オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
The Elder Scrolls V: Skyrim公式サイトへ
読者の評価
98
投稿数:58
レビューを投稿する
海外での評価
94
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Bethesdaが「The Elder Scrolls V: Skyrim」の開発終了を宣言。次回作は「The Elder Scrolls: Arena」という噂も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/04/16 12:35

ニュース

Bethesdaが「The Elder Scrolls V: Skyrim」の開発終了を宣言。次回作は「The Elder Scrolls: Arena」という噂も

 Bethesda Softworksは,自社の公式ブログ「Bethblog」に「Moving to our next Adventure」と題したエントリーを掲載し,「The Elder Scrolls V: Skyrim」(PC/PlayStation 3/Xbox 360)の開発が終了したことを宣言した。

「Moving to our next adventure」(要年齢認証)


 現在,全対応機種の世界累計で約1450万本のセールスを記録したThe Elder Scrolls V: Skyrimが欧米でリリースされたのは,2011年11月だが,ゲームに使用された「Creation Engine」を自社開発したこともあり,プロジェクトの開始は2006年だという。発売後は,いくつものDLCに加え,MODを作成できる「The Creation Kit」の公開やSteam Workshopのサポート,そしてKinect対応など,ファンの予想を超えるアフターケアを行ってきたのは,プレイヤーならよくご存じのとおりだ。

The Elder Scrolls V: Skyrim

 細かいバグ修正などは継続して行うものの,「開発チーム全員で取り組む作業はなくなった」とのことで,大型アップデートや新作DLCの開発は行われない見込みだ。エントリーのタイトルにもあるように,チームの主力が新たな作品の開発に着手したのは間違いないだろう。

The Elder Scrolls V: Skyrim
 その新作についてだが,オーストラリアのゲーム情報サイト「Games.on.net」は,The Elder Scollsシリーズ第1作と同名の「The Elder Scrolls: Arena」が,現地でレーティング審査を行う「Australian Classification」に提出されたことを報じている。
 同作はマルチプラットフォームであり,1994年発売のDOS版とは異なるものであるようだが,各機種向けのHDバージョンとしてリリースされるのか,それとも新たな切り口でリバイバルされるのかは分からない。

 Bethesdaは「Dishonored」の最新DLCである「The Knife of Dunwall」の配信を欧米で開始しており,2013年内の正式サービス開始がウワサされる「The Elder Scrolls Online」や,そのほかの新作も動いているようで,今年もゲーム業界を賑わせてくれそうだ。

  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls V: Skyrim

  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls V: Skyrim

  • 関連タイトル:

    The Elder Scrolls V: Skyrim

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月15日〜09月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月