オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ドラゴンネストR公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:244
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ドラゴンネスト」のレベルキャップが70へと引き上げ! 7月24日に実装される大型アップデート“Chapter10.「宿命(テレジア)」”レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/07/23 00:00

プレイレポート

「ドラゴンネスト」のレベルキャップが70へと引き上げ! 7月24日に実装される大型アップデート“Chapter10.「宿命(テレジア)」”レポート

ドラゴンネストR
 NHN JapanのオンラインRPG「ドラゴンネスト」では,7月24日に大型アップデート“Chapter10.「宿命(テレジア)」”が実装される。

 今回のアップデートでは,レベルキャップの開放と新システム「竜珠(りゅうじゅ)」の導入により,キャラクターの育成要素が大幅にボリュームアップしたほか,冒険者は新たな舞台「アレンデル」へと足を踏み入れ,さらには見慣れたセントヘイブンも崩壊/再建するなど,ゲーム内の景観も大きく変わっている。
 今回は7月24日のアップデートに先駆け,運営チームに取材してきたので,本稿でその内容を紹介していこう。

ゲームの起動画面も新生セントヘイブン&アレンデル仕様にリニューアル
ドラゴンネストR


新たな冒険の舞台となるエルフの森「アレンデル」

王都セントヘイブンもリニューアル


ドラゴンネストR
ドラゴンネストR
ドラゴンネストR
 ドラゴンネストのストーリーは,2012年10月からこれまでの間,“外伝”シリーズが展開されてきた。前回のアップデートでそれがひと段落したことを受けて,久々に“Chapter”すなわちメインストーリーが進行することになる。冒険者にとって新たな舞台となるのは,エルフの女王が治める森「アレンデル」だ。

 これまでのChapterを通じて,冒険者はドラゴンの血を浴び,呪いを受けてしまう。これを治療するべくアレンデルへ向かったところ,イグナシオが率いる「龍の使徒」により,森の力の源である「生命の木」が弱められていたことを知る。冒険者はアレンデルの危機を救うべく,龍の使徒との激しい戦いを繰り広げる……というのがChapter10の大まかなあらすじである。

 アレンデルにはロビーエリアの役割があり,新しく追加される5つのステージへ,ここから入場できる(詳しくは後述)。ステージは今後まだまだ追加予定とのことで,プレイヤーにとって長くお世話になりそうなエリアだ。

ドラゴンネストR

 一方,長らく活動拠点として利用してきた王都セントヘイブンが崩壊,そして再建というのもプレイヤーにとっての大きなトピックであろう。外伝ストーリーの経験者なら薄々察しがつくかもしれないが,今回のアップデート後は“崩壊後”ではなく,“再建後”のセントヘイブンへといきなり足を踏み入れられるのだ。この辺りのストーリーの詳細は,実際に見てのお楽しみ。

 新たなセントヘイブンは面積が大分広くなっており,建築様式も華やかになっているなど,同じ場所とは思えないほどの違いだ。エリアの北部には王城と,その前には広間が設けられている。そして中央には新たなランドマークの女神像がそびえ立ち,そこから南側はショップなどの主要施設が集約されている。取引所のすぐ近くに鍛冶屋や倉庫管理人が配置されていたり,東部にアレンデルへの直通ゲートが設けられているなど,以前と比べて大分利用しやすくなっているようだ。

ドラゴンネストR
ドラゴンネストR ドラゴンネストR
ドラゴンネストR


キャラクターのレベルキャップが60→70へと開放

新たな強化システム「竜珠」が登場


 今回のアップデートでは,キャラクターのレベルキャップも従来の60から70へと引き上げられる。前回のキャップ開放が2012年7月だったので,待ちに待ったというプレイヤーも多いだろう。
 キャップ開放に伴い,各クラスにLv65でパッシブスキル,Lv70でEXスキルの2種類がそれぞれ追加されている。アクティブスキルに関しては,本稿の最後にムービーでまとめておいたので確認してほしい。

