」「伐採」「採掘」「狩猟」「釣り」「考古学」の6種類がある。これらのスキルを使い,フィールドに点在するポイントで素材を集められるのだ。

画像集#019のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 生活スキルはゲーム開始直後は使うことができず,メインクエストを進めていくことで開放される。その後,各生活スキルに必要な道具を装備することで使用可能になる。生活スキルを使えば使うだけレベルが上がり,さまざまな固有スキルを覚えていくので,積極的に使っていこう。

生活スキルは,メインクエスト「レイクバーの王冠」(レベル23前後)の進行中に開放される
画像集#020のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

開放後,すぐ南にいる生活道具商人から道具を購入して装備すればすぐに生活スキルは使えるようになる
画像集#021のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

生活スキルが開放されるレイクバー村にいるNPC「アウェラ」を始め,そこから先のフィールドに点在するNPCから生活クエストのガイドクエストを受けられる。生活クエストのやり方を教わるだけでなく,クリア時には生活道具商人から購入できるものより良い生活道具が手に入る
画像集#022のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 ゲームを進めていればいずれ開放される生活スキルだが,少し特殊な仕様になっている。生活スキルは“アカウント共通”だが,使用するにはキャラクターが個別に生活スキルを開放しなくてはならないという点だ。

 たとえば,メインキャラクターで生活スキルを開放し,道具も揃えて,生活スキルレベルを上げていたとする。この環境で新キャラクターを作成した場合,ゲーム開始直後,新キャラクターでは生活スキルが使えない。ただし,新キャラクターが生活スキルを開放すると,メインキャラクターが上げた生活スキルレベルと装備した道具をそのまま活用できるのだ。生活スキルさえ開放できれば,いきなり高レベルの生活スキルと道具を活用できるので,欲しい素材が採れるフィールドに採集用のキャラクターを作成して配置しておくのもアリだろう。

生活道具には装備レベル制限はなく,生活スキルさえ開放していれば採集用キャラクターとして運用できる。ただし,採集している間にエネミーから攻撃を受けることもあるので,やっぱりある程度の戦闘能力は欲しいところだ
画像集#023のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

生活スキルを使うたびに「生命のオーラ」が消費される。そうそう消費し切るものでもないが,生活スキルを使うのに足りないと,行動が制限されるので気を付けよう
画像集#024のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 それでは改めて個々の生活スキルについて紹介していこう。

生活スキルが開放されると,右上のミニマップに採集ポイントが表示されるようになる。そのフィールドでどんなタイプの素材が採集ができるかは,マップ画面の右上にアイコンで確認できる
画像集#025のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

植物採集と伐採,採掘はGキーやマウスクリックで行えるが,それ以外の生活スキルは専用のショートカットキーで行う。バトル用のショートカットと,生活スキル用のショートカットは,Bキーで切り替えられる
画像集#026のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

●植物採集

 主にポーションや料理の素材になる花やキノコなどを摘むスキル。バトルがメインで回復アイテムなどが多く欲しいなら,レベルを上げておいても損はない。

画像集#027のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

●伐採

 木を切り倒すことで,木材を手に入れられるスキル。木にもさまざまな種類があるが,大抵の場合,どんな木からも「丸太」が入手できる。丸太は領地の強化や開放のほかに,船の建造や修理,領地を彩る設置物の製作など多様な使い道のある素材だ。

小気味よい音を響かせながら斧を振るキャラクターを操作していると,無心になってひたすら木を切り倒したくなる
画像集#028のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

●採掘

 鉱物などが得られるスキル。1か所の鉱石から,2回採掘を行うことができる。鉱物の1つである「酸化鉄」は,領地の施設強化,開開放などでかなりの数が必要となるので,鉱石を見つけたら積極的に集めておきたい。

生活スキルが開放されるレイクバー村の付近には,採掘ポイントが密集している。ここは採掘天国のなんじゃなかろうか?
画像集#029のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

●狩猟

 フィールド上を走り回っている小動物を狩り,料理の素材となる肉などを得るためのスキル。ちょっとしたアクション要素のある生活スキルで,動物を仕留めたあと,解体するという2つの段階を踏む必要がある。

まずはフィールドでウサギなど,狩猟できる小動物を見つける。動き回る動物にカーソルを合わせて,タイミングよくQキーを押してナイフを投擲する
画像集#030のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

ヒットすれば仕留めたことになり,動かない「獲物」となる。獲物に近寄りGキーで解体すれば素材が手に入るというわけだ。狩猟できるフィールドはマップで確認できるが,どこに獲物がいるかは分からないので,地道に歩き回って探す必要がある
画像集#031のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

●釣り

 その名の通り,魚を釣るスキル。レベルが低いうちは釣り竿で魚を釣るだけだが,レベルが上がると仕掛け罠や投網といったスキルが使えるようになる。釣った魚は,料理の素材として活用できる。ほかの採集ポイントに比べると釣りができるポイントは少ないが,同じ場所で何度も釣ることが可能だ。

釣りポイントでWキーを押し,しばらく待つ。するとウキに魚が寄ってくるので「!」マークが出たら,もう一度Wキーを押すと釣り上げられる。キーを押すのが早すぎたり,遅すぎたりすると失敗するので,タイミングを見極めよう
画像集#032のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
画像集#033のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
画像集#034のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

●考古学

 地中に埋まった遺物を発掘するという,ほかのMMORPGと比べても一風変わったスキルだ。変わっているのは内容だけでなく,ほかの生活スキルと違って生活道具がNPCから購入できないため,ガイドスキルを受けないと考古学の生活スキルを使用できないという点に注意したい。遺物は,未確認誕生石や考古学遺跡地図などの製作材料となる。

