オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
EVE: Valkyrie
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「EVE Valkyrie」はUnreal Engine 4にて制作中。アイスランドで開催されているCCP Gamesファンイベント「EVE FANFEST 2014」の初日をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/05/02 12:51

イベント

「EVE Valkyrie」はUnreal Engine 4にて制作中。アイスランドで開催されているCCP Gamesファンイベント「EVE FANFEST 2014」の初日をレポート

 CCP Gamesは,アイスランドの首都 レイキャビクにあるイベントホールHARPAにて,現地時間の2014年5月1日から3日まで「EVE FANFEST 2014」を開催している。EVE FANFESTは,CCP GamesがサービスしているPC用MMORPG「EVE Online」(PC / Mac)とPlayStaion 3用FPS「DUST 514」に関連する催しを詰め込んだファンイベントだ。毎年,会場のあるアイスランド以外からも多くのファンが訪れるイベントで,今回も1000人近いファンが国外から参加しているという。
 本稿では,2013年に発表された「EVE Valkyrie」に関するプレゼンテーションの話題を中心に,イベント初日の模様をお伝えしよう。

EVE: Valkyrie
3年連続でEVE FANFESTの会場となった多目的イベントホール HARPA

 EVE Valkyrieは,2013年のEVE FANFESTで来場したファンに向けて披露されたEVE Onlineのスピンオフタイトル。プレイヤーは宇宙船のパイロットになって縦横無尽に飛び回り,派手なドッグファイトを繰り広げる。「Oculus Rift」やSony Computer Entertainmentの「Project Morpheus」(開発コードネーム)といった仮想現実対応ヘッドマウントディスプレイに正式対応する,マルチプレイシューティングゲームである。
 昨年は技術デモとしてファンに公開されたEVE Valkyrieだが,のちに製品として発売されることが発表され,今回はその詳細がプレゼンテーションで明らかにされた。

EVE: Valkyrie

EVE: Valkyrie
会場では,Oculus Riftの開発者向けキット「Rift Development Kit 2」を使った体験会が行われている

 EVE Valkyrieのエグゼクティブプロデューサー Owen O'brien氏によると,本作はUnreal Engine 4を用いて開発が進められているという。2013年のEVE FANFESTやgamescomなどで展示されていたバージョンは“撃ち合いを試せるだけ”といった内容だったが,当然,もっと“深い”ゲームを目指して開発されているとのこと。プレイヤーが操縦する機体は「Fighter」「Heavy」「Support」の3タイプがローンチ時に用意され,それぞれ2系統の武器と2種類のアビリティを持つそうだ。

EVE: Valkyrie

 FighterタイプのWRAITH MK IIは,ガトリングガンとミサイルランチャーを搭載。アビリティとしては,敵が撃ってきたミサイルをガトリングガンで撃ち落とす機能と,デコイの射出がある。
 ガトリングガンでミサイルを撃ち落とすためには自機の前方にミサイルを捕らえる必要があり,撃ち漏らすと自機に当たってしまう。
 一方のデコイは,近距離でミサイルを撃たれた場合はうまく機能しないが,ある程度距離があればミサイルの攻撃を高確率で防げるという。Fighter同士の戦いでは,いかに有利なポジションをとって相手を攻撃できるかがキーになりそうだ。
 もちろん,戦場にHeavyやSupportといったタイプの宇宙船が混在してくるとまた話は違ってくると思うが,今回は宇宙船の3タイプが三すくみの関係にあることのみの発表にとどめられた。WRAITH MK II以外のFighterタイプや,HeavyとSupportについては,次回以降の情報公開を待ってほしいとのことだ。

EVE: Valkyrie
EVE: Valkyrie

 なお本作に登場する3タイプの機体は,いずれも装備のアップグレードやカスタマイズが可能。ロードアウト(装備セット)は,スキルを獲得することでアンロックされる仕組みとなっている。
 ロードアウトの種類としては,ガトリングガンのダメージとブースト(※)時のスピードは上がるがミサイルの弾数が減る「Strike Fighter load-out」や,ミサイルの弾数が増えるうえカウンターの性能も上がるが,ブーストの持続時間が減り,デコイが使えなくなる「Interceptor load-out」といったものが用意されるという。

※一定時間,自機の速度を上げられる機能

EVE: Valkyrie

 また今回のプレゼンテーションでは,アメリカのTVドラマ「バトルスター・ギャラクティカ」のカーラ・スレイス中尉役や,「24 -TWENTY FOUR-」のデイナ・ウォルシュ役などで知られる女優のケイティー・サッコフ(Katee Sackhoff)さんが,Ran Kavikというキャラクターの声を担当することも発表された。
 Ran Kavikは,プレイヤーのメンターといった役どころで,チュートリアルやブリーフィングなどに登場する。かなりシリアスな雰囲気のキャラクターなのだが,プレゼンテーションで紹介された彼女のビデオメッセージはぶっとんだ内容で来場者の笑いを誘っていた。英語が分からなくても雰囲気は伝わると思うので,以下に掲載したムービーをみてほしい。


EVE: Valkyrie

 このほか,プレαバージョンにあたるEVE Valkyrieのプレイムービーも公開されているので,以下に掲載しておこう。前述のとおり本作は,Oculus RiftおよびProject Morpheusへの対応が正式に発表されており,臨場感たっぷりの環境で以下のムービーのような戦闘を楽しめる。まだゲームの全体像やEVE Onlineとの関連性などははっきりしていないが,続報が楽しみなタイトルといえるだろう。


EVE: Valkyrie
EVE FANFEST 2014の開幕前日にあたる4月30日には,EVE Onlineプレイヤーのキャラクター名が刻まれたモニュメントの除幕式が行われた

EVE: Valkyrie
モニュメントの台座に近づくと,名前が記載されているのが分かる。自分のキャラクター名がどこに記載されているのを調べるWebサイトもある

EVE Onlineのアーティストが1時間でアートを完成させるというイベントも行われた
EVE: Valkyrie EVE: Valkyrie

EVE: Valkyrie
落書きのような状態から,最後はこのように見事なアートが完成……,と書きたいところだが,ツールに関する質問に丁寧に答えていたら時間が足りなくなった模様。最後は事前に用意してあったものが披露されるというオチとなった

「EVE FANFEST 2014」公式サイト

CCP Games公式サイト

  • 関連タイトル:

    EVE: Valkyrie

  • 関連タイトル:

    EVE Online

  • 関連タイトル:

    EVE Online(Macintosh)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日