オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2014]魅杏のピュアなプレイで怪獣を撃退。「地球防衛軍×劇団ドリームクラブ ホストガール(or代表)スペシャルLIVEオンステージ」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/09/22 18:38

イベント

[TGS 2014]魅杏のピュアなプレイで怪獣を撃退。「地球防衛軍×劇団ドリームクラブ ホストガール(or代表)スペシャルLIVEオンステージ」をレポート

 夢みたーいだね,夢みたいだね,という感じで2014年9月18日から21日までの4日間,千葉・幕張で日本最大規模のゲームイベントとなる東京ゲームショウ2014(以下,TGS 2014)が開催されたのは,4Gamerにもさんざん記事が載ったので薄々気づいていた人も多いはず。というわけで,ここではTGS 2014の最終日となる21日,ディースリー・パブリッシャーのブースで開催された「地球防衛軍×劇団ドリームクラブ ホストガール(or代表)スペシャルLIVEオンステージ」の模様をピュアなあなたにお届けしたい。
 このステージ,TGS 2014の一般公開日となる20日と21日,1日2回の講演が行われており,筆者が行ったのは最終日12:00の講演だが,実は20日にも数度,公演中のブースの前を通りかかり,おっ,なんだこりゃ,というほど多数の来場者が集まっているのを目撃しているので,TGS 2014にも多数のピュアな紳士(または淑女)が来場していたようだ。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

「ドリームクラブ」シリーズ公式サイト

「劇団ドリームクラブ」公式サイト


 出演は黒須みらいさん(みお役),姫野つばささん(雪役),柳瀬晴日さん(魅杏役),雨情華月さん(るい役),優月心菜さん(理保役),青木満理子さん(ナオ役),柚木成美さん(魔璃役),高尾彩菜さん(ノノノ役),そして美波友利さん(受付さん役)の9人。ちなみに20日の公演にはユウ役の卯野春香さんと,エル役の沖田亜依さんが出演しており,個人的には4公演全部おさえたいところだったが,それをやると偉い人に怒られそうなので,今日のところは1回で許しておいてやろう。

プレスの撮影位置の関係で,全員がフレームに収まっていなくて申し訳ないですが,劇団ドリームクラブの皆さん
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
 ステージ開始のお時間になると,計9人のホストガールおよび受付担当がステージに登場し,代表してセッちゃんが挨拶。ついに劇団ドリームクラブが東京ゲームショウにやってきました。それではさっそくいってみましょう,いぇー! と盛り上がるが,そこへスモークと共にディースリー・パブリッシャーの岡島信幸プロデューサーがノノノのイメージソング「ミライは NO!NO!NO!」の冒頭部分を歌いながら登壇する。岡島氏によれば,タイトルにもあるように,このステージは岡島氏が担当する「地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」(以下,「地球防衛軍4.1」)のプロモーションであり,このまま劇団ドリームクラブが歌って踊ったのではドリームクラブのプロモーションになってしまうってばよ。
 そこで,出演者に“地獄のミッション”に挑戦してもらい,それをクリアできたら「地球防衛軍4.1」にちなんで4曲歌ってよし。ダメならドリームエックスクリエイト代表が代わりにステージを担当すると述べた。

プレスの撮影位置の関係で,うしろ姿だが,突然現れた岡島プロデューサー
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
 ここで,ステージ正面のディスプレイに,舞台裏の様子が映し出されたが,そこには出演者のお弁当をどこかへ持って行こうとする代表の姿が。しかも,積み上げたお弁当を素で落としそうになり,ホストガール+受付ちゃんをヒヤヒヤさせたのだが,そんな舞台裏レポートを担当するのはペリ子ちゃんだ。
 地獄のミッションとは,劇団ドリームクラブの誰かが「地球防衛軍4.1」で制限時間の15分以内に地球を防衛するというもので,それを聞いた筆者は思わずびっくりした。もしこの地獄のミッションに失敗した場合,「音声は合成です」みたいな変わった声のドリームエックスクリエイト代表がステージに登場して歌って踊ることになり,それはそれで個人的に興味深いものがあるが,果たして記事になるのだろうかということだ。写真とか,相当あやしい感じになりそうだし。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

 という流れで選ばれたのが,金髪ツインテールでツンデレの魅杏だ。えっ,と驚いた風の魅杏だったが,続いて岡島プロデューサーに対して「ガチでプレイしていいのかしら?」と質問。どうやら魅杏役の柳瀬さんは割とガチなゲーマーであるらしく,前日2回のステージでも進行が早くなるほどのガチなプレイを披露し,ネットには「ガチすぎる」という書き込みが多かったらしい。なるほど,それなら安心かも。
 岡島氏も,もちろんそれでオッケーと答えたので,魅杏は手慣れた感じでゲームを進めていった。途中でケンタロウがアリンコに吹き飛ばされるというピンチっぽい場面があり,見ているホストガール達から悲鳴が上がったりもしたが,魅杏は余裕の笑みを浮かべるほど。ちなみにケンタロウとは,応援するのに便利ということで,魅杏の操作するキャラクターにその場でつけられた名前だが,がんばれケンタロウ。ドリームエックスクリエイト代表のステージなんか見たくないぞ。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