考古学のガイドクエストを受けると,生活道具がプレゼントされる。一部の初心者用生活道具はガイドクエストを受注時に入手できるので,慌てて全種類を購入しないよう注意しよう
画像集#035のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 どの地点で遺物が発掘できるかは,画面右上のミニマップに表示されない。遺物が発掘できる(マップ画面に“遺物の痕跡”アイコンが付いた)マップに着いたら,まずEキーで「音波探知」を行う。すると,キャラクターの頭上に青い探知信号が現れる。この探知信号は,遺物が近いと濃い青になってテンポが早まり,遺物から遠ざかると薄い青になってテンポが遅くなる。

探知信号が表示された状態でフィールドを歩くと,探知信号に変化が訪れる。テンポが早く濃い青になったら,その近くに遺物がある証拠だ
画像集#036のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 音波探知によって遺物の場所が予測できたら,「遺物探索」で周囲を探る。遺物探索の範囲内に遺物があれば,丸い円の反応とともに「遺物の痕跡」を発見できる。この痕跡に近づいてGキーやマウスクリックで発掘すれば,素材を入手できる。

遺物探索はレーダーみたいでちょっとカッコイイ。発見された遺物の痕跡は,わずかな時間で消えてしまう(表示が消えると発掘できないが,再度遺物探索を使えば発掘可能になる)ので,急いで近づいて発掘しよう
画像集#037のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 基本的に生活スキルはフィールドマップで実行できるが,実は採集だけできる特殊なエリアが存在する。それが「白金大地(プラチナフィールド)」だ。入場条件は,白金大地のガイドクエストのクリアと戦闘レベル50以上の2つで,1回の入場につき入場券が1枚必要となる。

白銀大地へは,街の中に配置されている岩に大きなツルハシが突き刺さったオブジェクトから入場できる
画像集#038のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

白金大地から行けるエリアは,ロナウン領地とエウディアの古代水路の2か所。それぞれ採集できる素材が異なる。入場に際して,生活スキルのレベルは不問のようだ
画像集#039のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
画像集#040のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 白金大地は,入場制限時間が15分と短いインスタンスエリアで,対象となるすべての採集物がフィールド内にあり,生活スキルにとっては正に楽園ともいえるフィールドだ。とはいえ,フィールド内には採集を阻むモンスターも登場し,これがまたそれなりの強さを持っている。これらを退治できる強さがないと,ろくに採集もできないので,しっかりと実力を付けてから行きたい。

出現するモンスターの数は多くないが,入場条件がレベル50だけあって結構な強敵ぞろい。フィールドの滞在時間が短いので,手早く倒して採集に専念したい
画像集#041のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 白金大地で採集を行っていると,時折「プラチナ採集物」を発見することがある。これは,通常の採集物とは異なるユニーク素材で,エリア内にいるNPCに渡すと採集速度がアップしたり,道具の耐久度が減少する確率が下がったりするバフ効果が付与される。

プラチナ採集物をNPCに収めるためには,持ち上げてスタート地点まで持ち帰らなくてはならない。途中,モンスターに攻撃されることもあるので,Qキーの「早歩き」などを駆使して切り抜けよう
画像集#042のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
画像集#043のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 現時点では生活スキルのエンドコンテンツと言ってもいい白金大地。今回入場できたのはロナウン領地だけだが,自然が多く,河にはイカダなども流れていて,大自然を利用したアスレチックのような雰囲気がある。滞在できる時間は短いが,フィールドそのものを楽しみながら,ガッツリと採集して戻りたいところだ。

イカダに乗って川下りを楽しむこともできる。ただ,そのまま乗り続けていると滝から落ちて死んでしまう,なんてこともあるので注意。死んでしまっても白金大地内でリスポーンするので大丈夫と言えば大丈夫なのだが
画像集#044のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう
画像集#045のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 生活スキルで得た数々の素材を使って研究を行い,領地を発展させる。それによりさまざまな製作物を作れるようになり,製作することで領地に経験値が入り,領地レベルが上がると次の研究の条件を満たせる。その研究を行うためにまた素材を集めて……と領地の発展と製作,そして生活スキルによる素材収集は,本作の生活系コンテンツの両輪だ。

 あまり生活系コンテンツに興味のないプレイヤーにとっても,回復アイテムや料理といったバトルに関係のある要素を重点的に発展させることで,回復にかかるコストを抑えたり,攻略に役立てたりとメリットは大きい。

実は街のNPCに素材とシリング(ゲーム内マネー)を渡して料理などを作ってもらうこともできる。領地での製作は素材とゴールド,そして実時間と引き替えに製作となるが,製作できる種類が段違いで多い。どちらを選ぶかは領地の発展状況や懐具合と相談といったところか
画像集#046のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

 島1つをポンとプレゼントしてくれるなど,ほかのMMORPGではそうそうお目に掛かれないスケールの大きさにワクワクが止まらない「遠征隊領地」。領地の発展には結構な時間がかかるので,バトルの合間に島を訪れ,コツコツと指示を出し,思いのままに発展させる島丸ごとのハウジングを楽しんでもらいたい。

領地のチュートリアルクエストを終えると,シリアン陛下が現れて祝いの宴会を開いてくれる。酒と料理で心を領民の心を掴むとは,陛下も分かってらっしゃる! 領地を発展させたくなるってものです
画像集#047のサムネイル/「LOST ARK」はバトルだけじゃない! 領地としてもらったリゾートアイランドを生活スキルで充実させよう

「LOST ARK」公式サイト

  • 関連タイトル:

    LOST ARK

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月29日〜10月30日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月