オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ソニーが「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」を発表。アスペクト比9:18の液晶パネルとSnapdragon 845採用のフラッグシップモデル
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/02/26 16:48

ニュース

ソニーが「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」を発表。アスペクト比9:18の液晶パネルとSnapdragon 845採用のフラッグシップモデル

 スペイン時間2018年2月26日,ソニーモバイルコミュニケーションズは,スペイン・バルセロナで開催中のモバイルネットワーク関連展示会「Mobile World Congress 2018」会場内の自社ブースで発表会を行い,Xperiaブランドのフラッグシップスマートフォン「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」を発表した。
 両製品とも,Xperiaとしては初めて,アスペクト比9:18の縦長液晶パネルと,Qualcomm製ハイエンドSoC(System-on-a-Chip)「Snapdragon 845 Mobile Platform」(以下,Snapdragon 845)を採用したのが特徴だ。
 なお,詳細なスペックや価格,発売時期は未発表。判明し次第お伝えしたい。

Xperia XZ2。左からリキッドシルバー,ディープグリーン,リキッドブラック,アッシュピンクの4色展開となる
Xperia


Xperia XZ2


 Xperia XZ2は5.7インチサイズで,解像度1080×2160ドットの縦長液晶パネルを搭載する製品だ。
 半年前に登場した前モデル「Xperia XZ1」は,背面パネルがフラットなデザインを採用していた。それに対して新しいXperia XZ2では,緩やかなカーブを描くデザインになっており,ここがデザイン面のポイントとなる。前面の「3D曲面ガラス」のパネルや,湾曲した側面の金属製フレームと合わせて,よりグリップしやすい形状になったと,ソニーモバイルコミュニケーションズはアピールしている。

Xperia XZ2の前面(左)と背面(右)
Xperia Xperia

 これまでのXperiaシリーズといえば,指紋認証センサーを右側面の[電源/スリープ]ボタンに内蔵していたのが,外観上の特徴であった。しかし,2018年1月に発表となったミドルクラス市場向けスマートフォン「Xperia XA2」でソニーモバイルコミュニケーションズは,Xperiaシリーズでは初めて,指紋認証センサーを背面に配置。今回のXperia XZ2でも,指紋認証センサーは背面となっている。
 また,これまでは背面右上に配置されていたカメラモジュールも,背面の中心線上に移動した。これによって,各種センサーやLEDフラッシュ,カメラモジュール,指紋認証センサーは,すべて背面の中心線上に縦並びとなっている。

 約1920万画素のアウトカメラは,スマートフォンとして世界初という「Hybrid Log Gamma」方式の4K HDRビデオ撮影に対応した。Xperia XZ1では1280×720ドット解像度対応だった960fpsの高速度撮影を1920×1080ドットで行えるようになったのも,カメラ周りの新要素である。

 そのほかに,遅ればせながら,ワイヤレス充電規格の「Qi」(チー)に対応したことも特徴と言えよう。
 前モデルのXperia XZ1が,2017年冬モデルとして国内大手3キャリアから発売された実績があるだけに,Xperia XZ2も2018年春〜夏商戦での国内発売が期待できそうだ。


Xperia XZ2 Compact


 コンパクトサイズのXperia XZ2 Compactは,手のひらに収まりやすい65mm幅の本体に,約5インチサイズの縦型液晶パネルを搭載したスマートフォンとなる。

Xperia XZ2 Compact。本体はホワイトシルバー,モスグリーン,ブラック,コーラルピンクの4色展開で,背面のガラスパネルには,フロストガラス風の加工が施してある
Xperia

 これまでのXperiaシリーズにおいては,標準モデルが解像度1080×1920ドットの液晶パネルを採用するのに対して,コンパクトモデルは解像度720×1280ドットの液晶パネルを採用するのが通例だった。しかし,Xperia XZ2 Compactだと解像度は1080×2160ドットで,Xperia XZ2と変わらないのがポイントだ。
 指紋認証センサーやカメラモジュールが背面の中心線上に配置したレイアウトも,Xperia XZ2と共通。ただ,背面センサー類はXperia XZ2と異なり,アウトカメラの左右に散っている。

Xperia XZ2 Compactの前面(左)と背面(右)。前面の見た目はXperia XZ2とほとんど変わらない
Xperia Xperia

 従来の「Compact」モデルは「小さな廉価版」だったが,今回のXperia XZ2 Compactは,採用する液晶パネルの解像度や搭載SoCのスペック的に,“無印”の廉価版とはとても言えそうにない。最終製品でSoCの動作クロックは異なったりするかもしれないが,それでも「小さなハイエンド機」として話題を集めそうだ。
 筆者は発表会に参加しているので,後ほど,実機の印象をレポートしたいと考えている。


環境音も聞き取れるワイヤレスヘッドセットが正式発表


 なお同時に,ソニーモバイルコミュニケーションズは,Xperia関連周辺機器として,スマートフォン用ワイヤレスヘッドセット「Xperia EarDuo」も発表している。
 Xperia EarDuoは,1年前の「Mobile World Congress 2017」において「Xperia Ear Open-style CONCEPT」として参考出展されたものの製品版だ。周囲の音と,ヘッドセットから流れる音楽の両方を聞き取れるというのが,大きな特徴となっている。
 また,音声アシスタント機能も備えており,相手を選択しての通話やメッセージ送信,地図検索といった操作を声で行えるのもポイントだ。

Xperia EarDuo(左)と使用イメージ(右)
Xperia Xperia

ネックバンド型ヘッドセット「SBH90C」(左)と,耳掛け式の新型ヘッドセット「STH40D」(右)も発表になった。前者はBluetoothによるワイヤレス接続と,スマートフォンのUSB Type-Cポートを使ったワイヤード接続の両方に対応し,ワイヤード接続時はハイレゾ再生にも対応するという。後者はGoogle AssistantやSiriといった音声アシスタントをインラインリモコン操作から利用できるのがウリだそうだ
Xperia Xperia

ソニーモバイルコミュニケーションズ公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    Xperia

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月