オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
アクションRPG「ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/26 12:05

リリース

アクションRPG「ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2019/03/26

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
2019年3月26日に
『ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)』をリリース

 2019年3月26日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツ『ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)』のリリースを開始しました。

画像(001)アクションRPG「ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始

タイトル:ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)
ジャンル:アクションRPG
メーカー:マイクロキャビン
配信サイトURL:http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1509
発売日:2019年3月26日
価格:500円(税抜)
(※キャンペーン終了後は800円での配信となります)


 オルガ系第七惑星レグス。はるか昔、この惑星で生まれた人間はみな魔力を持っていたが、時の流れは無情にもその力を徐々に奪いつつあり、身を守る術を失った人々は生きる望みを科学に託すことにした。そして、現在…。人型機動兵器“ランドムーバー”の発明は魔法的生物との戦闘において良好な結果をもたらした。そして魔力を有するものは全体の一割にも満たなくなったころ、時の帝王ネークは魔力を有するものの徹底的な排除を唱えた。主人公リック・チャンドラーはある時本人も知らなかった魔力を発見される。死か、脱走かの選択を迫られた彼は、迷わず後者の道を選び、ランドムーバーの標準機“バネッタ”にその身を投じたのだった。
 本作は1992年にリリースされた3Dアクションゲーム。プレイヤーは帝国軍から脱走して反乱軍に身を投じた主人公リックとなって、数々の戦いに身を投じることになります。ゲームは3D視点を中心にしたアクションゲームと情報収集がメインのアドベンチャー風ビジュアルシーンで構成。なんとビジュアルシーンは2時間30分超ものボリュームとなっており、大長編のシナリオが楽しめることでしょう。
 アクションシーンでは、ランドムーバーなどを操作して敵と戦いますが、全身、後退、旋回、平行移動、ジャンプに加えて、搭載している装備(ナックルや様々な銃火器、チャフ、フレア)を駆使して戦うことになります。武器に関しては弾数制限があるので、いかに正確な射撃ができるかが勝負!シューティングゲーム感覚で遊んでいるとピンチになることも……。また、移動は、通常移動のノーマルモード、敵に発見されにくいサイレントモード、通常の3倍の速度で移動できるアフターバーナーといった3種類があり、シーンに応じて使い分けることになります。
 サークシリーズのVRシステムで、表現力には定評があるマイクロキャビンですが、 本作では新たにSGS(Space Graphic Structure)というシステムを搭載。緻密なグラフィックによる3D空間でのバトルは、手に汗握る戦いが楽しめるといっても過言ではありません。

画像(002)アクションRPG「ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始 画像(003)アクションRPG「ELMKNIGHT(PC-9801版・Windows10対応版)」がプロジェクトEGGで配信開始


※『プロジェクトEGG』とは
 PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
 D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム900本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL
http://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!?約9000曲配信中!『EGG MUSIC』URL
http://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介!YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット!公式Twitter『EGGなう!』URL
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中!『プロジェクトEGG』公式Facebook URL
http://www.facebook.com/ProjectEGG


「プロジェクトEGG」公式サイト

  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月26日〜04月27日