オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-公式サイトへ
読者の評価
97
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
稼働は11月! セガが贈る期待のアーケードカードゲーム「戦国大戦」。“タッチアクション”や個性的な武将カードの魅力に迫る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/06/26 00:00

ニュース

稼働は11月! セガが贈る期待のアーケードカードゲーム「戦国大戦」。“タッチアクション”や個性的な武将カードの魅力に迫る

 セガは6月25日に,業界関係者に向けたアーケードゲームの新製品発表会「SEGA PRIVATE SHOW 2010 -SUMMER-」を,東京・有明で開催した。詳しいイベントレポートはのちほどお届けするとして,本稿では,同イベントでプレイアブル出展されていた期待の新作カードゲーム「戦国大戦」を紹介しよう。


「戦国大戦」公式サイト


「SEGA PRIVATE SHOW 2010 -SUMMER-」にて
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-
 今年2月に開かれたAOUショーで発表された本作は,大ヒットカードゲーム「三国志大戦」の基本的なシステムを継承し,戦国時代を意識した独特の要素が多数盛り込まれているタイトルだ。4月には都内3か所でロケテストが行われ,たくさんの人が駆けつけて大盛況のうちに幕を閉じ,注目度の高さをうかがわせた。

 本作は三国志大戦と同じく,「フラットリーダー」と呼ばれるカード認識システムを採用している。武将カードを盤面に置くことで,ゲーム内の部隊として認識してくれるのだ。認識したカードを動かして敵部隊と戦い,攻城を行って相手の城ゲージを多く減らしたプレイヤーの勝利となる。直感的でわかりやすい操作と,兵種や計略といった奥深い要素を兼ね備えている。
 また,本作の目玉システム“タッチアクション”にも注目したい。三国志大戦にはなかった新要素のうちの一つで,武将カードを手のひらで押し付け,兵種固有の特殊なアクションを発動するというシステムだ。このほか,全国のプレイヤーと戦う“全国対戦”をアレンジした“大戦国モード”や,和風なデザインが魅力的な武将カードもチェックしておこう。2010年11月の正式稼動をお楽しみに。

進化を続けるトレーディングアーケードカードゲーム
時代は戦国!待望の完全新作のトレーディングカードゲームが登場


戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-
 トレーディングカードとフラットリーダーの組み合わせでアーケード市場に衝撃を与えた「WORLD CLUB Champion Football(以下 WCCF)」の登場から8年。
 「WCCF」(2002年)、「アヴァロンの鍵」(2003年)、「Quest of D」(2004年)、「三国志大戦」(2005年)、セガが誇るトレーディングアーケードカードゲームに待望の新シリーズが登場します。
 好評稼働中の「三国志大戦シリーズ」のシステムを継承したリアルタイムカード対戦ゲームが市場に新たな旋風を巻き起こす。

 時代は戦国! 完全新作のトレーディングアーケードカードゲーム『戦国大戦』見参!!

新型フラットリーダー「タッチフラットリーダー」が実現した「タッチアクション」
「WCCF」や「三国志大戦」で採用されているフラットリーダーシステムが進化。
盤面に専用のカードを置くことでカード情報と位置情報を読み取る機能に加え、手のひらでカードを押さえる「タッチアクション」により、直感的なアクションと操作性を実現。

盤面上のカードを手のひらで押さえることで起こる「タッチアクション」により、プレイヤーの意思により特殊なアクションを起こすことができる。

盤面上のカードを手のひらで押さえる「タッチアクション」で、特殊アクションを発動させることができる。
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-
鉄砲隊であれば、強力な遠隔攻撃の「射撃」、騎馬隊ならば、敵に大ダメージを与えることができる「突撃」を発動することができる。
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ- 戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-

革新的な対戦モード「大戦国モード」をはじめ多彩なゲームモードとさまざまなギミック
戦いとは常に対等とは限らない。
「敵の城を落城しろ」、「落城せずに城を守り抜け」。「大戦国モード」では東軍と西軍で攻守に分かれて、戦況や勝利条件が異なる相手と対戦する新たな対戦スタイルのゲームモードです。
自分が属する(選択する)陣営の状況に合わせたデッキや戦略が求められ、通常の「全国対戦」とは違った新鮮な感覚で対戦を楽しむことができます。

また、戦国時代ならではのドラマチックなシナリオを楽しむことができる一人用モード「群雄伝」。おなじみの「全国対戦」では、ネットワークを使って全国のプレイヤーと対等な条件の下で真剣勝負を楽しむことができます。戦場にある多彩なギミックが対戦を盛り上げます。

落城しないことが勝利条件の西軍と落城が勝利条件の東軍。戦場における各軍の優劣によって、獲得ポイントが異なる。どちらの軍で出陣するかで、デッキや戦略が大きく変わる。
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-

シナリオモードの「群雄伝」はCOMを相手に、シナリオにそって物語が展開されていく。ゲームとともに戦国時代の時代背景や武将のエピソードなども楽しむことができる。
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-

全国対戦や、店内対戦では、全国のプレイヤーや友人との対戦も可能。「大筒」や「虎口攻め」が、対戦をよりアグレッシブなものにします。
戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ- 戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ- 戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-

絢爛豪華、著名作家が多数参加!
ゲームを彩る「武将カード」を担当する新進気鋭のイラストレーターや有名漫画家を始め、題字には書家の武田双雲氏を起用するなど、著名作家が多数参加し、艶やかな戦国舞台に華を添えます。

戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ- 戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ- 戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-

戦場を駆け巡る戦国武将たちの渾身のカードイラストは、さまざまななタッチと色彩豊かな色使いで描かれており、コレクションマインドを刺激します。超大物作家の起用をはじめ、驚きの仕掛けも・・・・・。

製品概要
名称:戦国大戦/ センゴクタイセン 
ジャンル:リアルタイムカード対戦
サテライト数:4サテライト
基板:RINGEDGE
稼働時期:2010年11月予定
ネットワークインフラ:ALL.Net
著作権表記:(c)SEGA

※筐体、画面はすべて開発中のものです


「戦国大戦」公式サイト

  • 関連タイトル:

    戦国大戦 -1477 破府、六十六州の欠片へ-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日