オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「オーナーズホース」で今週末に復活コラボレース祭りを開催。4Gamerカップでコラボアバターを手に入れよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/12/21 00:00

ニュース

「オーナーズホース」で今週末に復活コラボレース祭りを開催。4Gamerカップでコラボアバターを手に入れよう

オーナーズホース サラブレッドロワイヤル
 2012年12月19日早朝。帰宅して「オーナーズホース」の厩舎で出走登録を行っていたら,なんかSPレースがいっぱいあった。ああ,そうそう。前に聞いたなぁ。コラボレース祭りだ。4Gamerカップもあるんだよね。こないだは取れなかったけど,今回は頑張らなくっちゃ。

 ちょ……今週だったのか。

 そんなわけで,あわてて記事を書いている筆者は,3冠馬達成クエストでアーネストリーを登録しながら皐月賞に出走登録し忘れたりするうっかりやさん。有馬記念で記念入場券を買いながら,馬券を買い忘れたこともある。しかし,これは忘れてちゃいけなかった。
 今週はオーナーズホースで,「復活!怒涛のコラボレース祭り!」と題し,これまでに行われてきたコラボレースが再度,しかも集中的に行われるのだ。

 スケジュールは下記のとおり,12月22日(土)に1〜4日目が,12月23日に5〜7日目が行われることになる。4Gamerカップは土曜の第3日目だ。

■オーナーズC前半(土曜日)
○1日目 
  • マキバオー杯(東京 芝2400m)
  • 船橋競馬コラボ オーナーズホース記念(中山 ダ1200m)
○2日目
  • ウマジンカップ(京都 芝内2200m)
  • 名古屋競馬コラボ オーナーズホース記念(ダ1400m)
○3日目
  • 4Gamerカップ(函館 芝2600m)
  • 笠松競馬コラボ オーナーズホース記念(中京 ダ1800m)
○4日目
  • 日刊スポーツ賞 極ウマ大賞典(東京 芝外2400m)
  • 園田競馬コラボ オーナーズホース記念(阪神 ダ1200m)

■オーナーズC後半(日曜日)
○5日目 
  • INSIDE カップ(京都 芝外1600m)
  • ばんえい競馬コラボ(札幌 ダ1700m)
○6日目 
  • 第2回ウマジンカップ(京都 芝内2000m)
  • 東京スポーツ杯 東スポCLIMAX.16記念(東京 芝1800m)
○7日目 
  • デイリースポーツ杯(京都 芝外1600m)
  • 第1回優駿の門カップ(東京 芝2400m)
○8日目
  • ――

復活!怒涛のコラボレース祭り!


 まだ,このオーナーズホースを遊んだことがないプレイヤーには,確か前の記事でなんとなーく概要を伝えたような気がするので,ここでは,なぜ4Gamerカップがこんな意味不明な条件で行われるんだ,という話について軽く説明をしておきたい。

 もうね,1にも2にもSSのことを念頭に置いてたんですよ。

 企画の打ち合わせというのは,実際にはこのオーナーズホースが発売される前に行われていて,その際に,コラボレースというのをやっていきたいという話も聞いていた。一例として「夢のダービー馬が出走する東京芝2400m」みたいなものもできますというのがあったんだけれど,まぁ,ほかの媒体がそういうのはやるだろうし,かぶっても面白くない。ディープvs.オルフェvs.ルドルフとか,そんなキラキラしたカードばっかのレース,僕としてはあまり面白く感じられないし。
 せっかくなんで「考えて出走できる」ようなものにしたいかなぁと一晩悩んだ末に,GI未勝利馬という大前提を付けた次第。この大前提は,ホロ系のカード(SS,S)不参加というのと,概ね同じだろうと考えてもらっていい。

オーナーズホース サラブレッドロワイヤル オーナーズホース サラブレッドロワイヤル

 距離はいったん2500に想定したものの,アビリティやら距離適性が各馬にあるということだったので100m延ばすことに決め,それなら中央競馬で年に1回だけ使われる距離とコースのレースにしてやろうということで,結局函館の2600mにした。オーナーズホース収録馬には,2400までなら適性距離を持つ馬も多いが,これが2500だとガクッと減り,2600になるとほぼいなくなる。誤算だったのはネコパンチが1弾に入っていなかったことだけだ。ああ,あと,コラボの第2弾があったら,そっちにはGamerのロゴを出したいかなと思っていたら,復活になっちゃったというあたりも,ちょっと予想外の展開だった。

 4Gamerカップが開催された第1弾当時は,ナイスネイチャを使って挑戦していた人が多くみられ,けっこう嬉しかった。ああ,ちゃんと考えてチャレンジしてくれてるんだなぁと感じられることは,たとえ条件を提示するだけであっても,コラボ側にいる者冥利に尽きる。
 現在は第3弾までが発売され,該当条件でも選択肢は増えた。(ヒノデ)マキバオーが出走できちゃうのがちょっと悩ましいが,ステージチャンプやペルーサ,ギュスターヴクライ,そして件のネコパンチなど,出してみたら面白そうな馬もけっこういる。もしも参加してもらえるのなら,「ああ,4Gamerって,こんなくだらないとこにもこだわってんだなぁ」くらいに思っていただければ幸いだ。


「オーナーズホース」公式サイト

  • 関連タイトル:

    オーナーズホース サラブレッドロワイヤル

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月23日〜07月24日