黙々とプレイする魅杏。じゃまが入ってもほとんど動じない
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
 ご存じのように劇団ドリームクラブとは,ゲームのほうの「ドリームクラブ」シリーズを演劇化した際,オーディションで選ばれた皆さん(関連記事)だ。2013年8月16日から18日まで「舞台ドリームクラブ〜国民総ピュア化計画☆エブリディが週末!?〜」が上演されたが,その後,ライブイベントなど舞台以外にも幅を広げている。通常は声優さんが出演するようなイベントを,舞台女優さんやタレントさんなどから選ばれた“劇団ドリームクラブ”が行うという,似た例をあまり聞かないユニークな試みになっている。衣装や髪型だけでなく,仕草や口調にいたるまで,高いキャラクター再現度が見どころで,この日もプレイ中に普段何をやっているか聞かれた魅杏が「実家でコロッケを作っているわ。アリンコなんか,じゃがいもをつぶすようなものね」みたいな感じで,聞いててちょっと楽しくなってくる。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

 やがて,高層ビルをぶっ壊して巨大怪獣エルギヌスが出現した。巨大アリとは違い,ランチャーぐらいではびくともしない相手だが,ここをなんとかしのぐと,やがて巨大ロボットのバラムが空輸されてくるので,それに乗り換えて戦えるようになる。
 岡島プロデューサーによると,バラムの腰には砲台が装備されており,これで戦うことが可能だが,今は空輸されたばかりなので弾がないとのこと。これを聞いたノノノがすかさず「魅杏ちゃん,コシノタマだってよ」と言い,セッちゃんに「ノノノちゃん,ここは東京ゲームショウだから,それ以上はダメ」とたしなめられたりなんかして,分かる人には分かるやりとりでございます。うっしっし。
 ともあれ巨大ロボットのバラムは強力で,「勝つわ」という魅杏の最初の宣言どおり,パンチとキックだけでついに巨大怪獣エルギヌスを倒してしまったのだ。魅杏ちゃん,よかったよ。かくして地球防衛ミッションは成功し,無事にステージを行えることになった。セットリストは以下のとおり。

・Pure色100萬$☆(全員)
・半分はママのシナリオ(黒須さん)
・素直になれない(柳瀬さん)
・絶対アイドル☆宣言(優月さん)
アンコール
・恋・KOI☆week end!(全員)


地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
Pure色100萬$☆
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
半分はママのシナリオ
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
素直になれない
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
スリット……じゃなくて,絶対アイドル☆宣言
恋・KOI☆week end!
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

 ステージでは,出演者の背後のディスプレイに,同じキャラクターが歌うゲームシーンが映し出されたほか,途中で「カワオケ」(ほろ酔い状態で歌うこと)になるという感じ。ブースのイベントなのであまり大きな声は出せなかったようだが,それでも盛り上がりはかなりのものだった。
 また,残念ながらステージ出演が叶わなかったドリームエックスクリエイト代表は,ペリ子ちゃんにバナナを渡して食べるようにと言ったまま姿を消したという。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

 ステージの最後には,劇団ドリームクラブの次のライブイベント「劇団ドリームクラブ―ホストガール ライブオンステージ Vol.4」の開催も明らかになった。日時は2014年11月28日で,場所は渋谷のライブハウスDESEO。出演者やチケット詳細などは,のちほど公式サイトで発表されるとのことで,「地球防衛軍4.1」も楽しみだが,こちらもまた楽しみだ。というわけで,ついに東京ゲームショウに進出を果たした劇団ドリームクラブ。ちょっと気が早すぎるような気がするが,来年も来てほしいなあ。できればホール8のイベントステージなんか使ってもらえると,コール&レスポンスも光りモノも許されるので,いいんじゃないかと思うが,どうですかね。

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

4Gamer「東京ゲームショウ2014」記事一覧

  • 関連タイトル:

    地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR

  • 関連タイトル:

    ドリームクラブ Complete Edipyon!

  • 関連タイトル:

    DREAM C CLUB

  • 関連タイトル:

    DREAM C CLUB Portable

  • 関連タイトル:

    DREAM C CLUB ZERO

  • 関連タイトル:

    ドリームクラブ ZERO ポータブル

  • 関連タイトル:

    ドリームクラブ ホストガールオンステージ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日