オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
PREY -プレイ- 日本語版公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
不気味な宇宙船での戦いを描くSF FPS,「PREY」日本語版が2月8日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/01/11 13:48

ニュース

不気味な宇宙船での戦いを描くSF FPS,「PREY」日本語版が2月8日に発売

PREY -プレイ- 日本語版
 ズーは,SF FPS「PREY -プレイ- 日本語版」を,2月8日に発売する。「トゥーム レイダー:レジェンド 日本語版」「ヒットマン:ブラッドマネー 日本語版」と同様,セブンドリーム・ドットコムAmazon.co.jpでの限定販売となっており,価格はオープンプライスだが,前者では4980円(税込)で予約を受付中だ。
 なお,本作はWindows Vistaでは動作しないとのことなので,購入するときにはご注意を。

 本作は,Duke Nukemシリーズで知られる3D Realmsの監修の下,Human Head Studiosが開発したFPS。
 主人公(=プレイヤー)は,アメリカの先住民族,チェロキー族の末裔であるトミー。トミーは,酒場を経営するガールフレンドのジェーンと共に巨大な宇宙船の内部に連れ去られる。ジェーンを救い出して宇宙船を脱出し,異星人の侵略を食い止めることがゲームの目的だ。

PREY -プレイ- 日本語版 PREY -プレイ- 日本語版

 本作の最大の特徴の一つが,重力に関するさまざまな仕掛けが盛り込まれていること。例えば,「Gravity Flipping」という装置を銃で撃つと重力の働く向きを変えられるほか,重力を帯びた「Wall Walk」上を歩くことで,天井や壁に沿って進むことも可能。そのほか船内には,瞬間移動できる「Portal Door」という装置も設置されている。
 また,本作にはDOOM 3エンジンが採用されており,非常にダークで陰湿な宇宙船内部の様子が描き出される。このグラフィックスと,プレイヤーを混乱させる仕掛けの数々により,独自のPREYワールドを作り出しているのだ。

 4Gamerでは,本作のデモ版を紹介済みだ。百聞は一見にしかず,まずは実際に触れてみるといいだろう。

 本作を遊びそびれてしまった人や,すでにひととおりプレイしているが,物語をより深く味わってみたいという人は,日本語版の登場を楽しみにしよう。

PREY -プレイ- 日本語版 PREY -プレイ- 日本語版 PREY -プレイ- 日本語版
PREY -プレイ- 日本語版 PREY -プレイ- 日本語版 PREY -プレイ- 日本語版

#####以下,リリースより#####

PREY -プレイ- 日本語版
 商品名:PREY - プレイ - 日本語版
 原 題:PREY
 言 語:日本語版
 発売日:2008年2月8日
 DVD  :DVD-ROM 1枚
 定 価:オープンプライス
 JAN:4937858770525
 発売元:株式会社ズー
 販売元:株式会社インターチャネル・ホロン
 公 式:http://prey.zoo.co.jp/

 ★ストーリー

 この世には無数の物語がある。
 時折、それらの一部が語られることがある。

 空が燃え、緑に輝く強烈な光がロードハウスを包み込み、まるで巨人が近づいてきたかのように地上が揺らいだ。避難しようと思った矢先、光が差し天井が粉々に砕かれた。誰もがなす術もなく、上空に浮かぶ巨大な飛行物体に、轟く雷鳴とともに吸い込まれてしまった。

 数分前、某ラジオ番組ではリスナーから電話が殺到。
 アメリカ南西部の空で奇妙な光が多数目撃されたとのこと。メディアはただの悪戯だろう、と報道を避けるも、真実はすぐさま明らかになった。
 空には無数の巨大な円盤の形をした物体が出現し、怪しく輝く光を放っていた。人々は「やつらの侵略が始まる!」と叫び回った。だが、侵略は始まるのではなく、もう既に始まっていたのだった。

 ★キャラクター

 ●トミー
 保留地のガレージで整備工しているトミーは、もっと大きな事に憧れており、家族や先祖の元から離れ、より広い世界へ旅立ちたいと願っている。
 しかし、トミーのガールフレンド、ジェニーは保留地で彼女の人生を送ることを望んでいる。なぜ彼女がそこまでして保留地にこだわるのか理解できないでいる。
 ジェニーと一緒に保留地の外の世界を見て回ることが何よりの望みである。

