オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モンスターハンター フロンティアZ公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2007/07/05
  • 価格:30日コース:1400円(税込)〜
  • Amazonで買う
読者の評価
62
投稿数:359
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
正式サービス開始から8年目に突入した「モンスターハンター フロンティアG」の進化し続ける大型アップデートを振り返る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/12/19 17:00

ニュース

正式サービス開始から8年目に突入した「モンスターハンター フロンティアG」の進化し続ける大型アップデートを振り返る

 2007年7月5日,カプコンのPC向けオンラインアクション「モンスターハンター フロンティア オンライン」(以下,MHF)は正式サービスを開始した。その後,アップデートによってコンテンツの拡張を重ね,途中タイトルを「モンスターハンター フロンティアG」(以下,MHF-G)と改称しつつ,現在はサービスインから8年目に突入している。
 また,その過程においては,プラットフォームをXbox 360PlayStation 3Wii UPlayStation Vitaと広げ,多くのプレイヤーを獲得しており,2014年11月に開催されたオフラインイベント「誕生7周年 MHF-G感謝祭2014」も満員御礼の大盛況のうちに幕を閉じた(関連記事)。

 日本のオンラインゲームで,7年以上にわたってサービスを継続し,今なお多くのプレイヤーを惹きつけ続けるタイトルは決して多くない。本作がそれを成し得たのは,「モンスターハンター」というIPの知名度や人気だけではなく,定期的な大型アップデートによって絶えず進化を続けてきたからだろう。
 そこで本稿では,MHF-Gの世界がどのように変わっていったのかを辿るべく,大型アップデートの軌跡を振り返ってみたい。

「モンスターハンター フロンティアG」公式サイト



シーズン1.0 正式サービス開始

――2007年7月5日

 MHFは,大ヒットを記録したPlayStation 2用ソフト「モンスターハンター2(dos)」のシステムをベースに,PC向けオンライン専用タイトルとして開発された。2007年2月から数回実施されたβテストを経て,2007年7月5日に待望の正式サービスが開始。しかし予想を大きく上回る数のハンター(プレイヤー)が集中した結果,ログイン障害が生じるなど,当初は注目作ならではのトラブルも見受けられた。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

●主な実装項目や出来事
  • 「眠鳥 ヒプノック」「溶岩竜 ヴォルガノス」の実装
  • HR51〜99の解放(シーズン1.5)
  • エクストラコースの導入(シーズン1.5)

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
眠鳥 ヒプノック
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
溶岩竜 ヴォルガノス


シーズン2.0“エスピナス、覚醒”

――2008年1月30日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 アップデートの目玉となったのは,オリジナルモンスター「エスピナス」の実装。以降,エスピナスは亜種や希少種といったバリエーションが登場し,MHFを代表するモンスターとしてさまざまな形で露出を重ねていくこととなる。
 またプレイヤーが連日ログインするきっかけとなる「マイトレ」の実装や,猟団メンバーの結束を促す大型定期イベント「狩人祭」がスタートし,MHFはオンラインゲームとしての独自路線を強めていった。

●主な実装項目や出来事
  • 「棘竜 エスピナス」の実装
  • SP武具,SP装飾品の実装
  • 「マイトレ」の実装
  • 「変種」モンスターが登場
  • 「狩人祭」の実装(シーズン2.5)
  • 特殊リーチ武器の実装(シーズン2.5)
  • HR999までの解放(シーズン2.5)

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
棘竜 エスピナス
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
棘茶竜 エスピナス亜種


シーズン3.0“変幻、アクラ・ヴァシム”

――2008年7月2日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 新モンスター「アクラ・ヴァシム」および「ヒプノック希少種」が実装された。とくにアクラ・ヴァシムは,サソリを思わせる外見と挙動に対してハンターの賛否が極端に分かれ,その後のモンスターデザインに影響を与える結果となった。
 一方,ヒプノック希少種のクエストには,闘技場タイプ(狩猟は1エリアのみで行われる)の新フィールド「樹海頂部」が登場。これは,MHF初のオリジナルフィールドである。


●主な実装項目や出来事
  • 「尾晶蠍 アクラ・ヴァシム」「蒼白眠鳥 ヒプノック希少種」の実装
  • 狩人祭に「祭ポイント」を導入
  • 新規ハンターをサポートする「新人猟団」の実装
  • 「灰晶蠍 アクラ・ジェビア」の実装(シーズン3.5)
  • 「VS.クエスト」の実装(シーズン3.5)
  • S/Uシリーズの上位にあたるL/Rシリーズ防具が登場(シーズン3.5)

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
尾晶蠍 アクラ・ヴァシム
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
灰晶蠍 アクラ・ジェビア

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
蒼白眠鳥 ヒプノック希少種
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
フィールド 樹海頂部


シーズン4.0“雷臨、ベルキュロス”

――2008年12月17日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 新モンスター「ベルキュロス」に加えて,新フィールド「峡谷」が登場。峡谷は,複数のエリアで構成されるMHFオリジナルフィールドで,サボテンや地面から吹き出す風などの「特殊自然物」を利用した狩猟が可能となっている。
 またシーズン4.0の前後には,ゲームポータル「ハンゲーム」にてMHFのチャネリングサービスがスタートしたり,「プレミアムコース」の提供および「ブースターパック」の販売が開始されたりと,ビジネス面で大きく変化した時期でもあった。

