オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Intel,公式β版グラフィックスドライバ「15.36.0.3652」公開。「GRID Autosport」のセカンドスクリーン機能に対応
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/06/27 21:00

ニュース

Intel,公式β版グラフィックスドライバ「15.36.0.3652」公開。「GRID Autosport」のセカンドスクリーン機能に対応

 Intelは,2014年6月24日のタイムスタンプで,Haswell世代のCoreプロセッサ向けとなる公式最新β版グラフィックスドライバ「15.36.0.3652」をリリースした。対応OSは32/64bit版のWindows 8.1・8・7となっている。すぐに入手したい人は下に示したリンクを利用してほしい。

→32bit版 Windows 8.1/8/7用15.36.0.3652ドライバ(zip形式,80.62MB)
→64bit版 Windows 8.1/8/7用15.36.0.3652ドライバ(zip形式,146.69MB)

 Haswell世代専用で,Ivy Bridge世代とそれ以前のCPUが対象外となる今回のβリリースだが,最大のトピックは,Codemastersのレースゲーム「GRID Autosport」に向けた最適化である。
 GRID Autosportは,マルチディスプレイ環境でプレイするとき,セカンダリディスプレイにリアルタイム順位表やコースマップなどを表示する機能があるのだが,今回のβドライバを導入すると,Wi-Fiによるディスプレイ伝送技術「Miracast」や,そのほかのワイヤレスディスプレイ技術で接続されたディスプレイデバイスに,これらの情報を表示できるようになるという。
 正直なところ,対象となるユーザーの数は極端に少ないのではないかと思うが,該当する環境でGRID Autosportをプレイしている人なら,試してみる価値はあるかもしれない。

 そのほか,英文リリースノートの内容は本稿の最後にまとめたので参考にしてもらえればと思うが,Windows 8.1環境で「休止状態からの復帰時に画面表示が乱れる」問題が解消されているのは,意外と対象ユーザーの多い修正ポイントと言えそうだ。

 なお,Intelは,純正グラフィックスドライバをあくまでもリファレンスとして位置づけており,ユーザーに対しては「PCメーカーが配布するドライバを利用するように」という立場を貫いている。導入する場合はくれぐれも自己責任でお願いしたい。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Version 15.36.0.3652に含まれるドライバとRuntime
  • Intel Iris and HD Graphics Beta Driver
  • Intel Display Audio Driver
  • Intel Media SDK Runtime
  • Intel OpenCL Driver
  • Intel Graphics Control Panel

●Version 15.36.0.3652の対応CPU
  • 第4世代Coreプロセッサ(Haswell)
  • Pentium 3558U・3560M・3561Y・G3220・G3220T・G3240・G3240T・G3258・G3320TE・G3420・G3420T・G3430 G3440・G3440T・G3450(Haswell)
  • Pentium 3550M・3556U・3560Y(Haswell)
  • Celeron 2957U・2961Y・2970M・2981U・G1820・G1820T・G1820TE・G1830・G1840・G1840T・G1850(Haswell)
  • Celeron 2000E・2002E・2950M・2955U・2980U(Haswell)

●Version 15.36.0.3652の新要素
  • Miracast,あるいはそのほかのワイヤレスディスプレイ技術で接続されたディスプレイを「GRID Autosport」のセカンドスクリーンとして利用可能に

●Version 15.36.0.3652で解決した問題
  • Windows 8.1環境で,休止状態から復帰している最中,水の波紋のように画面がちらつく問題
  • Windows 8.1環境で,「Power conservation settings」ページと「New Windows User Interface」画面を切り替えたとき,画面の下部で表示がおかしくなる問題(※「Power conservation settings」は「電源オプション」,「New Windows User Interface」はWindows 8.xのスタートスクリーンではないかと思われるが,詳細は不明。原文は「Resolved an issue where screen corruption is observed at the bottom of the screen while switching between Power conservation settings page and the New Windows User Interface screen」)

●Version 15.36.0.3652で確認されている問題
  • Intel IrisおよびIntel HD Graphicsのコントロールパネルが,DirectXのバージョンを正常に表示しない
  • 「Google Earth」アプリケーションで「Ground-level view」を表示したときに,画面表示が壊れる
  • スリープまたは休止状態から復帰したときに,Intel Graphics Control Panelのビデオ設定画面で,ビデオの再生が止まったり,設定変更がリアルタイムに変更されない
  • 関連タイトル:

    Core i7・i5・i3-4000番台(Haswell)

  • 関連タイトル:

    GRID Autosport

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月