オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
SteelSeries,ワイヤレスマウス「Rival 3 Wireless」を国内発売。単4形乾電池2本で400時間以上の駆動時間を謳う
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/22 13:48

ニュース

SteelSeries,ワイヤレスマウス「Rival 3 Wireless」を国内発売。単4形乾電池2本で400時間以上の駆動時間を謳う

 2020年10月22日,SteelSeriesは,2.4GHz帯を使う独自方式のワイヤレス接続,およびBluetooth接続に対応したゲーマー向けマウス「Rival 3 Wireless」を10月29日に国内発売すると発表した。低遅延を特徴とする独自のワイヤレス通信技術「Quantum 2.0 Wireless」の採用に加えて,ポーリングレートを下げて,電力消費を抑える省電力モードを利用することで,単4形アルカリ乾電池2本で400時間以上という長時間駆動を可能としたのが特徴だ。
 メーカー想定売価は,7200円(税込7920円)となっている。

Rival 3 Wireless
画像集#003のサムネイル/SteelSeries,ワイヤレスマウス「Rival 3 Wireless」を国内発売。単4形乾電池2本で400時間以上の駆動時間を謳う 画像集#004のサムネイル/SteelSeries,ワイヤレスマウス「Rival 3 Wireless」を国内発売。単4形乾電池2本で400時間以上の駆動時間を謳う

●Rival 3 Wirelessの主なスペック
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤレス接続タイプ
  • 搭載センサー:「TrueMove Air」
  • ボタン:6個(左右メイン,センタークリック付きスクロールホイール,スクロールホイール手前×1,左サイド×2)
  • トラッキング速度:最大400IPS
  • 最大加速度:40G
  • フレームレート:未公開
  • 画像処理能力:未公開
  • トラッキング解像度:100〜18000DPI(※100刻み)
  • レポートレート(ポーリングレート):1000
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • LEDイルミネーション:搭載(※SteelSeriesEngine 3対応)
  • 公称最大バッテリー駆動時間:400時間以上(Bluetooth接続もしくは省電力モード使用時)
  • 本体サイズ:67(W)×120.66(D)×37.9(H)mm
  • 公称重量:106g(単4形乾電池2本),96g(単4形乾電池1本)
  • マウスソール:未公開
  • 対応OS:Windows,Mac OS,Linux,Xbox

SteelSeriesのRival 3 Wireless製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

SteelSeries、優れたバッテリー寿命を実現した
デュアルワイヤレスゲーミングマウス
Rival 3 Wireless
10月29日(木)より国内販売開始

・2.4GHzワイヤレス接続とBluetooth 5.0接続に対応するデュアルワイヤレスマウス
・独自の省電力センサーとワイヤレス技術により、最長400時間以上のバッテリー寿命を実現
・最大18,000CPIの性能と優れた省電力性を誇る独自センサー「TrueMove Air」を搭載


ゲーミング周辺機器のグローバルリーダーにしてイノベイターであるSteelSeriesは、新開発の省電力オプティカルゲーミングセンサー搭載、2.4GHzとBluetoothでのワイヤレス接続に対応し、400 時間以上のバッテリー寿命を誇りながら、手頃な価格を実現したワイヤレスゲーミングマウス「Rival 3 Wireless」を、2020 年10月29日(木)より、日本国内の SteelSeries 製品取扱店にて販売します。
カラーはブラックの1色で、店頭推奨価格は、7,200円(税抜)。

画像集#001のサムネイル/SteelSeries,ワイヤレスマウス「Rival 3 Wireless」を国内発売。単4形乾電池2本で400時間以上の駆動時間を謳う

■「Rival 3 Wireless」の特徴
Year-long Battery Life
Rival 3 Wireless は、最新のQuantum 2.0デュアルワイヤレステクノロジーを採用し、最大400時間以上のバッテリー寿命を誇る、超低遅延のワイヤレス接続を実現しました。さらに2.4GHz/Bluetooth の2種類のワイヤレス接続に対応し、精密なパフォーマンスと優れた互換性を長期間にわたって実現します。

Quantum 2.0 Wireless
Quantum 2.0ワイヤレステクノロジーによって、USBを介した2.4GHzワイヤレス接続は、超低遅延を誇る1msの反応速度によって、大きなアドバンテージをプレイヤーに与え、有線マウスの持つ反応速度を除き、ワイヤレスの優れたパフォーマンスを提供します。また、Bluetooth 5.0接続にも対応し、外出用のマウスとしても高いパフォーマンスを誇ります。
Quantum 2.0 Wireless のさらなるアドバンテージとして、SteelSeriesの新たな「自動チャンネル最適化(automatic channel optimization)」があります。この機能は、マウスとレシーバーのデータ転送に、高低両方の周波数帯を使用することで、ワイヤレス接続の安定性を確保するものです。電波の干渉は、Bluetooth機器や携帯電話などによって引き起こされますが、このテクノロジーによって、たとえ一つのチャンネルが干渉を受けても、Rival 3 Wireless は、シームレスに二つ目のチャンネルに切り替えることによって、途切れることなく安定したワイヤレス接続を維持することができるようになっています。

TrueMove Air Sensor
TrueMove Air オプティカルセンサーは、最大18,000CPI、400IPS、40Gの性能を誇るセンサーで、PixArt社と共に、クラスで最高のパフォーマンスを2.4GHzおよびBluetooth接続で実現するべく開発されました。このセンサーによって、ゲーミングにおける極めて優れた正確性を体験し、外出時においても驚くべきパフォーマンスを楽しむことができるようになるでしょう。Sensei Tenに搭載されている「TrueMove Pro」センサーと同様に、TrueMove Airは、瞬間的かつ緊迫したゲームプレイにおいて、マウスを持ち上げたり、マウスの位置を移動させる際に、シームレスなチルトトラッキングを提供します。

Durable Smart Construction
Rival 3 Wirelessは、優れた耐久性を誇るポリマー素材に、6000 万クリックの耐久性を持つメカニカルスイッチを組み合わせ、驚くべき耐久性を実現しています。また、Rival 3の重量は調整可能となっており、2本の単四電池を使用するか(約106g)、バッテリー寿命よりもマウスの軽さが必要な場合、単四電池1本でも使用することができます(約96g)。オンボードメモリも搭載され、最大で5つのCPIプロファイルを保存することができ、SteelSeriesEngineソフトウェアを使用することで、詳細なカスタマイズを行うことも可能です。

■製品仕様
画像集#002のサムネイル/SteelSeries,ワイヤレスマウス「Rival 3 Wireless」を国内発売。単4形乾電池2本で400時間以上の駆動時間を謳う
※SteelSeries の無料ソフトウェア「Engine 3 (ver. 3.18.4以上)」に対応しています。
※仕様は予告なしに変更される場合があります。
※本リリースに掲載した写真は、実際の製品と異なる場合があります。
  • 関連タイトル:

    SteelSeries

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月23日〜11月24日
タイトル評価ランキング
94
71
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月