オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
DHARMAPOINT,ゲーマー向けメカニカルキーボード&レーザーマウスの新製品を発表。PS/2−USBコンバータも
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/21 13:55

ニュース

DHARMAPOINT,ゲーマー向けメカニカルキーボード&レーザーマウスの新製品を発表。PS/2−USBコンバータも

 シグマA・P・Oシステム販売のPCゲーマー向け製品ブランドであるDHARMAPOINT(ダーマポイント)は,2008年11月下旬発売予定の新製品として,キーボードやマウスなど3種4製品を発表した。製品概要は下記のとおり。

●DHARMA TACTICAL KEYBOARD(型番:DRTCKB102UBK)


 横幅380mmとコンパクトな,USB接続の日本語フルキーボード。DHARMAPOINTは,「横幅400mmのマウスパッドと組み合わせたとき,日本の一般的な机上サイズである800mmに収まる」と,小ささのメリットを謳っている。
 キーボードはいわゆるメカニカルタイプで,「Cherry MX」スイッチを採用した,いわゆる「黒軸」の製品だ。Nキーロールオーバー(※筆者注:ユーザーが入力したすべてのキーに反応する機能)をサポートする点と,[Windows]キーを廃し,左[Ctrl]キーを大きく取っているのが特徴といえる。キーピッチは19mmで,ストロークは深めだが,2mm程度押し込んだところで反応するという。

  • 発売時期:2008年11月21日予定
  • 予想実売価格:1万2800円前後
  • 接続インタフェース:USB 1.1 Full-Speed
  • キー数:102
  • キーピッチ:19mm
  • キーストローク;4±0.4mm(※2mm程度押し込んだところで反応)
  • 押下特性:60g±20g
  • インターロック:Nキーロールオーバー
  • 複数キー同時押し対応:最大6
  • キー耐久性:5000万回(※1キー当たり)
  • サイズ:379(W)×150(D)×29(H)mm(※チルトスタンド利用時は高さ44mm。また,キートップを含む高さは平常時39mm)
  • 重量:約1kg
  • ケーブル長:約1.6m
  • 対応OS:Windows 2000/XP/Vista
  • 製品紹介ページ


●DHARMA TACTICAL KEYBOARD(型番:DRTCKB102PBKS)


 DRTCKB102UBKのPS/2接続版という理解が,最も簡単な製品だ。接続インタフェースはPS/2で,Nキーロールオーバーだけでなく,全キーの同時押しもサポートするのが,大きな特徴となっている。また,後述するPS/2−USBコンバータが付属しており,USB接続時も10キーまでの複数キー同時押しがサポートされる。

  • 発売時期:2008年11月28日予定
  • 予想実売価格:1万3800円前後
  • 接続インタフェース:PS/2またはUSB 1.1(※後者は付属コンバータによる)
  • キー数:102
  • キーピッチ:19mm
  • キーストローク;4±0.4mm(※2mm程度押し込んだところで反応)
  • 押下特性:60g±20g
  • インターロック:Nキーロールオーバー
  • 複数キー同時押し対応:すべて
  • キー耐久性:5000万回(※1キー当たり)
  • サイズ:379(W)×150(D)×29(H)mm(※チルトスタンド利用時は高さ44mm。また,キートップを含む高さは平常時39mm)
  • 重量:約1kg
  • ケーブル長:約1.6m
  • 対応OS:Windows 2000/XP/Vista
  • 製品紹介ページ


●DHARMA PS/2−USBキーボードコンバータ(型番:DRKBCN)


 Nキーロールオーバー対応のPS/2接続キーボードを,USB接続で利用するためのコンバータ。PS/2キーボードをUSB変換して利用したときにも,10キーまでの複数キー同時押しに対応するようになるという。

  • 発売時期:2008年11月28日予定
  • 予想実売価格:2980円前後
  • 接続インタフェース:USB 1.1(オス),PS/2(メス)
  • サイズ:19(W)×62(D)×9(H)mm(※ケーブル除く)
  • 重量:約80g
  • ケーブル長:180mm(※本体除く)
  • 対応OS:Windows 2000/2003 Server/XP/Vista
  • 製品紹介ページ


●DHARMA TACTICAL MOUSE(型番:DRTCM03)

DRTCM03BK
DRTCM03BL

 レーザーセンサー搭載のワイヤードマウス第2弾。高速動作時の追従性を示すトラッキングスピードのスペックが,DHARMAPOINTブランドの第1弾製品でもある初代DHARMA TACTICAL MOUSE(型番:DRTCM01)の45ips(inches per second)から65ipsへ引き上げられている。リフトオフディスタンス調整機能や,トラッキング解像度を400/800/1600/2000cpiから選択できる機能,マウス本体にキーカスタマイズ内容を保存できる機能などは,DRTCM01譲りだ。

  • 発売時期:2008年11月21日予定
  • 予想実売価格:7980円前後
  • 基本仕様:レーザーセンサー搭載ワイヤードタイプ
  • ボタン:左右メイン,左サイド×2,右サイド×1,チルト機能&センタークリックボタン機能付きスクロールホイール,解像度設定変更専用の2ボタン式スイッチ
  • フレームレート:7200fps
  • トラッキング解像度:400/800/1600/2000cpi(※スイッチボタンによる。ダーマコントロールを利用すると最高3200cpiまでソフトウェアエミュレーション可能)
  • トラッキングスピード:65ips
  • 最大加速度:20G
  • USBデータバス:16bit
  • USBレポートレート(ポーリングレート):125〜1000Hz(※ダーマコントロールから手動設定可能)
  • スリープモード:なし(※他社製マウスでいうところのAlways-on有効)
  • リフトオフディスタンス:可変(※ダーマコントロールから手動設定可能)
  • ファームウェアアップデート:対応
  • マクロ登録機能:対応(※本体に最大3パターン保存可能)
  • 本体サイズ:63(W)×115(D)×42(H)mm
  • 重量:約110g(※ケーブル含む)
  • マウスソール:ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)
  • ケーブル長:約1.8m
  • 対応OS:Windows XP/Vista
  • 製品紹介ページ


 いずれも要注目の新製品といえるだろう。とくにキーボードは,DHARMAPOINT初のメカニカル仕様で,黒軸やNキーロールオーバーの採用,そしてPS/2モデルは全キー同時押しにも対応と,最近のトレンドを押さえたものになっており,なかなか面白い。PS/2−USBコンバータも,かゆいところに手の届くアイテムとして,(スペックどおりのパフォーマンスを発揮するなら)定番化しそうな雰囲気だ。
 発売までまだ1か月近くあるので,年末にかけて入力デバイスの買い換えを予定している人は,2週にまたがった各製品の発売日をお忘れなく。
  • 関連タイトル:

    DHARMAPOINT

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日