オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2012]アイマスのライブイベント「THE IDOLM@STER SHINY FESTA前夜祭 in TGS2012 〜新曲たっぷり聴かせちゃいますスペシャル♪〜」レポート。「シャイニーフェスタ」収録曲をどーんとご披露
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/09/22 22:00

イベント

[TGS 2012]アイマスのライブイベント「THE IDOLM@STER SHINY FESTA前夜祭 in TGS2012 〜新曲たっぷり聴かせちゃいますスペシャル♪〜」レポート。「シャイニーフェスタ」収録曲をどーんとご披露

アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド

 バンダイナムコゲームスは,東京ゲームショウ2012の一般公開日初日となる本日(2012年9月22日),幕張メッセのイベントステージで,アイマスライブ「THE IDOLM@STER SHINY FESTA前夜祭 in TGS2012 〜新曲たっぷり聴かせちゃいますスペシャル♪〜」を開催した。毎年恒例の東京ゲームショウのライブステージだが,今回は,やたら長いタイトルからも分かるように,バンダイナムコゲームスが2012年10月25日の発売を予定しているPSP向けリズムゲーム「アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド」アイドルマスター シャイニーフェスタ ファンキー ノート」,そして「アイドルマスター シャイニーフェスタ グルーヴィー チューン」の紹介がメインだった。
 ステージでは,シャイニーフェスタに新たに収録される曲がいち早く披露され,会場に詰めかけた人は,それだけでご飯三杯は軽くいけるほど満足感の高いイベントだったはずだ。

アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド

「アイドルマスター シャイニーフェスタ」公式サイト


 さて,本日掲載した速報だという割には無駄な文言が多い気がする速報でもお伝えしたとおり,ステージでは天海春香の白水着が公開された。あ,いや,先走った。ええと,シャイニーフェスタの新たな初回封入特典が公開された。

「限定アイドル[シャイニーフェスタ]天海春香」とはこの人
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド
 熱狂の2012年6月23日に掲載した記事でもお伝えしたとおり,初回生産分に同梱される特典としては,限定サイトにログインできる「バックステージパス」の存在が明らかになっていたが,このたび“初回封入特典その2”として発表されたのが,「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSレアカードが手に入るシリアルナンバーであり,その名も「限定アイドル[シャイニーフェスタ]天海春香」で,ようやく白水着にたどりついたというわけだ。もちろん,「限定アイドル[シャイニーフェスタ]天海春香」同士を特訓させると,「限定アイドル[シャイニーフェスタ]天海春香+」になるわけだが,それがどのような姿になるのかは,発売までのお楽しみとのことだ。ちなみにステージでシャイニーフェスタやその特典の説明を行った,THE IDOLM@STER 総合プロデューサーの坂上陽三氏「春香のあんな姿が!」と強調していたので,きっとすごいことになるのだろう。ううっ。
 また,個人的には(理由は言えないが)白水着も一枚残る勘定になり,これも非常にラッキーである。

 ■バックステージパス
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド

アニメ「アイドルマスター」の監督を務めた錦織敦史氏がイラストを描いたというタペストリーはこちらです
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド
 話が前後して恐縮だが,上記のバックステージパスでアクセスできるのは「限定プレミアムSHOP」とのこと。限定プレミアムSHOPだけに限定プレミアムアイテムが多数用意されており,ステージでは「アイドルマスター シャイニーフェスタ ビッグタペストリー」に加え,スポーツタオル,Tシャツの現物が紹介された。そういえば,2012年6月に横浜アリーナで開催された「THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!」のときに買い込んだ765プロのバスタオル,私がそれを使っているのを見て年老いた両親が何か言いたそうなのだが,それはともかくタペストリー,ほしいかも。

 さらに本日は,待望のプロモーションムービー第3弾が公開されているほか,バンダイナムコゲームスブースのディスプレイでは,シャイニーフェスタに収録されるミュージッククリップが流されるとのことで,さすが東京ゲームショウ,いろんなことが起きる。

 ■ハニー サウンド
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド

 ■ファンキー ノート
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド

 ■グルーヴィー チューン
アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド


 なんだか業務連絡が長すぎたが,お待たせしました,ライブ。今回の出演者は以下の皆さんで,ここから何かピーン! ときたら,あなたはかなりのシャイニーフェスタ通かも。

・中村繪里子さん(天海春香役)
・若林直美さん(秋月律子役)
・仁後真耶子さん(高槻やよい役)
・下田麻美さん(双海亜美,真美役)
・長谷川明子さん(星井美希役)
・浅倉杏美さん(萩原雪歩役)

 私も言われるまで分からなかったのでぜひ安心してほしいが,それぞれハニーサウンド,ファンキー ノート,そしてグルーヴィー チューンの3パッケージに登場するアイドルのうちから2名という計算になっている。そうである以上,パッケージ対抗なんとか大会とかありそうだなという勘のいい人もいるはずだ。
 というわけで,私のメモによるとセットリストは以下のような感じ。

・READY!!(全員)
・Vault That Borderline!(中村さん,若林さん)
・ビジョナリー(仁後さん,下田さん)
・edeN(長谷川さん,浅倉さん)
・MUSIC♪(全員)

本文では書き忘れているが,お衣装は「THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!」で使われたもの

 アニメ「アイドルマスター」のオープニングとしておなじみのREADY!!で幕を開け,続いて坂上陽三氏が登場。いつもの「ヘンタイ」コールに対して「静かにしろ!」と応じる姿は,もはや重要無形文化財クラスの伝統芸能ではないかと思っていたら,坂上氏が「基本(声援は)ありがたいことなんですが,(ヘンタイは)悪口なので,されて喜ぶと思わないように」と続け,それに対して会場からは大きな不満の声があがる。あわてて坂上氏が「ありがとうございます。めっちゃ嬉しい」と前言を撤回するという新たな展開が確認できたが,どうして私は,このくだりを詳しく書かずにはいられないのだろうか?


