オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「エルダー・スクロールズ・オンライン」の有料大型アップデート「Morrowind」が6月6日にリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/02/01 14:22

ニュース

「エルダー・スクロールズ・オンライン」の有料大型アップデート「Morrowind」が6月6日にリリース

エルダー・スクロールズ・オンライン
 北米時間2017年1月31日,Bethesda Softworksは,MMORPG「The Elder Scrolls Online」(PC / Mac / PS4 / Xbox One,以下 ESO)の有料大型アップデート「The Elder Scrolls Online: Morrowind」(以下,ESO:Morrowind)を2017年6月6日に発売すると発表した。「The Elder Scrolls III: Morrowind」(以下,TES3)で登場したVvardenfell(ヴァーデンフェル)島を舞台とする新しいクエストが導入されるのに加えて,ESOでは初となる新クラス「Warden」の追加などが特徴だ。
 アップデートの対象には日本語のPC版も含まれているので,日本語版プレイヤーも安心していい。ESO:Morrowindの米国直販ストアにおけるダウンロード版「Morrowind Upgrade」の価格は39.99ドル(税別)。国内での価格は未発表である。


 ESO:Morrowindで追加されるVvardenfell島は,The Elder Scrollsシリーズの舞台であるTamriel大陸の北東部にある大きな島で,Morrowind地方の中心地である。中心部に巨大な火山「Red Mountain」がそびえ立つ火山島で,ダークエルフたちの一大拠点であるVivec Cityがあるほか,ドワーフの残した遺跡もあちこちに点在するなど,冒険のネタには事欠かない。
 そんなVvardenfellでは,Vivec Cityに迫る隕石の落着を阻止するという,スケールの大きな冒険が用意されるようだ。「The Elder Scrolls V: Skyrim」の時代では,とあるはた迷惑なデイドラ公が落とした隕石によって,Vivec Cityは滅びてしまっている。そんな隕石の落下をプレイヤーが阻止するというのだから,かなり面白い冒険が楽しめそうだ。

巨大な隕石が,都市に向かって落ちてくるというショッキングな画像も公開された。プレイヤーはいかにして,この落下を阻止するのだろうか?
エルダー・スクロールズ・オンライン

 また,ESOのストーリークエストで登場するNPC「Naryu Virian」(ナリュー・ヴィリアン)も,再登場する。暗殺組織「Morag Tong」(モラグ・トング)の一員でありながら,任務のためにプレイヤーと共闘する女暗殺者である彼女との新しい冒険も,またスリリングなものとなるだろう。

トレイラーでは主役を務めるNaryu Virian。クールな暗殺者でありながら,ESOのクエスト中では,ちょっとかわいい一面が垣間見えたりする
エルダー・スクロールズ・オンライン

 新クラスのWarden(ウォーデン)は,自然の力を借りた魔法を駆使する魔法戦士的なものとなるらしい。「War Bear」(ウォーベア)と呼ばれる巨大な熊と一緒に戦ったりできるのも,Wardenの大きな特徴となるようだ。現在のESOでは,Sorcerer(ソーサラー)クラスに召喚獣を呼んで戦わせる能力があるものの,召喚をメインに戦うというほどではなかった。新しいWardenが,War Bearをどう利用するのかは興味深いところである。

Wardenのイメージ画像。熊を召喚し,自然を基盤とする魔法で戦うという
エルダー・スクロールズ・オンライン

 そのほかにも,4人対4人対4人という変則的なPvPシステム「Battleground」(バトルグラウンド)が導入されたり,12人が集まって挑戦する高難度ダンジョン「Trial」(試練)にも,新しいマップが追加されたりと,新要素がたくさん導入される予定となっている。

4人対4人対4人でのPvPが導入される。どういうルールになるのだろうか
エルダー・スクロールズ・オンライン

今まで以上に強力なDwarven Colossusという敵も出てくるらしい
エルダー・スクロールズ・オンライン

ESO:Morrowindの新パッケージには,Wardenのコスチュームやドワーフ鎧を身につけたペットの犬など,新しいアイテムが付属する。過去の例にならえば,既存のプレイヤーがゲーム内で購入することもできそうだ
エルダー・スクロールズ・オンライン

 ESOの現役プレイヤーはもちろん,TES3をプレイした経験のある人にとっても,楽しみな拡張となりそうだ。6月6日のリリースを楽しみにしたい。

ESO:Morrowind 公式Webサイト

「エルダー・スクロールズ・オンライン」公式サイト



#### 以下,リリースより ####

『エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語版』 新章『Morrowind(モロウウィンド)』の発売決定!【DMM GAMES】

