オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/06/01 16:39

ニュース

ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売

画像集#002のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売
 エクスペリエンスは,ダンジョン探索型シングルRPG,ジェネレーション エクスシリーズの第3作にして完結編となる「ジェネレーション エクス −コードリアライズ−」を,5月31日に発売した。価格は5500円(税込)。
 本作の主人公(=プレイヤー)は,日輪学園に通う少年少女達。とはいえただの少年少女とはワケが違う。彼らは学生でありながら,人々の生活を守る特務隊「エクス」のメンバーとして,日々さまざまな任務を遂行しているのだ。

 完結編ということで,コードリアライズでは,第1作や第2作で残されていたさまざまな謎が解き明かされる。
 また本作では,新たに五つのダンジョンが追加されるほか(ダンジョン数は全部で15以上),一人のキャラにつき二つのブラッド(ジョブ)のスキルを使える「サブブラッドシステム」という新システムが登場する。

画像集#003のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売


 前作「ジェネレーション エクス −コードブレイカー−」のキャラデータを引き継ぎ可能となっており,その場合,ゲーム序盤に特別なアイテムが手に入るといった特典が得られる。ただし,引き継いだキャラがゲームに登場するのはシナリオの終盤からとなっているので,あらかじめご注意を。

 シリーズ完結編だが,ストーリー自体は前作と独立したものとなっており,前作までを遊んでいない人も十分楽しめる。コードリアライズで,ダンジョン探索やキャラの育成,アイテム収集などに取り組んでみよう。

「ジェネレーション エクス −コードリアライズ−」公式サイト


画像集#008のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売
画像集#009のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売 画像集#010のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売 画像集#011のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売
画像集#012のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売 画像集#013のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売 画像集#014のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売


1企画概要

 この度、弊社が発売予定の『GENERATION XTH CODE-REALIZE(ジェネレーション エクス コードリアライズ』は、弊社から発売中のGENERATION XTHシリーズの完結編(3作目)となる作品です。
また本作はシリーズ完結編であると同時に、初めてプレイする方にも対応した独立した作品でもあります。
シリーズファン、新規ユーザー双方に楽しんでいただきたいタイトルとなっております。

<システム概要>
シナリオに縛られないプレイヤーが自由なイメージで主人公を作り、都市迷宮を探索するダンジョン探索RPGです。
モンスターとの戦闘に合わせ、多彩な装備の性能・ビジュアルをカスタマイズして楽しむ事ができます。
様々な戦闘コードを選択したキャラクターを最大6人までパーティ編制し、都市迷宮に挑戦します。
キャラクター育成やアイテム収集を行い、数々のクエストを消化する事で、シナリオが進んでいきます。


2商品仕様

タイトル:GENERATION XTH CODE-REALIZE(ジェネレーション エクス コードリアライズ)
ジャンル:思考型ダンジョン探索RPG
ハードウェア:PC(PC/AT互換機)
対応OS:Microsoft Windows 2000 / XP / Vista日本語版専用
プレイ人数:1人
販売予定日:2008年5月31日
希望小売価格:EXPオンラインショップ限定販売 特典サウンドCD付き 5,500円
とらのあな、あきばお〜
開発 / 販売:Team Muramasa / 株式会社エクスペリエンス
公式サイト:http://www.exp-inc.jp/xth/

■動作環境 ※以下は現時点での動作環境です。
OS:Microsoft Windows Vista / XP / 2000 日本語版専用
 ※64bitOS、日本語版Windows以外での動作につきましてはサポート外とさせていただきます。
 ※仮想PC環境及びMacintoshでの動作につきましてはサポート外とさせていただきます。

CPU:Pentium III 1 GHz以上(Pentium IV 1.3GHz以上推奨)
ハードディスク(HDD):約4GB以上の空き容量

メモリ:[Vista] 1GB以上(2GB以上推奨) [2000 / XP] 512MB以上(1GB以上推奨)

ディスプレイ:800×600(Full Color 24bit)以上の解像度が表示可能なモニタ
フルスクリーン / ウインドウモード両対応
 ※ワイドサイズでのフルスクリーンモードにつきましてはサポート外とさせていただきます。

グラフィック:VRAM 64MB以上(128MB以上推奨)、DirectX8.1以降に対応した3Dアクセラレーター
 ※3DアクセラレーターはNVIDIA社製GeForce3以降及びAMD(旧ATI)社製RADEONシリーズ以降を推奨。

サウンド:DirectX8.1以降に対応したサウンドカード、あるいはサウンド機能

ディスクドライブ:要CD-ROM対応ドライブ(ゲーム起動にはCD-ROMが必要)

