オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
AMD 8
  • AMD
  • 発表日:2010/03/02
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
AMDの次世代チップセット「AMD 890」搭載マザーボード,ASUSとMSIから公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/01/12 12:15

ニュース

AMDの次世代チップセット「AMD 890」搭載マザーボード,ASUSとMSIから公開に

AMD 8
 北米時間2010年1月7〜10日に米ネバダ州ラスベガスで開催された「2010 International CES」。その会場で,AMDの次世代チップセットシリーズであるAMD 890を搭載するマザーボードが展示されていた。
 今回は,ASUSTeK Computer(以下,ASUS)の「M4A89GTD PRO」と,MSIの「890FX-GD70」について,公開されていた個体から見えてきたものをまとめてみたい。
 また,ついでといってはなんだが,「Intel P55 Express」(以下,P55)チップセット搭載のハイエンドマザーボードもいくつか見つけたので,それも併せて紹介しておきたいと思う。


ASUS「M4A89GTD PRO」


 チップセット名が伏せられた形で展示されていたのが,ASUSのM4A89GTD PROだ。「AMD 790GX」よりも性能面で優れたグラフィックス機能を統合した「AMD 890GX」チップセットを搭載すると見られる本製品は,専用のグラフィックスメモリとして機能する「SidePort Memory」を搭載。I/Oインタフェース部には,DVI-I,HDMI,D-Sub 15ピンの出力インタフェースを用意している。

AMD 890GXチップセットを搭載すると見られるM4A89GTD PRO
AMD 8

基板上のパターンを追うと,六つのSATA 6Gbpsポートはサウスブリッジにつながっていることが分かる
AMD 8
 同じくI/Oインタフェース部には,2基のUSB 3.0ポートも見えるが,これと対応する形で,ボード上にはUSB 3.0コントローラ用と思われる空きパターンも確認できた。Intel 5シリーズチップセットを搭載した同社のマザーボードで,USB 3.0をサポートする製品は,PLX Technology製ブリッジチップをセットで搭載するのに対し,M4A89GTD PROは搭載していないが,これは,AMD 890GXか,組み合わされるサウスブリッジ「SB850」か,どちらかのPCI Express 2.0インタフェースと接続されているためだろう。

 そのSB850は,Serial ATA 6Gbps(SATA 6Gbps)のサポートが大きな特徴だが,実際,マザーボード上には,対応するSerial ATAポートを6基用意していた。


MSI「890FX-GD70」


SATA 6Gbsに対応した白いコネクタが6基搭載される
AMD 8
 MSIブースに展示されていた890FX-GD70は,AMDの次期フラグシップチップセットとなる「AMD 890FX」を搭載した製品だ。PCI Express x16スロットを6本用意しているのが外観上の大きな特徴となっている。
 ASUS製品と同様に,SATA 6Gbps×6とUSB 3.0×2をサポートするのもトピックといえそうである。

AMD次期フラグシップチップセットとなるAMD 890FXを搭載した890FX-GD70
AMD 8


Intel P55ハイエンドマザーも登場


 冒頭でも紹介したように,こ2010 International CESの会場ではP55チップセットを搭載するハイエンドマザーボードもいくつか披露されていたので,ここで簡単に紹介しておきたい。

 ASUSが展示したのは,「R.O.G.」のP55搭載版上位モデルとなる「Maximus III Extreme」。PCI Express x16スロットを5本搭載し,4-way ATI CrossFireXや3-way NVIDIA SLIをサポートするほか,SATA 6GbpsおよびUSB 3.0にも対応するという,イマドキのハードウェア仕様を獲得している。
 P55モデルのR.O.G.マザーボードでは,別のPCからUSBを介してマザーボードを制御できる「ROG Connect」の搭載が大きな特徴だが,Maximus III Extremeでは,これをBluetooth接続でも利用できるようになるという。

Maximus III Extreme。右の写真で,赤いSATAポートがSATA 6Gbps対応コネクタになる。黒いヒートシンクの上にPLX Technology製PCI Expressブリッジチップがあることを考えると,SATA 6bpsコントローラとP55 PCHはこのヒートシンクの下にあると見ていいだろう。CPUソケットに近い,R.O.G.ロゴ入りヒートシンクの下には,グラフィックスカードスロット用のPCI Expressブリッジチップが用意されるものと思われる
AMD 8 AMD 8

 GIGABYTE TECHNOLOGYは,Marvell製のSATA 6Gbps RAIDコントローラを2基搭載し,SATA 6Gbps対応ポートを四つ用意する「GA-P55A-UD7」を公開した。同製品は,4基のPCI Express x16スロットを搭載し,8レーン×4構成の4-way ATI CrossFireXや,16レーン×1&8レーン×2による3-way NVIDIA SLIをサポートする。

GA-P55A-UD7。2基のMarvell製コントローラにより,4ポートのSATA 6Gbps接続を可能にする
AMD 8 AMD 8

 MSIも,現行製品「P55-GD80」の上位モデルとして「P55-GD85」を公開している。最近のハイエンドマザーボードで流行ともいえるUSB 3.0とSATA 6Gbps対応を果たした製品だ。

P55-GD85。右の写真では,ヒートシンクの端から,Marvell製のSATA 6Gbpsコントローラ搭載を確認できる
AMD 8 AMD 8
  • 関連タイトル:

    AMD 8

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月21日〜04月22日