 それはともかく,坂上氏によってまず,シャイニーフェスタのオープニングアニメが紹介された。2012年8月2日に掲載した記事にもあるとおり,シャイニーフェスタではゲームを開始するとまずアニメがスタートする。公開されたのは,南国リゾート「バケーションアイランド」を扱ったテレビ番組を見て盛り上がっていたアイドル達の前に,プロデューサーが現れ,765プロが「バケーションアイランド国際音楽祭」に正式招待されたことを告げるという最初も最初の部分。大喜びするアイドル達だが,実は,参加できるメンバーは限られており,それは……というところで映像は終了。その後「参加できるのは,それぞれのパッケージのアイドル達」という感じにつながっていくのだろう。

アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド

 それにしても,アニメ「アイドルマスター」が放映を終えて,はや9か月(地域によって違いあり)。久々の新作映像となるわけで,765プロのいつものボロッとした事務所にアイドル達が全員集合しているのを見るのは,ゲームではなかなか見られない光景だけに,なにがどうってことはないんだけど,やっぱりいいっすね。安心するっていうか。

THE IDOLM@STER 総合プロデューサーの坂上陽三氏
 続いては,それぞれのパッケージに収録されるミュージッククリップのうち,ほんのさわりの部分が公開された。それぞれ,さあ盛り上がるぞというところで終了となり,出演者の中にもガックリ膝をつく人がいたほどだ。
 とはいえ,以上の演出はそのあとの伏線になっており,その後,各パッケージの代表による,シャイニーフェスタの実演が行われ,その中で一番スコアが良かったチームのミュージッククリップをフルに上演するという流れになっていたのだ。

 一番手はハニーサウンドペアで,実演は若林さん。選んだ曲は律子の持ち歌である「いっぱいいっぱい」。ゲームのステージシーンを背景にリズムを刻んでいくのだが,コンボがうまくいくことで「☆(キラメキ)メーター」が溜まり,流れてきた星型のアイコン「シューティングスター」をタイミング良く押すことで,ミュージッククリップがアニメのものに切り替わるという,シャイニーフェスタのフィーチャーも確認できたような気がする。とはいえ,失敗が続くと元のミュージッククリップに戻ってしまうこともあるように見えた。
 続いては,ファンキー ノートペアで,プレイは仁後さん,選んだ曲は「Do-Dai」。最後はグルーヴィー チューンペアで,プレイは浅倉さん,選んだのは「Kosmos, Cosmos」という感じだ。


 実際のプレイを見るのは初めてのことで,生まれて初めてプレイしたリズムゲーム「アイドルマスター ライブフォーユー!」に苦心惨憺した2010年の冬を思い出した。仕事が終わるとまっすぐ帰り,休日には一歩も家を出ず,ゲームに失敗するたびにガックリしたり悶絶したりしながら,パンをかじり水道水を飲んでいたあの日々がまためぐってくると思うと,思いがけないほどの闘志がわいてくるではないか。
 よーし,やるぞ,待ってろよシャイニーフェスタって,えー,私の話はともかく,結果としてはハニーサウンドペアが28万100点。ファンキー ノートペアが44万9000点。そしてグルーヴィー チューンペアが31万700点というアンバイだった。とはいえ,グルーヴィー チューンペアは評価がAで,難度「PRO」を開放していたので,坂上氏の判定によってグルーヴィー チューンペアの勝利となった。
 どうやらスコアと評価は必ずしもパラレルではなく,楽曲にも難度があるようだ。


 かくして上映されたedeNのミュージッククリップは,なんとなくダークファンタジーを思わせる映像で,ロックな雰囲気の曲調によくマッチしていた気がする。まあ,ロックがなんなのか,いまいち分かってませんが。


 坂上氏はここで降壇し,続いて各ペアによって「Vault That Borderline!」「ビジョナリー」,そして「edeN」がメドレーで歌われた。いずれも一般来場者には初披露の楽曲で,なんだか得したなあ,オレ。そして簡単な挨拶のあと,シャイニーフェスタのテーマ曲である「MUSIC♪」を全員で歌ってライブは終了となった。
 もちろん最後は「プロデューサーさん,東京ゲームショウですよ,東京ゲームショウ」となるはずだが,実は明日23日にもバンダイナムコゲームスブースでのステージイベントがあるということで,「明日からもアイマスですよ,アイマス」という中村さんの言葉で,今日のところは,お・し・ま・い。


 というわけで,さーて,今日もよく働いたから,明日は「働いたら負け」杏の手抜きやきそば(600円)でも食べに行こうかな。えっ? ステージイベント取材? やだー,体がいくつあっても足りないじゃない。ああ,なんて幸せなんだろう。

今年も物販のことをすっかり忘れていた……

「アイドルマスター シャイニーフェスタ」公式サイト



(C)窪岡俊之 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)NBGI/PROJECT iM@S
  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シャイニーフェスタ ファンキー ノート

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シャイニーフェスタ グルーヴィー チューン

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター2

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター2

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日