●主な実装項目や出来事
  • 「舞雷竜 ベルキュロス」の実装
  • HR100以上対象の「剛種クエスト」の実装
  • 「剛種武器」が登場
  • 全国行脚オフラインイベント「VS.クエスト チャンピオントーナメント」開始(2009年3月〜)

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
舞雷竜 ベルキュロス
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
フィールド 峡谷


シーズン5.0“新たなる挑戦、パローネ”

――2009年4月8日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 従来の狩猟クエストや狩人祭に並ぶ,新たなコンテンツとして「パローネ=キャラバン」が実装された。このコンテンツに用意された「キャラバンクエスト」は,モンスターの連続狩猟やクエスト中のミッション発生などの新機軸を打ち出していた。その一方で,ハンターに継続して遊ばせるための導線が弱く,以降の関連コンテンツにも大きな課題を残している。
 新モンスター「パリアプリア」はコミカルな外見と特殊なギミックが特徴的で,それまでにない存在のモンスターとして注目を集めた。

●主な実装項目や出来事
  • 「パローネ=キャラバン」の実装
  • 「呑竜 パリアプリア」の実装
  • 「狩人珠スキル」の実装
  • 「メゼポルタ広場」のリニューアル
  • 「頼狩人(ラスタ)」の実装(シーズン5.5)

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
呑竜 パリアプリア
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
パローネ=キャラバン


シーズン6.0“双牙、オルガロン”

――2009年9月16日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 MHF初のペアモンスター「カム・オルガロン」「ノノ・オルガロン」が実装。雌雄のモンスター2体が繰り出すスピーディな連携攻撃が,ハンター達を翻弄した。
 また剛種武器にヘビィボウガンが登場し,新たに導入された「排熱噴射機構」を取り付けると排熱弾を発射できるようになった。その見た目のインパクトが大きく話題を呼んだ。

●主な実装項目や出来事
  • 「雄響狼 カム・オルガロン」「雌響狼 ノノ・オルガロン」の実装
  • 「剣晶スキル」の追加

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
雄響狼 カム・オルガロン
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
雌響狼 ノノ・オルガロン

排熱噴射機構
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


シーズン7.0“絶島主、ラヴィエンテ”

――2009年12月9日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 パローネ=キャラバンに新コンテンツ「大討伐」が追加された。これは通常のクエストとは異なり,多数のハンターが協力して1体の超強大モンスター「ラヴィエンテ」を討伐するというもので,「参加」「大討伐」「狩ノ宴」という3つのフェーズに分かれている。
 ラヴィエンテの素材からは,レベル100まで強化できる「進化武器」の生産が可能となった。


●主な実装項目や出来事
  • 「大巌竜 ラヴィエンテ」の実装
  • 「攻撃力UP 【絶大】」「見切り+5」などの上位スキルが追加
  • 「スキルカフ」の実装
  • 「開拓クエスト」の実装

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
大巌竜 ラヴィエンテ


シーズン8.0“氷撃、デュラガウア”

――2010年4月21日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 HR500以上のハンターを対象に,「秘伝書」システムとSR(スキルランク)が導入され,新しい攻撃スタイル「天ノ型」を選べるようになった。さらに特異個体モンスターを狩猟する「HC(ハードコア)クエスト」が登場するなど,ゲームの根幹に手が加えられたアップデートだった。
 新モンスター「デュラガウア」は,オルガロンやラヴィエンテといった変わり種のモンスターから一転,ハンターの技量がストレートに試されるモンスターとしてデザインされていた。

●主な実装項目や出来事
  • 「氷狐竜 デュラガウア」の実装
  • 「秘伝書」とSR(スキルランク)が実装
  • アイテムボックスの拡張
  • 「冥雷竜 ドラギュロス」実装(シーズン8.5)
  • Xbox 360版の正式サービス開始(2010年7月7日)

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
氷狐竜 デュラガウア
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
冥雷竜 ドラギュロス


シーズン9.0“瀑突、グレンゼブル”

――2010年9月29日

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
 新モンスター「グレンゼブル」に加えて,クエスト中に天候が変わる新フィールド「高地」が実装。グレンゼブルは,天候変化によって攻撃パターンが変わるという特徴を持っている。
 また秘伝書を装備したハンターだけが生産可能な「秘伝防具」が登場し,生産や強化に必要な素材集めなどでベテランハンター達は頭を悩ませることになった。


●主な実装項目や出来事
  • 「蛮竜 グレンゼブル」の実装
  • 「秘伝防具」が登場
  • ワールドに「交流区」を新設

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
蛮竜 グレンゼブル
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
フィールド 高地


シーズン10“新たなる技の境地”

――2011年1月26日

 ハンターが使う全武器種(当時は11種)に,新アクションおよびSR100以上で使える新スタイル「嵐ノ型」が追加された。それぞれのハンターの狩猟スタイルに,さまざまなバリエーションが生まれる土台が作られたといえるだろう。
 新モンスターは追加されなかったが,生産時に性能がランダムで決定される「剛猫武器」や,ハンター同士が同じクエストで腕を競う「狩猟技クエスト」が登場している。

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

●主な実装項目や出来事
  • 全武器種に新アクションと「嵐ノ型」が追加
  • 「剛猫武器」が登場
  • 「狩猟技クエスト」の実装
  • フィールド「新大闘技場」が登場

モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ
フィールド 新大闘技場

「モンスターハンター フロンティアG」公式サイト


  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月19日〜02月20日