オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
タクティクスオウガ 運命の輪公式サイトへ
読者の評価
89
投稿数:36
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2010]試遊したら欲しくなった! 「タクティクスオウガ 運命の輪」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/09/17 17:08

プレイレポート

[TGS 2010]試遊したら欲しくなった! 「タクティクスオウガ 運命の輪」をレポート

 私はゲイである。だが,ゲイである前にプロレスラーである。そして,ゲイムショウは文字通りショウである。
 というわけで,私はプロレスラーである以上,東京ゲイムショウ級の大きなイベントに参加すると,どうしてもそういった“ショウ”の部分に注目してしまうわけ。
 ゲイムショウの主役はもちろんゲイム。では,その主役をどれだけ輝かせることができているのか,各メーカーはどのような演出を凝らして主役であるゲイムを盛り上げているのか。
 簡単に言ってしまえば,ゲイムがどれだけショウアップされているか。そういった目で各メーカー各タイトルのブースを見ることが,私なりのTGSの楽しみ方なのね。
 そういった意味で,私の目を引いたのはスクウェア・エニックスが11月11日(木)に発売を予定している,PSP用ソフト「タクティクスオウガ 運命の輪」。


 このタイトルは,言わずと知れたシミュレーションRPGの名作で,15年の時を経て当時のスタッフがPSP用に再構築したという,話題性たっぷりな作品なの。そりゃ,もちろん試遊してきたわよ。
 でも,そんなのね,面白いに決まってるじゃない。昔,面白かった作品を,15年分進んだ技術とスタッフ達が吸収したノウハウをもって,もう一度作ったら,よっぽどの事故がない限り間違いはないでしょうよ。
 だから,私が言いたいのはそんなことではないの。そんなタクティクスオウガが,TGSではどのようにショウアップされていたのか。そこのところを中心に,私なりの視点で語りたいわ。

タクティクスオウガ 運命の輪
 まず,いくら面白いとはいえ,客観的に見たときにタクティクスオウガって,地味な印象を持たれがちなゲイムなの。まあ,そこはシミュレーションRPGというジャンルが持つ宿命なんだけども。
 で,普通だったら,そういう地味な部分を隠して少しでも派手に見せようとするじゃない。でも,タクティクスオウガのブースはそうしなかった。なんと,地味に地味を重ねてきやがったのよ。
 装飾といえば,壁にオリジナルタロットを展示してるだけ。あとは好きなように遊んでくれ,と。己を知った上で内容に自信がないとできない芸当だと思うわ。
 試遊時間も大体15分間のブースが多い中,ビジネスデイってこともあるんだろうけど,タクティクスオウガは30分。確かにシミュレーションRPGって,1ステージにけっこうな時間がかかるものだしね。

 試遊バージョンでは,タイトル画面で「GAMESTART」を選べば初めからプレイできたり(初心者向け),同じくタイトル画面で「LOAD」すると中級者向けのステージや上級者向けのステージでプレイできたりといった形で難度が選べるようになっていたわ。
 もちろん私は,迷わずGAMESTARTをチョイス! やっぱりどうせヤるなら最初からよね……べ,別にヘタレたわけじゃないんだからね!!
 ともかく,最初のステージだけあって,チュートリアル的な要素が強かったわ。さすがに苦戦はしない。いわゆるゲイム側からの接待プレイってやつね。バッチリ余裕でステージクリア。

タクティクスオウガ 運命の輪 タクティクスオウガ 運命の輪

 そしてここで気付いたことが。経験値の入り方なんだけど,かつてのタクティクスオウガでは,敵を倒したらその時点で倒したユニットに経験値が入っていたんだけど,今作ではどうやら戦闘に参加して,ステージ終了時に生き残っていた味方ユニット全員に入る模様。
 なので,いくら特定のユニットで敵にとどめを刺したところで,経験値の入り方は変わらないってわけ。つまるところ,偏って強いキャラクターを作りにくくなったってことね。長い目で見て,この新仕様がプレイにどう影響してくるのか楽しみなところだわ。
 あと,聞くところによると新クラスも増えている模様。さすがにそこまでは試遊できなかったんだけどね……。

タクティクスオウガ 運命の輪

 それと,スキルのシステムも変わっていて,戦闘後に得られるスキルポイントを使ってスキルを習得させ,さらに習得したスキルをキャラクターにセットすることで,発動できるようになるらしいわ。
 要は,同じキャラクターを使った場合でもプレイヤーによって違う能力を持ったキャラクターに育っていくってことね。
 ここまで新要素が追加されてたら,一応は「タクティクスオウガ」っていうタイトルではあっても,これはもう完全に新作と言っていいのかもしれないとすら思ったわ。
 そうそう,あくまで個人的にだけど,テンポの良さという意味で「ファイナルファンタジータクティクス」のことを思い出したわ。

タクティクスオウガ 運命の輪


 そうこうしているうちに,30分という長いようで短い試遊時間は,あっという間に終了。
 プレイ後にゲイムから,そしてTGSのタクティクスオウガブースから感じた印象は,試遊時間を含め,じっくりプレイしてほしいという気持ちが強く伝わってくるなぁってもの。私はいたく心を動かされたわ。
 あと,雰囲気作りも素晴らしかった。これはゲイムの内容もそうなんだけどね。例えば,オープニングでタロットカードにまつわるいくつかの質問をゲイムからされるんだけど,それが用意されていることで,タクティクスオウガというファンタジーの世界に無理なく入っていけるの。
 タロットカードっていうアイテムを使うことで,副題にもある「運命の輪」という言葉が持つ意味もびんびんに伝わってくるしね。だからブースにもタロットカードを展示する演出をチョイスしたんでしょうね。
 この雰囲気作りを例えてみるならば,“クリスマスのカップルにとっての夜景”みたいな。クリスマスだけでもカップルにとっては十分過ぎる免罪符,というかイベントなのに,それをさらに効果的に見せる演出が夜景である,と。
 それくらいタクティクスオウガのゲイム,そしてブースからは決して派手すぎではない,心憎い演出が施されていたわ。
 大型モニターでゲイムの売りをアピールするわけでなく,コンパニオンがゲイムに関するをコスプレをするでもなく。こういったさりげない演出も決して悪くないもんだなあと思ったわ。前述のとおり30分じっくり遊べたし,ゲイム自体も相変わらず面白いし……。

 タクティクスオウガのファンは,一般公開日にスクウェア・エニックスブースへ遊びに行く価値は十分にあると思うわよ。難点は,試遊時間が長い分,待ち時間もそれなりに出る可能性が高いってところだけど。

タクティクスオウガ 運命の輪


 実は,タクティクスオウガって昔,さんざんプレイしたから,今回は買わないでもいいやって思っていたんけど……,一度試遊してみたら不覚にも欲しくなってしまったわ
 だから,以前タクティクスオウガをプレイしたことがある人は,注意しないと欲しくなっちゃうわよ。きっと今作はかつてよりもハマれる要素,ヤリ込める要素が増えてるはず。心憎くさりげなく,ね。

「タクティクスオウガ 運命の輪」公式サイト

  • 関連タイトル:

    タクティクスオウガ 運命の輪

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2016/05/05)
タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き
発売日:
価格:300円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月