オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
SSX公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
83
Powered by metacritic
SSX
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
究極のスノボゲーム,「SSX」のムービーを掲載。南極マップや日本人キャラクター,カオリ・ニシダテのトリッキーなプレイを楽しもう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/02/03 16:59

ムービー

究極のスノボゲーム,「SSX」のムービーを掲載。南極マップや日本人キャラクター,カオリ・ニシダテのトリッキーなプレイを楽しもう

 北米で2012年2月28日にリリースされる予定の「SSX」PlayStation 3/Xbox 360)だが,発売が近いというこもあってか,次々にムービーが公開されている。今回はその中から,最近の2本を掲載しよう。一つは,南極を舞台にしたマップを収めたもの。もう一つは,シリーズではおなじみのキャラクター,カオリ・ニシダテの華麗な滑走を紹介するムービーだ。

「SSX」公式サイト


SSX
 SSXは,コースを滑りながら,要所でさまざまなトリックを繰り出してポイントを稼ぐという,アーケードスタイルのスノーボードレースゲームだ。NASAの衛星データを利用したという地形は非常に精密に描かれており,ヒマラヤアンデス山脈など,世界の名峰が再現されている。プレイヤーはその山頂へ,ヘリコプターで移動し,そこから飛び降りてレースを始めるのだ。

 今回紹介された南極は,迷路状になったクレバスの中を滑走したり,建物を利用したりなど,かなり面白いコースであることが分かる。中でも,標高3600mのSlaughter山は高低差のきつい難所中の難所であり,スピードをうまく使っていろいろなトリックを繰り出さなくてはならない。

 カオリ・ニシダテが登場するムービーもぜひご覧いただきたいところだが,ノリのいい,いかにも西洋人の考える現代の日本人女性像といった彼女が,身軽さを活かして難度の高いトリックを次々に繰り出していく姿が爽快。

 日本では2012年3月15日に発売されるSSX。初回生産版には富士山をモデルにしたマップのダウンロードコードが同梱されるというから興味深い。“エクストリームスポーツ”をテーマにした本作だが,非常にリアルな地形を舞台に,あり得ないレースを楽しめるというあたりがポイントで,あまりこの手のゲームに興味のない人でもしっかり楽しめそうだ。
  • 関連タイトル:

    SSX

  • 関連タイトル:

    SSX

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2012/10/01)
EA BEST HITS SSX
Video Games
発売日:2012-11-22
価格:2563円(Amazon) / 5980円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月17日〜06月18日