オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Youropa
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GC 2008#56]北欧生まれのコンテンポラリーアート(?)なゲーム「Youropa」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/08/25 18:33

イベント

[GC 2008#56]北欧生まれのコンテンポラリーアート(?)なゲーム「Youropa」

Youropa

 Games Conventionでは,フランスに韓国,シンガポールやタイに至るまで,さまざまな国の開発会社がビジネスセンターにブースを構えているが,フィンランド,スウェーデン,ノルウェー,デンマークの北欧4国家によるソフトウェア販売促進組織Nordic Gamesもそのうちの一つだ。今年のGames Conventionの傾向として,最も期待できそうなゲーム開発新興地域であるが,そのNordic Gamesのブースにあって,ちょっと目を引いたのが「Youropa」である。

 Youropaは,コンテンポラリーアート風な映像が冴えるプラットフォーム型の3Dアクションゲームで,現代的なグラフィックスと古典的なゲームプレイのミスマッチが,ちょっとユニークな作品だ。プレイヤーは,頭でっかちな白くてムニュムニュしているYouropeanと呼ばれるキャラクターを使って,障害物を飛び越えたりパズルを解いたりしながら,ゴール目指して進んでいくのである。

Youropa

 Youropa(ユーロッパ)というのは,このゲーム内世界の名称で,「あなたの」の意味のYourと,「ヨーロッパ」の一表記法であるEuropaを組み合わせているようである。このYouropaは空間に浮いたブロックの積み重ねのような世界になっていて,上部分だけに住む強力にして凶暴なOnesidersと,体が小さく非力ながらも,足が吸盤のようになっているために側面や裏側まで移動可能なYouropeanという2種族が生活している。プレイヤーは,このYouropeanの一人として,Onesidersに奪われた土地を取り返していくのが目的となる。

Youropa Youropa

 今回のデモでは,落ちないようにブロック上のプラットフォームを飛び越えながら,門を開けるレバーを動かしに行ったり,Onesidersに捕まらないようプラットフォームの裏側に逃げたりする様子を体験できた。すべてのレベルで統一されているのか分からないが,筆者の体験したデモ用レベルには時間制限もあった。グラフィックスが非常に美しく,顔の表情がまったくないキャラクターながらも,どこか愛らしさのあるデザインである。

 このYouropaを開発するのは,デンマークに2006年に設立されたFrecleというチーム。今回の出展は,やはり販売元を探すのが目的であり,まだ発売日などは予定されていない。今回はPCにXbox 360のゲームパッドをつなげて展示されており,PCやXbox 360をメインターゲットに開発中のようだ。独特の雰囲気がちょっと気になる作品なので,今後も続報が入り次第お伝えしたい。

Youropa
  • 関連タイトル:

    Youropa

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日