オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カプコン,PC版「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」を2012年7月26日にリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/05/29 11:46

ニュース

カプコン,PC版「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」を2012年7月26日にリリース

 カプコンは本日(2012年5月29日),「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」のPC版を2012年7月26日に発売することを明らかにした。価格は5990円(税込)で,CEROのレーティングはD(17歳以上対象)となっている。

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

 日本では2012年4月26日にPlayStation 3/Xbox 360版がリリースされた,バイオハザード オペレーション・ラクーンシティは,シリーズを通して悪役を演じてきたアンブレラ社の特殊工作部隊,U.S.S.ウルフパックのメンバーとなったプレイヤーが,ゾンビやクリーチャーだけでなく,アメリカ政府が送り込んだ特殊部隊を相手に三つ巴の戦いを演じるという異色作だ。

 PC版では,NVIDIAの3D VISIONに対応した3D立体視といった,新たなフィーチャーが盛り込まれているようで,PCゲーマーにとってはアツい夏になりそうだ。詳しくは公式サイトの告知ページおよび,以下のリリース文を参照してほしい。

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」公式サイト


U.S.S.×SPEC OPS×クリーチャーの壮絶な三つ巴の戦闘
『バイオハザードオペレーション・ラクーンシティ』PC版が
7月26日発売決定!!


バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

 シリーズの悪側からの視点で描く本作は、アンブレラ特殊工作部隊“U.S.S.ウルフパック”の一員となって、お馴染みのラクーンシティを舞台に様々な任務を極秘裏に遂行していくサバイバルシューターゲーム。
 アメリカ政府が送り出す特殊部隊“SPEC OPS”との対決、そして両部隊の脅威となる第三勢力のゾンビやクリーチャーが入り交じる、三つ巴の戦いが、他のゲームにはない新たな魅力を創出する。
 ラクーンシティでの壮絶な戦闘を描く『バイオハザードオペレーション・ラクーンシティ』が、Windows PCで登場する。混迷の一途を辿る戦場を生き抜け!

バイオハザードオペレーション・ラクーンシティ
発売日:2012年7月26日(木)予定
希望小売価格:5,990円(税込)
対応OS:Windows XP/Windows Vista/Windows 7
ジャンル:サバイバルシューター
プレイ人数:1人(オンライン対応※)
※キャンペーンCo-Op(協力):1〜4人、マルチプレイ(対戦):最大8人
開発:SLANT SIX GAMES
発売元:カプコン
CEROレーティング:D(17才以上対象)


バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ


ゲーム概要
◆シリーズでお馴染みのラクーンシティを舞台に悪の視点から描いたストーリー

◆「バイオハザード」ならではの多彩なルールで戦う最大8人参加可能なオンライン対戦

◆アンブレラ特殊工作部隊U.S.S.×アメリカ政府特殊部隊SPEC OPS×クリーチャーが入り交じる三つ巴のサバイバルシューター

◆NVIDIA 3D Vision テクノロジー対応
http://www.nvidia.co.jp/object/3d-vision-main-jp.html

◆インターネット接続でオンライン協力/対戦
  • 関連タイトル:

    バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日