オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
クロスファイア公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:33
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「クロスファイア」2012年最後のチャンピオンが決定。アップデート情報も明らかになった「CrossFire CHAMPIONSHIP 2012 Season5」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/12/25 19:01

イベント

「クロスファイア」2012年最後のチャンピオンが決定。アップデート情報も明らかになった「CrossFire CHAMPIONSHIP 2012 Season5」レポート

 アラリオは2012年12月24日,同社が運営するオンラインFPS「クロスファイア」のオフライン大会 「CrossFire CHAMPIONSHIP 2012 Season5」を東京・八王子の快活オンラインCAFE 八王子駅前店にて開催した。2012年最後のチャンピオンシップとなった今回,優勝を果たすのはどのクランなのか。一般来場者とのエキシビションマッチや,最新アップデート情報なども明らかになったイベントの模様をレポートしていこう。

写真左から,実況のyukishiro氏と解説のStan Smith氏
試合の前には,11月29日に中国で開催された「World Cyber Games 2012」に日本代表として出場したHollowMellow(LIA-BLUFF)の面々により,出場時のエピソードも語られた


12月26日にアンデッドモードの新マップが実装。2013年前半には,「友達システム」「パンデミックモード4」も登場予定


クロスファイア
CRATERに登場するボス「Mega Titan」。会場で公開されたムービーでは,プレイヤーに向かって猛スピードでタックルをしてきていた
 イベントの最初に,アラリオ宣伝チームの松下健太郎氏によって明かされた,最新のアップデート情報をお伝えしよう。ひとつ目は,12月26日に実装となるアンデッドモードの新マップ「CRATER」についてだ。このマップの特徴は,次々と強力なモンスターが襲いかかってくる点にある。どのボスも行動パターンが決まっているそうなので,動きを見切ることが攻略のカギとなりそうだ。また,固定銃座や,横に大きくジャンプできるタービンなど,仕掛けの部分でも新要素がみられるという。

クロスファイア
CRATERの攻略で得られる,新たな報酬武器も公開された
 また,今後予定されているシステムとして,2013年前半までに実装予定の「友達システム」も紹介された。これは,既存プレイヤーが新規プレイヤーを招待すると,お互いに特典が得られるシステムらしい。どうやら招待時に限らず,フレンド同士が同じルームで遊んだ際などにも経験値プラスなどの特典があるようだ。

 さらに,新モード「パンデミックモード4」の存在も明かされた。これは,既存の「ヒーローモード」の延長線上にあるモードらしく,従来よりも強化されたヒーローが登場し,スピーディーなゲーム展開でゴーストとの戦いが楽しめるという。こちらも2013年前半での実装を目標にしているとのことなので,続報に期待したい。

クロスファイア


チャンピオンシップ常連のクラン,splineとHollowMellow(LIA-BLUFF)が雌雄を決する戦いに挑む


 それでは,チャンピオンシップの試合の模様もみていこう。今回の大会の出場者は全5クラン。オンライン予選を勝ち抜いたspline,Fanks!,Millet:D,eXceptioNの4クランがトーナメントで争い,それを勝ち抜いたクランが,HollowMellow(LIA-BLUFF)とのチャンピオン決定戦に挑むかたちだ。

 試合ルールは5人対5人,5ラウンド先取の攻守交代制を採用。チャンピオン決定戦では,同様の試合を3つのマップで行い,2マップ先取したクランの勝利となる。


 トーナメントでめざましい活躍をみせたのは,大会常連のsplineだ。準決勝の第1試合,Fanks!との対戦は7対1で圧勝。決勝戦においても,eXceptioNを相手にリードを保ったまま勝利をおさめた。

 splineとHollowMellow(LIA-BLUFF)の戦いとなったチャンピオン決定戦。今回でSeason5となるCrossFire Championship 2012だが,Season1,3,4ではHollowMellow(LIA-BLUFF)が,Season2ではsplineがチャンピオンの座を手にしている。2012年の王座は常にこの2クランのいずれかが獲得してきたことになるが,果たしてSeason5ではどちらに軍配が上がるのか。


王座に輝いたsplineの面々。全出場者の中から選出されるMVPにも,splineからsp.delave[2]が表彰された
 注目のチャンピオン決定戦,第1戦のマップはBlack Widow。準決勝と決勝戦での勢いを維持したsplineが前半戦で5対1の大差をつけ,そのまま第1戦の勝利を手にした。しかし,続くPortでの第2戦では,splineが優勢に立ちつつも,HollowMellow(LIA-BLUFF)が徐々に巻き返してくる。後半戦には同点にまで追いつき,そのままHollowMellow(LIA-BLUFF)の逆転勝利となった。

 勝敗を決する,Eagle Eyeでの第3戦。再び押しつ押されつの攻防が繰り広げられるか――と思いきや,勢いを取り戻したsplineが連勝。HollowMellow(LIA-BLUFF)の逆転を許さないまま,チャンピオンの座をもぎとる結果となった。

 最後に,松下氏が再び登壇し,「2013年もまた新しい形でCFC(CrossFire Championship)を開いていきたいと思いますので,今後ともぜひよろしくお願いいたします」と述べて,大会を締めくくった。来年以降のクロスファイアの展開にも期待していきたい。

アラリオ宣伝チーム 松下健太郎氏
大会の終了後にはリアルガチャの販売会も行われ,長蛇の列で賑わっていた

「クロスファイア」公式サイト

  • 関連タイトル:

    クロスファイア

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日