入力・操作:日本語キーボード必須 / ゲームパッド対応 / マウス非対応
 ※キーボード・ゲームパッドにつきましてはキーコンフィグにて設定変更が可能。

DirectX:8.1以上
 ※旧バージョンのDirectXでは動作しません。

その他:インターネット接続環境(常時接続環境を推奨)
 ※インターネット接続環境がない場合、オンラインショップでの購入及びパッチ等のダウンロードによる追加機能をサポートできません。


3ゲーム紹介

<世界観>
ジェネレーション エクスは、20XX年の東京という、現代を舞台にした作品です。プレイヤーは、普段は日輪学園という学校に通う少年少女たちですが、しかしその一方で特務隊『エクス』に所属する隊員でもあります。彼らは怪奇な事件から市民を守るため、コードライズというテクノロジーで身体を武装し、秘密裏に日々任務を遂行して行きます。戦いの舞台はアビスと呼ばれる特殊な迷宮。ちょうど怪奇スポットのように点在するその迷宮には、異形と呼ばれる怪物が出没し、隊員たちに襲い掛かります。選ばれた正義の隊員として、謎に挑戦する冒険者として、プレイヤーは様々な不思議や悪と対峙して行くのです。

画像集#004のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売


画像集#005のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売
<ストーリー>
〜エンブリオの出現〜

異形による脅威もほぼ集束した平穏な冬の東京。
人々は差し迫った脅威から解放されたかに見えた。

だが、突如として空に現われた巨大な胎児の姿「エンブリオ」に世界は騒然となる。

この異常事態に国連はCPOへの協力を要請。
日輪学園からエクスの全隊員がニューヨークの国連本部へと旅立つ。

しかし、東京に再び不穏な噂が流れ始める。
アビス化が収まったはずの迷宮付近で再び異形が目撃されているというのだ。

画像集#006のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売


〜新たなエクス隊員〜

日輪学園の生徒であるプレイヤーは白昼の街中で異形に襲われる。
たまたま居合わせた少女(ヒカル)ともども異形に追い詰められるが、駆けつけた特務隊エクスの手によって救われる。

エンブリオ出現以降、現れるようになった異形たち。

だが今、この街にエクスはいない。
自身がコードライズ体質の持ち主である事を告げられたプレイヤーは彼らに代わって街を、そして自らを守る力を得るため、入隊を決意する。

〜新たなアビス(迷宮)と謎の少女〜

入隊したプレイヤーは初任務で以前異形に襲われた時の少女「七世ヒカル」に出会う。
だが、ヒカルはまるで何かに操られていたようで、何も覚えていない。
不審に思いつつもエクスの訓練、そして日輪学園の日常に追われていく。

〜アリスたち先輩エクスの失踪、そして……〜

そんな中、帰国途中だった先輩エクス隊員のチャーター機が太平洋上で消息を絶つ。
そして隊員たちの前に突如として現れる崩壊した東京……。

「真実の歴史」に秘められた謎を解明し、エクスは世界を救う事ができるのだろうか?

等々


4登場人物

七世ヒカル ♀/14歳/日輪学園中等部2年
事件に巻き込まれる謎の少女。様々な事件現場で顔を合わせる事になるが……。

御舟アリス ♀/18歳/日輪学園高等部3年
特務隊エクスの隊長を務める少女。現在は国連の要請に従って、対エンブリオのための派遣部隊を率いてアメリカに滞在中。

佐伯海斗 ♂/15歳/日輪学園講師
副隊長を努める15歳の天才少年。すでに大学を修了しており、非常勤の講師でもある。

日々野規子 ♀/17歳/日輪学園高等部3年
高等部の生徒会長を勤める生徒。かつてとある事件でエクスに協力した事が縁となり、現在は局員としてエクスの活動を支える。


5セールスポイント

●ポイント1:ストーリーに縛られない自由なキャラメイク!

眉毛、目、口、髪型、等13箇所部位をカスタマイズ可能。
(パターンの追加や男女パーツが一部共用になり、より多種多様なフェイスが作成できるようになりました。)

●ポイント2:完結編に相応しい壮大なストーリー!

シリーズ史上最大のボリュームを実現
本作のシナリオでは、これまでのシリーズで隠されていた多くの謎が解き明かされます!
懐かしくも新しいシステムと現代の学園を舞台としたシナリオが楽しめるRPG。

●ポイント3:全15箇所以上の現代ダンジョン!

遊霊病棟、地下鉄エクス線、GHQ墓地、葵神宮(神社)、グリーンミュージアム(古代植物園)、不忍プリズン(地下牢獄)等、5種以上の新ダンジョン、全15以上のダンジョンが登場予定。

●ポイント4:約150種類の美麗モンスター!

