オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Dark Messiah of Might & Magic」日本語マニュアル付き英語版,フロンティアグルーブから2006年秋発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2006/10/20 19:32

ニュース

「Dark Messiah of Might & Magic」日本語マニュアル付き英語版,フロンティアグルーブから2006年秋発売

 フロンティアグルーヴは,「Dark Messiah of Might & Magic 日本語マニュアル付英語版」2006年秋に発売すると発表した。価格は6090円(税込)。

 本作は,「Ultima」「Wizardry」と並び称されるRPGシリーズ「Might & Magic」の世界観を持つアクションRPG。FPSの「Half-Life 2」などで使われているSourceエンジンを搭載しており,相手の攻撃をとっさにしゃがんで避けるといったスピード感のある戦闘が繰り広げられる。敵に対しては,手持ちの武器で倒すだけでなく,樽などを落としてぶつけたり,魔法で凍らせて粉々に砕いたりと,状況次第でさまざまな解決方法が用意されているのが特徴だ。敵もフィールド内のオブジェクトを利用して攻撃を仕掛けてくることがあるので,相手との間合いや周りの状況などを判断しつつ,戦っていかなければならない。
 もちろん単純にプレイヤーのアクションスキルのみが勝敗を分けるのではなく,30種類以上のスキルと12種類の魔法が用意されており,キャラクターを成長させる楽しみもある。
 Sourceエンジンを使用していることから,グラフィックスのクオリティも素晴らしく,敵の倒れ方などもしっかりと物理法則に従っており,“冒険している感”が味わえそうだ。



 本作のアメリカでの発売日は10月24日。おそらくほぼ日を空けずに並行輸入品を扱っているショップの店頭に並ぶことだろう。購入を予定している人にとって,フロンティアグルーヴ版を買うか,輸入品を購入するか悩ましいところかもしれない。
 12月を秋と表現することはあまりないので,フロンティアグルーヴも11月には発売するのではないだろうか。日本語でのサポートを希望する人などは,デモ版をプレイしつつ,しばらく様子を見てみるというのはいかがだろうか。(noguchi)
 


  • 関連タイトル:

    Dark Messiah of Might and Magic 日本語マニュアル付英語版

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/07/17)
Dark Messiah of Might and Magic 日本語マニュアル付英語版
Software
発売日:2007/02/02
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月21日〜06月22日