 ●タロン
 ゲームを進めていくとスピリットを使用できるようになり、タロン(タカの精霊)がトミーの道先案内をしてくれるようになる。ゲーム中はスイッチなどのヒントや進むべき道、攻撃支援してくれる頼もしいパートナーです。

 ●ジェーン(愛称 ジェニー)
 地元の人々に評判の良い酒場、ロードハウスの女主人。トミーの恋人である。
 しかし、頑固になり過ぎる一面を持つトミーは時折その事実に気付かないでいる。ジェニーはトミーを愛しているが、同様に部族が受け継いできた古い因習も大事にしている。トミーが、自らの血筋を受け入れ、ありのままでいることがなぜ大切なのか理解することを望んでいる。

 ●エニーシ
 トミーとその血筋を唯一結び付ける存在。エニーシはトミーの祖父であり、人生の師でもある。孫に教えることがまだたくさんあるのだが、長く受け継がれてきた古き因習に心を開き、それを受け入れる準備がトミーには未だ出来ていない。

 ●その他の人々
 トミーやジェニー、エニーシの他にもエイリアンに捕らわれている人々がいる。それらの人々の運命を目撃することで、トミーは彼のいる状況の恐ろしさを理解しはじめる。

 ★画期的な新機軸FPS!

 リアルなグラフィック、臨場感あるエフェクト、緊張感ある演出は他を圧倒します!ゲーム中には重力をコントロールする装置を作動させる事で上下の床を逆転させて先に進んだり、「ウォールウォーク」という重力をおびた道を進む事で天井などを歩く事ができます。しゃがまないと進めない入り口、動く床、見えない道、様々な操作パネルを作動させてゲームを進めていく新機軸FPSです。

 ★敵の武器を使って撃ちまくれ!

 ゲームを進めるにつれて遠距離攻撃と狙撃ができる「ハンターライフル」、施設内のチャージポイントで異なるエネルギーを補充する事ができ、色々な効果のある攻撃ができる「リーチガン」や船内に生息する爆弾になる生物「クロウラー」など独特で個性的な7つの武器を駆使してゲームを進めます。

 ★スピリットを使いこなせ!

 ゲームを進めると「スピリットウォーク」などの秘めた力を使えるようになります。これは肉体から魂が抜け出して見えない道を通ったり、肉体では通り抜ける事のできないバリアを通り抜ける事で、操作パネルの仕掛けを作動させて先に進みます。また、「スピリットウォーク」状態で魂のパワーを消費して撃つ「スピリットボウ」で敵を攻撃する事も可能です!

 ★マルチプレイで撃ちまくれ!

 マルチプレイには、デスマッチとチームデスマッチの2つのモードが用意されています。デスマッチは参加するすべてのプレイヤーが互いに争い、キル数(相手を倒した回数)を競い合うモードです。より多くキル数を獲得したプレイヤーの勝利となります。
 チームデスマッチは2チームに分かれてキル数を競い合うモードです。より多くキル数を獲得したチームの勝利となります。

 ★稼働環境

 □OS:Windows 2000/XP (Vistaでの稼動は致しません)
 □CPU:Pentium 4 2GHz 以上(推奨 Pentium 4 3GHz 以上)
 □メモリー:512 MB 以上(推奨 1.0GB 以上)
 □HDD空容量:2.2GB 以上
 □3DグラフィックカードおよびVRAM:
  DirectX9.0cに対応したVRAM 64MB以上の3Dグラフィックスカード(推奨 VRAM 128MB以上の3Dグラフィックスカード)
 ※グラフィック部分がチップセット内蔵タイプやビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプのパソコンをご使用の場合は正しく動作致しません。動作保証外となります。
 □DirectX: 9.0c
 □ドライブ:4倍速以上のDVD-ROM ドライブ 必須(推奨 8倍速以上)
 □サウンド:DirectSound 100%互換 サウンドカード


###################
  • 関連タイトル:

    PREY -プレイ- 日本語版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日