オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Multiwinia公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
仮想世界で繰り広げられる頭脳戦。SFストラテジー「Multiwinia」のデモ版をUp
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/09/22 20:31

無料体験版

英語版体験版

Multiwinia

発売元:Introversion Software

Text by 朝倉哲也


アップデートデモを追加しました。詳しくは「こちら」(2008年10月27日追記)


 仮想世界の領土争いを楽しめるストラテジーゲーム,「Multiwinia」のデモ版を4GamerにUpした。プレイヤーは兵士ユニットを指揮して,バーチャルワールドの領土を巡り戦う。独特なグラフィックスが特徴的な作品だ。

画像(001)仮想世界で繰り広げられる頭脳戦。SFストラテジー「Multiwinia」のデモ版をUp

 デモ版では,ゲームの遊び方を習うチュートリアルモードのほか,“King of the Hill”と“Capture the Statue”という二つのシングルプレイモードを楽しめる。
 操作方法は簡単だが,一般的なRTSとは異なる部分があるので,RTSを遊び慣れている人も,まずはチュートリアルをプレイしておこう。

 King of the Hillモードには3種類のマップが用意されている。マップの各所に設定されたゾーンを確保するとポイントを獲得し,ポイント数が多いほうが勝利となる。
 Capture the Statueモードは,キャプチャー・ザ・フラッグと同じルールで,旗の代わりとなるモニュメントを自陣まで運ぶとポイントとなり,より多くのポイントを獲得した側が勝利する。

 スクリーンショットを見れば分かるように,本作のグラフィックスは独特な趣があり,単純なゲームのようにも見える。だが,実際にプレイするとそんな印象は吹き飛ぶだろう。拠点や補給線の確保,司令官に格上げしたユニットによる強力な戦闘軍団の結成など,頭を使う部分が多くかなり熱い戦いになる。RTSファンにはオススメのタイトルだ。

2008.10.27 アップデートデモを追加


 仮想世界の領土争いを楽しめるストラテジーゲーム「Multiwinia」のアップデートデモを,4GamerにUpした。

 新たなデモ版では,「King of the Hill」と「Capture the Statue」という以前からあったモードに加え,「Rocket Riot」が追加された。Rocket Riotは,ソーラーパネルを使って宇宙船にエネルギーを集め,先に宇宙船を打ち上げた方が勝利するというモードだ。

 また新デモでは,3種類のモードすべてで,マルチプレイも楽しめるようになった。すでに多くのサーバーがオープンしており,かなりの賑わいを見せている。なお,黄色で表示されているサーバーには,デモ版では入れないので注意しよう。

画像(002)仮想世界で繰り広げられる頭脳戦。SFストラテジー「Multiwinia」のデモ版をUp 画像(003)仮想世界で繰り広げられる頭脳戦。SFストラテジー「Multiwinia」のデモ版をUp
画像(004)仮想世界で繰り広げられる頭脳戦。SFストラテジー「Multiwinia」のデモ版をUp 画像(005)仮想世界で繰り広げられる頭脳戦。SFストラテジー「Multiwinia」のデモ版をUp

「Multiwinia」公式サイト


<<免責事項>> ■本記事の内容および攻略,インストール,操作方法などについての質問は,一切お受けしておりません ■体験版ファイルを使用したことによる損害やトラブルに関しては,一切責任を負いません。取り扱いは,自己の責任の範囲内で行ってください ■当サイトに掲載したゲーム画面および文章の,無許諾での転載は固くお断りいたします

  • 関連タイトル:

    Multiwinia

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月03日〜12月04日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月