オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ラグナロク オデッセイ エース公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
67
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2013]第1弾アップデートの詳細や「AKIBA’S TRIP2」とのコラボ情報も発表された「ラグナロク オデッセイ エース」ステージをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/09/22 12:36

イベント

[TGS 2013]第1弾アップデートの詳細や「AKIBA’S TRIP2」とのコラボ情報も発表された「ラグナロク オデッセイ エース」ステージをレポート

ラグナロク オデッセイ エース
 東京ゲームショウ2013のガンホー・オンライン・エンターテイメントブースにおいて,同社が2013年8月29日に発売したPlayStation Vita用アクションゲーム「ラグナロク オデッセイ エース」のステージカンファレンスが実施された。

 今回のステージには,本作のディレクターである入江和宏氏と,リードプランナーの大河原啓考氏に加え,アクワイアの田村純一郎氏菅井沙也花さんが登壇。第1弾アップデート「ハロー・ノルン」のほか,アクワイアの新作タイトル「AKIBA’S TRIP2」PS3 / PS Vita)とのコラボ情報など,「ラグナロク オデッセイ エース」に関するさまざまな最新情報が発表された。本稿では,ステージ上で明らかにされた各種情報を,イベントの模様とあわせてお届けする。

「ラグナロク オデッセイ エース」公式サイト



第1弾アップデートのコンセプトは「ハロー・ノルン」

交易所の機能を大幅拡張し,オンラインでの楽しみを強化


「ラグナロク オデッセイ エース」ディレクターの入江和宏氏(左),同じくリードプランナーの大河原啓考氏(右)
 ステージ中央のスクリーンで「ラグナロク オデッセイ エース」のプロモーションムービーが流され,それに合わせて入江氏と大河原氏がステージに登壇した。

 挨拶ののちに行われたのは,入江氏による簡単な作品紹介だ。「ラグナロク オデッセイ」シリーズは,マルチプレイに対応したいわゆるハンティングアクションゲームだが,入江氏はそのコンセプトを「巨大な敵の眼前まで迫って攻撃し,投げ飛ばし,叩きつける,脳汁噴出のハック&スラッシュ」と表現し,本作ならではの爽快感をアピールした。

 シリーズ最新作である「ラグナロク オデッセイ エース」は,職業ごとの必殺技「エーススキル」や,成長要素を持った武器「ハロモナスウェポン」,ランダムマップステージ「世界樹の塔」といった各種新要素を追加した,“拡張版”にあたるタイトルなのだ。

 作品紹介に続き,お待ちかねの「ラグナロクオデッセイ エース」最新アップデート情報が公開された。大河原氏から明らかにされたアップデート第1弾のテーマは「ハロー・ノルン」。このタイトルからも分かるように,今回のアップデートではオンラインサービスの受付を行う施設「ノルン交易所」の機能が大幅に拡張される。

ラグナロク オデッセイ エース

 大河原氏は「オンラインゲームの運営なども行っている弊社の強みを活かして,アップデートを介した機能の拡張と,その運営を行っていくという考えのもと,今回のアップデートを考えました」と,アップデートのコンセプトを語った。

 今回発表された具体的なアップデート内容は,以下にまとめておいたので,本作のプレイヤーはしっかりと確認しておこう。


第1弾アップデート「ハロー・ノルン」詳細


○交易所の追加項目
・サービスチケット「ノルンチケット」実装
 ログインボーナスや,オンラインマルチプレイの報酬として出現。消費することで,同時に実装される「カード帖」に収録するモンスターカードを手に入れられる。

・「七色に輝く砂」の交換
 所持している「七色に輝く砂」を,レアアイテム「エンペリウムの欠片」と交換することができる。「エンペリウムの欠片」は,「古いカード帖」のカードを入手するなど,さまざまな使い道がある。

・貴重品の交換
 「エンペリウムの欠片」を,レアアイテム「ユグドラシルの花」や,武器スキルを変更するチケットなど,さまざまな貴重品と交換できる。

ラグナロク オデッセイ エース

○クエストカウンターの追加項目
・日替わりクエスト
 「日ごとに変化するクエスト」や「週ごとに変化するクエスト」など,さまざまな種類の期間限定クエストが追加される。一部武器の入手確率が上がる職業限定クエストや,レアモンスターと遭遇できるクエストなどさまざまなものがある。データ取得さえすれば,その後はオフラインでもプレイ可能。

