オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Razer Orbweaver」のリニューアルモデルが1月30日に国内発売。キースイッチが“青軸”からRazer独自の“緑軸”に変更
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/01/09 12:00

ニュース

「Razer Orbweaver」のリニューアルモデルが1月30日に国内発売。キースイッチが“青軸”からRazer独自の“緑軸”に変更

 2015年1月9日,Razerの販売代理店であるMSYは,ゲーマー向け左手用キーパッド「Razer Orbweaver」のリニューアルモデルとなる「Razer Orbweaver 2014」を,1月30日に発売すると発表した。価格は1万6800円(税別)で,単純計算すると税込価格は1万8144円となる。

2015年の発売なのに製品名が「2014」になっているが,これは世界市場に向けて発表されたタイミングが2014年8月だったためだ
Razer Razer

 Razer Orbweaver 2014は,Razer Orbweaverのキースイッチを,従来の“Cherry青軸”こと「Cherry MX Blue」からRazer BlackWidowシリーズなどの新製品で使われているRazerオリジナルスイッチ「Razer Green switch」に変更したモデルだ。“緑軸”は,Cherry MX Blueと似た打鍵感を持ちつつ,キーストロークを浅くしたキースイッチなので,従来モデルよりも高速動作に向くと言える。
 20個のメインキーや左手親指で操作する「Thumb Module」部を備えるといった基本構成は,従来製品から変わっていない。ただ,MSYによれば,ケーブルはラバータイプのものから編組ファイバーケーブルに変更されているとのことだ。

Razer Razer

 キースイッチ変更を中心としたマイナーチェンジなので,従来製品をすでに利用している人があえて買い換えるほどの大きな変化ではないかと思うが,これから購入する予定の人は,変更点を覚えておくといいかもしれない。
 なお,Razerの海外直販サイトでは,「Razer Orange switch」を採用した「Razer Orbweaver Stealth」も限定販売されているが,今回国内で販売されるのはRazer Orbweaver 2014のみなので,この点はご注意を。

「Razer」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日