ドラゴンネストR
ドラゴンネストR ドラゴンネストR
ドラゴンネストR

攻撃系龍珠(左)と防御系龍珠(右)
 キャラクターの成長という意味では,新たなアイテム強化システムの「竜珠(りゅうじゅ)」も重要なアップデート項目だ。これまでのアイテム強化システムとしては,主に「冠位「と「潜在能力」が用意されていたが,若干ややこしかったのでこれらが,竜珠に一元化される格好となる。

 今後ドロップする武器や防具には,竜珠を装着するためのスロットが空けられている(2〜3個)。そこにステージのレアドロップなどで獲得した竜珠をはめ込み,強化するという流れだ。注目すべきは,一度アイテム装着した竜珠は自由に付け外しが行え,仮に武器を新調しても竜珠を引き継げるということ。コスト面でもリーズナブルとなっているのが嬉しい。

 竜珠にはいくつかの種類があるが,今回のアップデートでは「攻撃系」と「防御系」のものが導入される。ちなみに今後のアップデートでは,「スキル系」の竜珠も導入予定とのことだ。また,同じタイプの竜珠にも複数のグレードが用意されており,強化システムがシンプルになったとはいえ,キャラクター育成は熱くなりそうだ。

ドラゴンネストR



アレンデル起点の5つの追加ステージを一挙に追加


 続いて,アップデートで追加される5つのステージ(ダンジョン)を紹介していこう。いずれもレベル60以上を対象としており,アレンデルの東にある中継エリア「新月の森」「波砂漠」を通じて入場することになる。

ドラゴンネストR

 なお,今回追加されるステージから一部仕様が変わっており,まずは,新たなタイプの「コマンドモンスター」が登場するようになる。これは雑魚モンスターの集団の中にときおり紛れ込んでいるもので,姿は若干大きめで,頭上にマークが付き,名前の前に「迅速な(モンスター名)」「必殺の(モンスター名)」などといった修飾語が付けられている。いわば中ボスのような扱いだ。
 コマンドモンスターは,雑魚と比べて基本ステータスが高いだけでなく,ほかにはないアクティブスキルも繰り出してくる。倒すのは厄介なのだが,これを倒すと,短時間のバフが得られるという仕組みも用意されている。

ドラゴンネストR
ドラゴンネストR ドラゴンネストR
コマンドモンスターの例
ドラゴンネストR

 こういった仕組みのため,パーティがコマンドモンスターに遭遇した際,「倒しやすい雑魚を各個撃破」または「バフを目当てにコマンドモンスターを真っ先に倒す」の選択を迫られることになる。いずれにせよ,開幕時の戦術がこれまで以上に重要になってくるので,パーティ内で事前に打ち合わせておくのがよいだろう。

 そしてもう一つ,ステージに入場する際のパーティ人数に応じて,難度が自動的に調整されるようになる。具体的には「モンスターの強さ,獲得経験値,アイテムのドロップ率,消費疲労度」の四つが変わるのだ。最も効率がよいのはフルパーティだが,例えばメンバーが集まらなかったときに少人数でも楽しめるように調整を行った,とのことだ。

ドラゴンネストR

【1.砂埃の海】
 竜の使途による侵攻を受け,毒が巻き散らかされているステージ。ステージ内のところどころには毒の沼地が広がっており,そこへキャラクターが足を踏み入れるとダメージを受けてしまう。避けて進んでいきたいが,このエリアにはときおり「砂嵐」が発生し,これに近づくと吸い寄せられてしまうので,移動で苦労することもあるだろう。

ドラゴンネストR ドラゴンネストR
ドラゴンネストR

【2.月明かりの遺跡】
 夜間の遺跡を舞台にしたステージ。スイッチを踏んで扉を開けたり,ちょっとしたギミックが用意されているが,ソロプレイでも攻略できるように基本的には一本道のステージ構成となっている。