・ランキング機能の追加
 主に職業の使用率や,各職業内でのスキルの使用率,人気クエストなどがランキングという形で提供される。

ラグナロク オデッセイ エース

○その他の拡張要素
・鍛冶屋「マイオーダー」
 受注リストの形式がツリー形式に変更。

・BGMセレクト
 BGM設定の項目に「ランダムセレクト」を追加。

ラグナロク オデッセイ エース

これらの新要素は,動画で分かりやすく紹介が行われた
ラグナロク オデッセイ エース ラグナロク オデッセイ エース
ラグナロク オデッセイ エース ラグナロク オデッセイ エース

毎週木曜日に配信されるDLCも見逃さないようにチェックしておこう
ラグナロク オデッセイ エース
ラグナロク オデッセイ エース
 ステージでは,第2弾以降のアップデートの予定についても話された。
 大河原氏によると,第2弾以降のアップデートでは,さまざまな場面で時間短縮ができる消費型の有料アイテム「エンペリウムの結晶」を導入する予定だという。ただし,このアイテムはゲーム内で入手することも可能であり,入江氏は「あくまでも補助的なもので,時間がかかる一部の要素を早解きできる,という程度のものです」と話している。ゲームのバランスを揺るがすようなアイテムにはならないようだ。

 さらに,各職業の新たなエーススキル,特殊な見た目のユニーク武器,新クエストモードなど,さまざまな要素の追加を検討しているとのことだ。第2弾以降のアップデートについては,今後の発表を待つこととしよう。


最後のコラボタイトルは「AKIBA’S TRIP2」

アキバの街を白銀の甲冑で暴れ回ろう


 アップデート情報の公開が終了すると,大河原氏と入江氏の呼び込みによって,アクワイアのプロデューサーである田村純一郎氏と,広報担当の菅井沙也花さんが登壇。ここで,本作とアクワイアの新作タイトル「AKIBA’S TRIP2」とのコラボ情報が明らかにされた。

 「ラグナロク オデッセイ エース」では以前より“15のタイトル”とのコラボを実施することが発表されており,この「AKIBA’S TRIP2」は,その最後を飾る15番目のタイトルとなる。

「AKIBA’S TRIP2」プロデューサーの田村純一郎氏(左)と,公式ツイッターアカウントの“中の人”こと「AKIBA’S TRIP2」広報担当の菅井沙也花さん(右)。今回は作品をイメージしたメイド服姿で登場だ
ラグナロク オデッセイ エース

ラグナロク オデッセイ エース
ラグナロク オデッセイ エース
 「AKIBA’S TRIP2」はその名のとおり,東京の秋葉原を舞台としたアクションアドベンチャーゲームだ。今回のコラボレーションでは,「AKIBA’S TRIP2」のゲーム内に「ラグナロク オデッセイ エース」の広告と,コラボレーションコスチューム「ホワイトナイト」(全身)が登場する。

 発表に合わせ,中央のスクリーンでコラボ内容が収録された動画が公開された。ファンタジー世界が舞台となる「ラグナロク オデッセイ」の装備が現実世界に登場するとなると,なんだか違和感を感じそうだが,舞台が秋葉原なら話は別だ。むしろ,甲冑姿がよく馴染むようにすら思えてくるのは,多分錯覚ではない。

ラグナロク オデッセイ エース ラグナロク オデッセイ エース

 そしてイベントの最後には,「ラグナロク オデッセイ エース」側にも,「AKIBA’S TRIP2」より「ナナシの服」「雫の服」が配信されることが発表された。こちらの配信予定時期は今のところ未定となっているので,続報に期待しておこう。

ラグナロク オデッセイ エース
  • 関連タイトル:

    ラグナロク オデッセイ エース

  • 関連タイトル:

    AKIBA’S TRIP2

  • 関連タイトル:

    AKIBA’S TRIP2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月