ドラゴン&モンスター本やブラックラグーンの彩色などでお馴染みの山中虎鉄氏の描く美しく妖しいモンスター。
(ゾンビ、巨大ドラゴン、肉食恐竜、機動要塞、電脳妖精、狐妖怪、呪いのTV等)。

●ポイント5:サブブラッドシステム登場!

キャラクター1人で2つのブラッド(ジョブ)を使える新要素「サブブラッドシステム」登場!
サブに選択したブラッドの能力(スキルやスペル)を同時に使えるようになるシステム。
例えば射術士(アーチャー)が戦術士(ファイター)のスキルを使って矢を乱れ撃ちできる等、このシステムを活用すれば、より多彩なキャラ育成や戦闘スタイルを実現できます。
しかしその反面、育成の手間(HPがメインとサブの平均値になる等)などデメリットもあります。

※本システムの導入で、術士以外のジョブのスペル習得廃止、スペル継承システムの廃止など、本作から仕様変更もあります。

●ポイント6:最後のブラッドが登場! その正体は!?

画像集#007のサムネイル/ジェネレーション エクスシリーズがついに完結! またまたやり込み要素満載の第3作「コードリアライズ」発売
ブラッドコードに、歌って踊れるブラッド「アイリス」が登場!
イラストはYsシリーズでキャラクターデザインを担当したイラストレーターのRakaさん。


●ポイント7:前作からのパワーアップ要素も多数!

<15種以上の新スキルが登場>
サブブラッドシステム導入に伴い、敵味方のスキルが大幅に増えました。
また、これまでのスキルにも強化や改良、調整が入ります。

<合成(開発)システムの改良>
レシピが開示されていれば、レシピを参照するだけで自動的に素材がトレーに入るサポートシステムが導入されました。

<レイアウトが一新>
本作用の新レイアウトに変更。表示情報がより分かりやすく、見やすくなりました。
特にブラッドの略称が変更になり、よりジョブの参照が快適になりました。

<アイテム数は1700以上!>
装備アイテムだけでも500以上(追加アイテム、ビジュアルは40以上)

等々

●ポイント8:データ引継ぎで、シリーズファンに特典も!

本作では、前作(コードブレイカー)のセーブデータを引き継いでプレイする事ができます。
ただしすべてのデータが引き継がれる訳ではなく、また引継いだキャラクタが使用可能になるのは、基本的には本作のシナリオ終盤となります。引き継ぎに関する詳細内容は以下になります。

<引継ぎ条件>
前作のシナリオクリア済み(エンディングを見た)セーブデータがある時

・キャラクタのプロフィール(名前、性別、年齢、性格等)

・キャラクタのステータス(レベル、HP、特性値等)
ただしHPや功績値は引継ぎ時に本作に相応しい値に調整される場合があります。

・キャラクタの習得スペル
本作の仕様(習得制限)に合わせたスペルと使用回数に変更されて引き継がれます(本作では専門ジョブのみがスペルを習得)。

・功績値(上限1,000,000GP)

・装備アイテム(引継ぎ時にそのキャラクタが装備していたアイテムのみ)

・ボーナス1
ゲーム開始直後に特典アイテム(タイプフリーコード)が貰えます。※簡単ではありませんが、引継ぎがなくても入手可能なアイテムです。

・ボーナス2
ゲームレベル「ベテラン」が、最初から選択できます。
※引継ぎでない場合はクリア後に選択可能となります。     
等々

※あくまで予定している内容で、製品では変更される場合があります。


キャラクターデザイン:桜子 (代表作 Wizardry XTH1,2)
モンスターデザイン:山中 虎鉄 (代表作 ブラックラグーン彩色 等多数)
開発ディレクター:安宅 元也 (代表作 Wizardry XTH1,2)
プロデューサー:千頭 元 (代表作 Wizardry XTH1,2)


6プロローグ

20XX年 新春 東京

その超人的な能力で、幾多の敵と戦って来た――エクス。

世間を騒がせた怪事件は、すでに過去の話となっていた。

沈黙を続けるアビスタワーをよそに、平穏な日常を繰り返す街。

人知れず戦うエクスにも平凡な学園生活が訪れようとしていた。

――しかし、突如として起こる異変。

天空に現れた巨大な胎児――エンブリオ

推定全長3000kmを超える謎の物体。

終末の兆しか、それとも福音なのか……。

世界が騒然とする中、事態を重く見た国連はCPOへの協力を要請。

エクスは全隊員の投入を決断する。

だがそれと時を同じくして、異変は足元からも迫ろうとしていた。

何も知らず、街を行く人々――

そんなどこにでもいる彼らの、すぐそばで――
  • 関連タイトル:

    ジェネレーション エクス −コードリアライズ−

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月03日〜12月04日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月