今年6月、エルダー・スクロールズ・オンライン(ESO)の新たな章が幕を開けます。
タムリエルの歴史的な地である”ヴァーデンフェル”に降り立ち、30時間を超える新たな物語に挑むのです。
本作初の追加クラス”ウォーデン”、新PvPモード”バトルグラウンド”、さらに手ごたえを増した”試練”も登場します。
いま、モロウウィンドの人々は破滅的な状況に置かれています。

伝説的な戦詩人でありヴァーデンフェルの守護者でもある半神”ヴィベク”を助け、”英雄のケープ”を取り戻し、恐るべきデイドラの脅威からこの地を救うのです。

シリーズ第三作のThe Elder Scrolls III: Morrowind の出来事からおよそ700年前の時代が舞台となるこの新章で、ヴィベクを蝕む不可解な病の源を解き明かし、彼の力を取り戻すために、あなたは第三作で馴染み深い地を行き来するでしょう。
火山地帯のアッシュランドから、巨大キノコで覆われた森を抜け、彼の地”ヴィべク・シティ”に向かうのです。
後にタムリエルに名を馳せることとなるヴィべク・シティはこの時代、建築の真っ最中です。

新章Morrowind(モロウウィンド)では、これまでのESO追加コンテンツ最大級の追加マップのほか、ESO初の新クラス、全く新しいPvPモードが追加されます。
これらは新規プレイヤーにとってパーフェクトな出発点となり、熟練プレイヤーにとっては更なる旅を続けるためにうってつけの要素となります。

エルダー・スクロールズ・オンライン: Morrowind(モロウウィンド)は日本語Win/Mac版を含め、全プラットフォームで2017年6月6日発売です。
すでにESO本体をお持ちであれば、アップグレード版を購入してすぐにモロウウィンドへ飛び込むことができます。今から経験値を上げて備えましょう。
さらに、昨年10月に行われたアップデート”One Tamriel(ワンタムリエル)”により、新規プレイヤーもプレイ開始後すぐにモロウウィンドに入り、全レベルの冒険者とともにプレイできます。

モロウウィンドのコンプリートセットにはESO本体も含まれているので、新しいプレイヤーもタムリエル中に散らばった数百時間にも及ぶ刺激的な体験にアクセスできます。
既存プレイヤーは、自身のキャラクターをモロウウィンドへ連れて行くか、新たなキャラクターで新たな冒険に挑むかを選ぶことが可能です。

モロウウィンドではESOリリース以来初めてとなる新しいクラス”ウォーデン”が導入されるため、既存プレイヤーも新たなキャラクターを作りたいと思うでしょう。”ウォーデン”は自然に基づいた強力な魔法を操ります。
そして、エルダー・スクロールズシリーズらしく、多数のアビリティを自分のプレイスタイルに合わせてカスタマイズすることができます。
ヴァーデンフェルの地を探索し、相棒たる獰猛な”ウォーベア”が、いつもあなたの背中を守ってくれると信じ、戦いに突入しましょう。

さらにモロウウィンドでは、新しい”試練”と新しいPvPモードが導入されることも忘れてはいけません。
最強の仲間とともに”テル・ファー”のテルヴァンニの塔に入り、激戦を制し、最深部へ進みましょう。
そして、12人のプレイヤーで挑む新たな”試練”のなかで、伝説の”クロックワーク・シティ”の一角を探索するのです。
はたまたアッシュランドへ向かえば、3種類の新マップで、アリーナスタイルの4人対4人対4人のスリル溢れるパーティー戦闘に挑戦できます。
この全く新しいPvPモード”バトルグラウンド”の特徴は、短時間で決着するため何度でも繰り返し挑戦したくなること、様々なゲームルールが選択できることです。

モロウウィンド発売に先駆けて、それぞれの新要素の詳細を今後数ヶ月に渡ってお届けします。
みなさんとエルダー・スクロールズ・オンラインの最新章を一緒に楽しめる日を待ち遠しく思います。
公式掲示板、またはTwitterでハッシュタグ #Morrowind、#ESO_JPを付けて、あなたが最も心待ちにしていることをお聞かせください!
※モロウウィンドをプレイするには、アップグレード版、またはコンプリートセットを購入する必要があります。ESO Plusの特典には含まれません。

公式掲示板:http://eso.dmm.com/community
Twitter:https://twitter.com/TESOnline_JP

  • 関連タイトル:

    エルダー・スクロールズ・オンライン

  • 関連タイトル:

    エルダー・スクロールズ・オンライン

  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls Online

  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls Online

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日