オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Drakensang Online公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Bigpointが「Drakensang Online」の制作を発表。ドイツ生まれのRPGシリーズ,「Drakensang」がMMORPGへ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/11/30 21:02

ニュース

Bigpointが「Drakensang Online」の制作を発表。ドイツ生まれのRPGシリーズ,「Drakensang」がMMORPGへ

 ドイツを拠点に,ヨーロッパでオンラインゲームの運営を行うBigpointが,新たに「Drakensang Online」の制作を発表した。これは,2008年に発売されたアクションRPG「Drakensang: The Dark Eye」の世界観をベースにしたもので,欧州では2011年春にローンチされる予定になっている。公式サイトのURLも公表されているが,原稿執筆の時点ではまだ何もコンテンツはないようだ。

Drakensang Online

「Drakensang Online」公式サイト


 The Dark Eye(Das Schwarze Auge)は,1984年にドイツのSchmidt Spiel & Freizeitが開発したテーブルトークRPGで,過去に何度もゲーム化されてきた,とくにドイツでは人気の高いシリーズだ。2008年にはベルリンを本拠にするRadon Labsが独自のゲームエンジン「Nebula Technologies」を利用して,Drakensang: The Dark Eyeを開発し,dtp Entertainment(北米ではTHQ)から発売された。ヨーロッパでは「The Witcher」「Baldur's Gate」などと並ぶ,大人向けの正統派RPGとして人気を獲得した。

Drakensang Online

 新たにBigpointが制作を行うDrakensang Onlineは,Drankensang: The Dark Eyeと同じRadon Labsが開発を担当しており,基本料金無料のFree-to-Play型ブラウザゲームになるとされている。ただし,メディア向けに配信されたプレスリリースには,どのようなルールになるのかなど,詳しいことは書かれていない。
 Bigpointは,長らくオンラインゲーム専用のポータルサイトを運営しており,現在,欧米を中心に約1億5000万アカウントを誇る,ヨーロッパ最大規模のパブリッシャの1つに成長した。同社の提供するゲームのほとんどは,Free-to-Playスタイルを採用しており,ヨーロッパにおけるFree-to-Playビジネスモデルの先駆的なメーカーでもある。
  • 関連タイトル:

    Drakensang Online

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日