オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
日本一が“魔女っ子RPG”を開発中! 7人の姫も登場するNDS「ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫」,5月28日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/02/23 15:19

ニュース

日本一が“魔女っ子RPG”を開発中! 7人の姫も登場するNDS「ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫」,5月28日に発売

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
 日本一ソフトウェアは,ニンテンドーDS用RPG「ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫」を5月28日に発売すると発表した。価格は5040円(税込)。

 本作は,勝ち気な見習い魔女“リデル”を主人公とするRPGだ。ふとしたことから,かつて世界に恐怖と混乱を振りまいたという“古書の魔女”の封印を解いてしまったリデル。解放された古書の魔女の力により,世界中に魔物があふれ,人々を襲い始めてしまった。
 リデルは自分の行動の責任を取るべく……というよりは,「伝説に謳われる古書の魔女を打ち破り,世界で一番有名な魔女となる」ために,古書の魔女を自分の手で再封印する決意を固める。
 リデルは古書の魔女を再封印するための手がかりを集めるべく,魔法や世界情勢に明るい吸血鬼“ルウ”をお供に引き連れて,七つの国を巡る旅に出る。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
リデル(主人公)
魔法学校に通う見習い魔女。勝気な性格で、自分の魔女としての才能に自信を持っています。学校で習うような魔法には興味がなく、もっと強大な魔法を手に入れたいと考えていました。彼女の目標は“世界一有名な魔女になること”。プライドが高いため、間違いを認めたり謝るのが苦手で、責任感は人一倍です。表には出さないものの自分の行動がきっかけで古書の魔女の封印が解けたことに責任を感じ、冒険へと旅立ちます。
ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
ルウ
棺で眠っていたところをリデルに叩き起こされた吸血鬼。古書の魔女の封印を解いてしまったリデルを見かねて、彼女の旅をサポートすることに。吸血鬼ではあるものの紳士的で、好物は血液ではなく“トマト”です。リデルと共に各国を旅する際には、コウモリの姿に変身して付き添います。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
クロネ
リデルの魔法学校でのクラスメイト。寮も同室でルームメイトでもあります。気が弱く、学校の成績もぱっとしないけれど、心優しく友達思いな女の子です。一緒にいるせいで騒ぎに巻き込まれたりもしていますが、リデルのことが大好きです。
ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
墓ババ
墓守をしているおばあさん。小さいころからリデルのことを知っている地元の長老のような存在です。その見た目以上に長生きをしているらしく物知り。若いころは名の知れた魔女だったという噂もありますが、真相は謎に包まれています。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
古書の魔女
本に封印されていた古代の魔女。リデルが誤って封印を解いてしまった本に閉じ込められていた強大な力を持つ魔女です。もともと地下の世界を支配していたのですが、地上での覇権を握ろうと戦争を仕掛け、世界を混乱に陥れました。が、女王アリスに敗北し、封印されることに。本来の名前は別にありましたが、時間と共に忘れられ、いつしか“古書の魔女”と呼ばれるようになりました。封印から解放された彼女の胸には、世界と女王アリスへの復讐心が燃えたぎっています。
ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
グレーテル
リデルが最初に訪れる、お菓子の国“レム・スウィティア”を治めるお姫さま。氷の国の姫“ヘンゼル”の双子の妹にあたります。すこし世間知らずでおっとりしていますが、思いやりに満ちた性格のお姫様です。そばには常に大きな“くるみ割り人形”が彼女を守っています。
ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
ヘンゼル
グレーテルの双子の姉で、氷の国“レム・コルディア”を治めているお姫さまです。雪と氷に閉ざされた自然の厳しい土地に暮すせいか、実直で飾り気の無い…少年のような言葉遣いで話し、自分のことを“ボク”と呼びます。その国土を象徴するような“氷の女王”が、守護者として彼女を守っています。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
 ウィッチテイルの世界には,おとぎ話をモチーフにした七つの国が存在し,それぞれ姫君によって統治されている。また,千年前の戦争を収めた(古書の魔女を封印した)女王アリスが,今もどこかで世界を見守っているという。
 しかし,この千年間でアリスを見た者は一人もいない。アリスへと続く扉の鍵は,各国を治める姫達が握っており,彼女らの承認なくして,アリスへの謁見は叶わないのだ。
 解放された古書の魔女は,その鍵を奪うべく,各国の姫を苦しめている。主人公リデルは,古書の魔女を再封印すべく,姫達から“姫のしるし”を得て,アリスのもとにたどり着かなければならない。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫

 リデルの冒険の拠点は,ルウが眠っていた古城にある“扉の間”。ここから,姫達が治める各国へ移動できるほか,さまざまな施設が用意されている“影のすむ街”にもアクセスできる。
 ちなみにマップ上には,破壊可能なオブジェクトなどが存在するのだが,それをタッチペンで突けば,リデルが傘で突いて壊してくれる。それらオブジェクトを壊しつつ,隠されたアイテムを入手したり,新たな道を切り開いたりしつつ,冒険を進めていくのだ。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫

 またマップ上では,古書の魔女によって解き放たれた魔物と遭遇することもある。ウィッチテイルでの戦闘は,あらかじめ設定しておいたパーティメンバーで,遭遇した敵に立ち向かう。
 戦闘中に取れる行動は物理攻撃/魔法攻撃/アイテム/逃走の4種類で,魔法攻撃を選んだ場合には,魔法の属性を指定することもある。そのとき,“リボルバーの弾倉にこめられた弾丸”のように表現されている魔法の中から,使用したいものを敵のスロットにドラッグする“リボルバーアイコンシステム”を活用することになる。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫

 戦闘はターン制となっており,味方のターンと敵のターンを交互に繰り返し,敵を全て撃破するか,逃走に成功すれば戦闘終了となる。敵と魔法の属性を考慮しつつ,いかに効果的な攻撃をしかけられるかが,勝利の鍵を握っていそうだ。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫 ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
  • 関連タイトル:

    ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月24日〜04月25日