オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
STING公式サイトへ
読者の評価
43
投稿数:15
レビューを投稿する
準備中
STING
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「STING」公式ブログが本日オープン。PDに就任したHac氏が挨拶
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/05/13 18:32

リリース

「STING」公式ブログが本日オープン。PDに就任したHac氏が挨拶

CODE NAME“STING”
配信元 YNK JAPAN 配信日 2009/05/13

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

CODE NAME“STING”公式ブログが本日オープン!
http://stingblog.gamecom.jp/

株式会社ワイエヌケージャパン(本社:東京都中央区、代表取締役:崔 鍾玖、以下YNKJAPAN)は、新作オンラインゲーム「CODE NAME“STING”(コードネーム_スティング)」における「Project STING 〜 ゲーム世界と音楽、デザインなど様々な分野の融合」の一環として、ファーストアクションとなるSTING公式ブログが本日オープンしました。

画像集#001のサムネイル/「STING」公式ブログが本日オープン。PDに就任したHac氏が挨拶


◆CODE NAME“STING” 公式ブログがオープン!

http://stingblog.gamecom.jp/

STING公式ブログは、FPSプロゲーマーであり「Project STING」プロデューサーである“Hac(ハック)”氏がブログオーナー、オーガナイザーとして進めます。

STING公式ブログでは、タブー視されるテーマ、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)等の政治的な問題をストレートに受け止めつつ、「Project STING(プロジェクト_スティング)」が目指す“ゲーム世界と音楽、デザインなど様々な分野の融合”をテーマに、コラボレーションを含むユーザー交流を積極的に進めます。

公式ブログではまず、「Project STING」プロデューサーである“Hac(ハック)”氏より、声援と期待を寄せて頂いた方々への挨拶及びプロジェクトパートナーの紹介がございます。

「Project STING(プロジェクト_スティング)」では、“新たな楽しさの創出”に向けた、“ゲーム世界と音楽、デザインなど様々な分野の融合”、そして大きくはオンラインFPS(First Person Shooter)ジャンル及びオンラインゲームの認知をさらに広める為、共同プロジェクトによる相乗効果を目指すべく、今後は競合他社関係なく、パートナーをさらに増やす考えです。

「Project STING 〜 ゲーム世界と音楽、デザインなど様々な分野の融合」にご賛同、ご協力いただける企業様、アーティストなど、ご意見、ご要望を「STING公式ブログ(http://stingblog.gamecom.jp/)」にて受付けます。
どんな些細な事でも結構なので、お気軽にお知らせ下さい。


◆「Project STING(プロジェクト_スティング)」 スタートプロジェクトパートナー紹介

「KINGBEAT発のダンスミュージックがSTINGとコレボレーションしちゃいます!」
KINGBEAT - No.1 Dancemusic Download - http://www.king-beat.com

画像集#002のサムネイル/「STING」公式ブログが本日オープン。PDに就任したHac氏が挨拶 画像集#003のサムネイル/「STING」公式ブログが本日オープン。PDに就任したHac氏が挨拶


〜KINGBEATとは?
HOUSE, TECHNO, TRANCE, HIPHOP, R&Bなど、クラブミュージックの全ジャンルを網羅した国内最大級のダンスミュージック専門のMP3ダウンロード・ストア。
DJインタビューやイベント情報などコンテンツも満載で、今話題のクラブ好き御用達のサイトである。

○ 提供楽曲情報紹介 : KICK I/O(キカイオー) http://www.king-beat.com/g_artist_detail.php?ps_arid=2200038

画像集#004のサムネイル/「STING」公式ブログが本日オープン。PDに就任したHac氏が挨拶


〜静かなるゲットー板橋区をレペゼンする、 KICK I/O(キカイオー)名義のソロテクノユニット。
主にクラブでのライブパフォーマンスを中心に活動し、デトロイトテクノを色濃く感じさせるマシンビートと、ドラマチックな展開が独自の高揚感を演出する。
mixCDへのライセンス・オンラインアルバムの配信・多数のコンピレーションへの参加などで、その実力は広く認められている。

新作オンラインガンシューティングゲーム「CODE NAME“STING”」に関する更なる情報は、各種媒体を通じ随時公開予定です。
皆様へお届けできる日を楽しみにしております。 乞うご期待ください。


■ CODE NAME“STING” プロデューサーのご紹介
ニックネーム : Hac (ハック)

<経歴>
WDU(WonKwang Digital University)ゲーム製作学科を早期卒業〜3Dエンジン、C++プログラムを経てゲームプロデューサーを専攻

<経緯>
WCG2003での運営最優秀功労賞、受賞をきっかけにプレイヤーとしての楽しさを知り、Eスポーツ大国、韓国にてCounter-Strikeプレイヤーとして活躍。
その後、舞台を日本に移し数少ない日本のプロクラン設立に尽力、多くの大会出場の経歴を持つ。
2006年に放送されたTV番組『プロゲーマーを目指す若者』(フジテレビCX系、および地方全国で放送)では、自身のプロクランチーム『AXG』が紹介されている。
また、「e-stars seoul 2008 サドンアタック Asia Championship」日本国内予選決勝リーグの解説を含め多方面で活躍。
  • 関連タイトル:

    STING

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月21日〜06月22日