オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/02/19 18:21

プレイレポート

PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載

画像集#002のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
 本日2月19日,PSP用ソフト「レジスタンス 〜報復の刻(とき)〜」の体験版が,PlayStation Storeを通じて配信された。本作はPLAYSTATION 3で発売された「RESISTANCE 〜人類没落の日〜」「RESISTANCE 2」の間に存在する新たなストーリーラインという位置付けの作品だ。
 物語の舞台は,RESISTANCE 〜人類没落の日〜から数週間後のヨーロッパ。謎のウイルス生命体“キメラ”の襲撃によって,ルクセンブルク,ボン,ロッテルダム,パリといったヨーロッパの各都市は,滅亡寸前という最悪の状況に陥っていた。しかし,人類もこの状況を黙って見ていたわけではない。人類の逆襲ともいうべき“欧州奪還作戦”が実行に移されるのだ。

画像集#001のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#003のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
画像集#005のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#004のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載

 PSP版となる本作は三人称視点で展開する,いわゆるTPS(サードパーソンシューター)で,プレイヤーはさまざまな武器を使いわけながら,ミッションを遂行していく。
 また,PSPでの操作性が考慮され,視点移動に応じて,オートで敵に標準を合わせてくれるサポートシステムも実装されているので,この手のジャンルが得意でない人でも,爽快なガンアクションが気軽に楽しめる。

画像集#015のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#012のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
画像集#013のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#014のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載

 さらにバディゲーム(護衛,援護射撃,協力)や水中バトルといった要素も含まれており,やり応えは十分。本作では,PSPならではの機能としてアドホックモードが用意されており,友人などとサクッと通信対戦が楽しめるほか,インフラストラクチャーモードでは,インターネットを介して世界中のレジスタンス(プレイヤー)達との通信対戦が可能となっている。腕を磨いて,世界の猛者たちに自分の実力を見せ付けてやろう。

画像集#008のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#009のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
画像集#010のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#011のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載


レジスタンス・コネクトでさらに広がるRESISTANCEの世界!


 本作には,PS3版RESISTANCE 2との連動要素も盛り込まれている。RESISTANCE 2をインストール済みのPS3と,RESISTANCE 報復の刻(とき)が入っている状態のPSPをUSBケーブルで接続することによって,さまざまな追加機能が楽しめるのだ。
 その一つがインフェクトモード。このモードでは主人公ジェームズ・グレイソンが,本編とは異なるチーム,スペクター・チームと呼ばれる部隊に所属し,彼自身がキメラウイルスに感染した状態となってキャンペーンをプレイできる。RESISTANCE 2で登場した武器が使えるようになったり,水中で呼吸ができたりと,本編とは一味違った能力を持ったグレイソンの活躍を堪能しよう。

画像集#006のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#007のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載

 また,もう一つの連動要素として,「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜プラス」がプレイできる。これはPS3のコントローラー,SIXAXISやDUALSHOCK3を使ってゲームをプレイできるという,なかなか興味深い機能だ。
 PSPで気軽にプレイするもよし,PS3用のコントローラーを使ってじっくりプレイするもよしといった具合に,プレイヤーの好みで操作スタイルを決められるのは,ファンにとっては非常に嬉しい機能といえるだろう。PSPの映像をテレビモニターにビデオアウトしてプレイすれば,迫力や臨場感もより高まりそうだ。

 さて,冒頭でもお伝えしたが,本作の体験版が本日(2月19日)配信された。体験版では,“ボン チャプター2”というステージがプレイ可能になっているので,本作の実力の一端を確認したいという人は,ぜひともご確認を。
 ちなみに今回の体験版でも,先述したインフェクトモードと,「RESISTANCE 〜報復の刻(とき)〜 プラス」がプレイできる。RESISTANCEファンはこちらもお見逃しなく。

画像集#016のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#017のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
画像集#018のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#019のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
画像集#020のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#021のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載

【体験版 詳細】

「レジスタンス 〜報復の刻(とき)〜」体験版

配信開始日:2009年2月19日(木)
容量: 172MB/ステージ: ボン チャプター2 ※セーブデータの引き継ぎなし。

「レジスタンス 〜報復の刻(とき)〜」公式サイト
http://www.jp.playstation.com/scej/title/resistance_psp/



一足お先にプレイした「RESISTANCE〜報復の刻〜」

簡単なプレイレポをお届け


画像集#022のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
 今回の紹介記事を書くにあたり,開発版ROMでの先行プレイができたので,気になった部分をレポートしていこう。
 まずはグラフィックス。画面写真を見てもらえば分かるように,PS3用シリーズと比べると当然見劣りするが,PSPでこのクオリティのTPSが楽しめるというのは高評価である。味方キャラクターや敵の動きもスムースで,プレイに支障をきたすラグなどはまったく感じなかった。
 また,操作性も思いのほか良好で,この手のゲームの経験者ならば,ストレスなくプレイできるはずだ。障害物を飛び越えたり,邪魔なオブジェクトをどかしたりといった特殊アクションが十字キーに割り当てられているのも,プレイしていてかなり快適だった。

画像集#023のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#024のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載

 もちろん,強力な武器を手に入れて,キメラの群れに銃弾を叩き込む爽快感は,しっかりと継承されている。どこでも気軽にプレイできるからといって,電車内などで歓声/怒号をあげないよう注意したい。
 ともあれ,FPSからTPSという変更はあったものの,手強いキメラ共との爽快感溢れるバトルはしっかりと楽しめる,RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜。PSPならではの魅力もふんだんに盛り込まれているので,興味が湧いたというPSPユーザーは,ぜひとも体験版をプレイしてほしい。

画像集#025のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載 画像集#026のサムネイル/PSPを手に欧州奪還作戦へ参加せよ。TPS「RESISTANCE〜報復の刻(とき)〜」体験版が本日配信&先行プレイレポートを掲載
  • 関連タイトル:

    レジスタンス 〜報復の刻(とき)〜

  • 関連タイトル:

    RESISTANCE 人類没落の日 PLAYSTATION 3 the Best

  • 関連タイトル:

    RESISTANCE 2

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/04)
レジスタンス ~報復の刻(とき)~
Video Games
発売日:2009/03/12
価格:¥5,305円(Amazon) / 399円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月13日〜05月14日