オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
SSX公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
83
Powered by metacritic
SSX
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/08/25 18:45

ニュース

ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション

 Electronic ArtsのEA SPORTSブランドから発売されるスノーボードアクション「SSX」PlayStation 3/Xbox 360)のプレゼンテーションが,Gamescom 2011会場のEAブースで行われた。2000年にリリースされた同名作品「SSX」以来10年以上にわたって続くシリーズだが,初のPlayStation 3/Xbox 360向けタイトルとなる。開発は,EA Canadaが担当しており,欧米での発売は2012年1月の予定だ。

画像(003)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション
画像(002)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション 画像(004)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション

「SSX」公式サイト


画像(005)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション
 プレイヤーはプロのスノーボーダーとして,アルプスからアンデスまで,世界中の有名な雪山を舞台にライバルとレースを繰り広げたり,ビシッとトリックを決めたりするのだ。アマチュアにはおよそ耐えられそうもない猛スピードで,垂直じゃないかこれ? という感じの斜面を駆け下り,1260°ダブルマックツイストなどの荒技を決めるという,アドレナリン分泌型のシンプルなゲーム性が特徴だ。物理エンジンを駆使したグラフィックスは,ゲーム的であると同時に,リアルさも感じられる。

画像(006)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション 画像(007)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション
画像(008)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション 画像(009)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション

 登場するキャラクターは「SSX Tricky」「SSX 3」に出てきたMoby JonesPsymon Stark,そしてハリウッド女優のルーシー・リューさんが声を当てていたElise Riggsなど,ファンにとっては懐かしい顔が,高解像度モデルになって帰ってくるという。舞台となるのは,世界18の国や地域の山岳地帯の,300を超える山々がNASAの作成した地形データを元に作られているという。つまり,チョモランマの上から下までスノーボードで下ってみたいなあ無理だけど,という人の夢をゲームがかなえてくれるわけだ。もっとも,完璧にリアルというわけではなく,ゲーム的な面白さを加えるための変更がいろいろと施されているという。

画像(010)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション

画像(011)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション
画像(012)ほぼ直角の斜面を真っ逆さま。世界中の雪山に挑む「SSX」は,アドレナリンの分泌が止まらないスノーボードアクション
 2010年にリリースされた「Need for Speed: Hot Pursuit」の“Autolog”機能のように,ゲームにおけるソーシャルコミュニケーションを重視するようになったEA SPORTSだが,今回のSSXでも,そのAutologのエンジンを使ったフューチャーをいくつも盛り込んでいる。
 例えば「Rider Net」を使えば,フレンドや世界のプレイヤーの状況,つまりフレンドがどの山にいるか,ハイスコアが現在どうなっているかなどといった情報がリアルタイムで飛び込んでくるのだ。これらの情報はFacebookとも連動しているので,ゲームをプレイしていなくても新情報にアクセスできるという。
 また,フレンドのゴーストとの対戦も可能で,相手が必ずしもオンライン上にいなければならないわけではないので,いつでも挑戦できる。同じような仕掛けはレースイベントであるGlobal Eventにも用意されており,相手の都合を気にすることなく非同期で対戦できるところがミソになるようだ。
 日本での展開については今のところ発表されていないが,期待したいところだ。
  • 関連タイトル:

    SSX

  • 関連タイトル:

    SSX

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/02)
EA BEST HITS SSX
Video Games
発売日:2012/11/22
価格:¥3,200円(Amazon) / 421円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月05日〜06月06日
タイトル評価ランキング
81
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
43
2019年12月〜2020年06月