オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Smite公式サイトへ
読者の評価
93
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
世界の神々が戦うMOBAタイトル「Smite」は2014年3月25日に正式サービス開始。賞金10万ドルを賭けたトーナメントも開催に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/11/27 13:07

ニュース

世界の神々が戦うMOBAタイトル「Smite」は2014年3月25日に正式サービス開始。賞金10万ドルを賭けたトーナメントも開催に

 Hi-Rez Studiosは,現在オープンβテスト中のFree-to-Play型のMOBAタイトル「Smite」の正式サービスを2014年3月25日に開始すると発表した。また,「ローンチトーナメント」と称した10万ドルを賭けての公式大会を,同社の地元であるジョージア州アトランタにおいて3月29日に開催することも明らかにしている。

Smite

 Smiteは,ヒンドゥー,マヤ,中国,エジプト,ギリシャ,北欧,ローマの7文明の神々から自分の好きなキャラクターを選び,ほかのプレイヤーと最大5人のチームを構成して相手チームと戦うゲームだ。それぞれのキャラクターが持つ特殊能力の相性などを考慮してチームを組むのが勝利への近道ではあるが,ほかのMOBAタイトルと大きく異なるのは,チームによって選べるキャラクターに制約がないことと,カメラ視点がプレイヤーキャラクターの背後に置かれているため,よりパーソナルなアクションが楽しめるという点だ。
 ゲームモードも複数存在しており,「Arena」「Conquest」に加え,直線的な小さいマップで1対1の決闘を楽しむという「Joust」といったものが用意されている。キャラクターの外見を変えるスキンをリアルマネーで購入することも可能だ。

※初出時,課金要素の説明に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

Smite Smite

 公式大会への参加チームはアメリカとヨーロッパから4チームずつが選ばれるとのこと。ゲームは今後も拡張されていくはずなので,いずれは「日本の神々」を実装した日本語版の登場にも期待したいところだ。
 オープンβ版は公式サイトから自由にダウンロードできるので,気軽にゲームに参加してはどうだろうか。

「Smite」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Smite

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月