ドラゴンネストR
ドラゴンネストR ドラゴンネストR
ドラゴンネストR

【3.黄金の草原】
 このステージには,道中に敵ではないモンスター(NPC)が登場し,プレイヤーの行動次第で手助けしてくれる。例えば蝶々の姿をしたNPC「ナッツ ピクシー」は,ほかのモンスターと戦っているのだが,冒険者が素早くモンスターを倒すことで救出できる。その後はNPCによって,ステージ内のショートカットが使えるようになるのだ。

ドラゴンネストR
ドラゴンネストR ドラゴンネストR
ドラゴンネストR

【4.新月の森道】
 ここでは案内役のNPCが出現する。NPCの周囲にはフィールドが張り巡らされており,キャラクターがこの中にいる間は,HPリジェネの効果が得られるのだ。案内役はステージ内を勝手に進んでいくので,パーティも共に進むようにすると攻略しやすいだろう。

ドラゴンネストR
ドラゴンネストR ドラゴンネストR
ドラゴンネストR

【5.月食の谷】
 ステージに入場すると,最初に大きな広間に出る。広間からは四つの小部屋に通じており,それぞれで待ち受けるモンスターを倒すと,広間にボスが出現するという流れだ。小部屋によっては手助けしてくれるNPCもいるのだが,その中の「汚染されたガーディアン」は,手早く救出しないとモンスターと化して襲い掛かってくる。

ドラゴンネストR
ドラゴンネストR ドラゴンネストR
ドラゴンネストR

 アップデートの主な項目はだいたいこのようなところ。そのほかにも細かなシステム改変やバランス調整が多々あり,それらに関してはアップデートの特設サイトを確認してほしい。最後に,運営チームからプレイヤーへのメッセージを紹介しよう。

Chapter10.「宿命(テレジア)」特設サイト


NPCとの会話時は画面レイアウトが変更に。ちなみに余談だが,アレンデルと縁のあるアーチャー系のキャラクターには,他クラスとは少し違った視点でストーリー展開もあるそうだ
ドラゴンネストR

ドラゴンネスト運営チーム 山本高勝氏:
 約1年ぶりのレベルキャップ開放,大変長らくお待たせしました。今回は竜珠のシステムも導入され,キャラクター育成を新たに楽しんでいただける内容となっています。ゲーム内環境が激変するので,なかには戸惑われる方もいるかもしれませんが,竜珠にしても今回は「お披露目」ということで,極端に難しいものにはなっていません。言い換えると,竜珠システムは今後まだまだ拡張されていきます。今年の下半期は大型アップデートを立て続けに行い,プレイヤーの皆様を飽きさせないようにしていきますので,ぜひご期待ください!

ドラゴンネスト日本運営プロデューサー 河野相基氏:
 6月に開催したオフラインイベント「ドラゴンネスト ファン感謝祭2013」は大いに盛り上がり,スタッフ一同感激しました(参考記事)。しかし,それと同時に,プレイヤーの皆様と直接触れ合うことで,今年の上半期がアップデートのボリューム不足だったことをあらためて反省しました。
 今回の“"Chapter.10「宿命(テレジア)」”を皮切りに,ドラゴンネストは新システム,新キャラクター,そして新ドラゴンネストと早いスパンで動き始めます。まずは今回のアップデートで,生まれ変わったセントヘイブンや,アレンデルでの冒険を楽しんでもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします。

「ドラゴンネスト」日本運営プロデューサーの河野相基氏(左),運営チームの山本高勝氏(右)


レベル70用・EXスキルのまとめ動画


 最後にレベル70キャラクターのEXスキルを,クラスごとにまとめてムービーで紹介しておこう。スキル単体のムービーは短いのだが,再生はクラスごとに連続して行われるので,4種分をじっくり確認してほしい。

●ウォーリアー系

●クレリック系

●アーチャー系

●ソーサレス系

●アカデミック系

●カーリー系

「ドラゴンネスト」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ドラゴンネストR

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/03/20)
ドラゴンネスト 1stアニバーサリーパッケージ
発売日:
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月18日〜04月19日