オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/11 14:26

リリース

「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用

YEBIS 3
配信元 シリコンスタジオ 配信日 2018/12/11

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

シリコンスタジオのポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3』、セガゲームス社の龍が如くスタジオが放つ最新作「JUDGE EYES:死神の遺言」で採用

エンターテインメント業界を中心に、自動車、映像、建築など、さまざまな業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:梶谷 眞一郎、東証マザーズ:証券コード3907、以下「当社」)は、高度な光学的表現を可能にする当社のポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3(エビス 3)』が、株式会社セガゲームス(本社:東京都品川区、代表取締役社長COO:松原 健二、以下「セガゲームス」)が発売するPlayStation(R)4用ゲームソフト「JUDGE EYES:死神の遺言(以下「JUDGE EYES」)」に採用されたことをお知らせします。

画像(006)「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用

画像(005)「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用

「JUDGE EYES」は、「龍が如く」シリーズを生み出した「龍が如くスタジオ」が放つ本格リーガルサスペンスアクションです。2018年12月13日に発売予定で、11月29日から「一章まるごと・スペシャル体験版」の配信が開始されています。

俳優・アーティストの木村 拓哉氏が主役を演じるなど、龍が如くスタジオらしく豪華俳優陣が起用されていることでも注目されているタイトルです。

グレア、被写界深度、カラーコレクション、アンチエイリアスなど、ポストプロセスでさまざまなエフェクトを付加できる『YEBIS 3』は、龍が如くスタジオ独自のグラフィックスエンジン「ドラゴンエンジン」に組み込まれ、「龍が如く6 命の詩。 」、「龍が如く 極2」でも採用されました。

セガゲームス 様より、下記のコメントを頂いております。

「JUDGE EYES:死神の遺言」にて我々が描きたかった本格的なリーガルサスペンスの世界。
『YEBIS』の力が加わることで、我々が求めていた、本作にふさわしい重厚なルックを作り上げていくことができました。

株式会社セガゲームス
第1CSスタジオ JUDGE EYES:死神の遺言 ディレクター
吉田 幸司

「JUDGE EYES:死神の遺言」のスクリーンショット
画像(001)「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用 画像(002)「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用
画像(003)「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用 画像(004)「JUDGE EYES:死神の遺言」がポストエフェクトミドルウェアとして「YEBIS 3」を採用

シリコンスタジオのYEBIS製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    YEBIS

  • 関連タイトル:

    JUDGE EYES:死神の遺言

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日