オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「魔城伝説II ガリウスの迷宮(MSX版)」がプロジェクトEGGで本日配信に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/03/24 14:21

リリース

「魔城伝説II ガリウスの迷宮(MSX版)」がプロジェクトEGGで本日配信に

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2015/03/24

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
2015年3月24日に『魔城伝説II ガリウスの迷宮(MSX版)』(KONAMI)をリリース

プロジェクトEGG
2015年3月24日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツとして、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの『魔城伝説II ガリウスの迷宮(MSX版)』のリリースを開始しました。

タイトル:魔城伝説II ガリウスの迷宮(MSX版)
ジャンル:アクションRPG
メーカー:株式会社コナミデジタルエンタテインメント
配信サイトURL:http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1275
発売日:3月24日
価格:500円(税抜)


遠い遠い昔から語り継がれた伝説。悪の大魔王ヒュドノスにさらわれたグリーク王国の姫アフロディテを救出する為、正義の騎士ポポロンはアトス山の奥地にある魔城へと向っていた。しかし、それは大魔司教ガリウスの罠だったのだ。彼は悪魔を使い自らの欲望を満たす黒魔術の第一人者で、自らも悪魔に魂を売り悪の権化と化していた。そして、ポポロンが留守のグリーク王国に悪魔どもと共に攻め入り、世界中を魔界にする為の拠点にしてしまっていたのだった。真の魔城とはグリーク城そのものだった。その上、彼は数年後、ポポロンとアフロディテの間に生まれるはずの幼子パンパースを天界に行って誘拐し、人質として城内に監禁していた。
アフロディテを無事救出し、グリーク城へ帰ったポポロンは妖気を発する城を見て全て悟った。愛する我が子を救い、グリーク城を悪魔の手からとり戻す為、2人の男女は死を覚悟して門をくぐった。
今、まさに魔城伝説は真のクライマックスを迎えた。
本作は1987年にリリースされたアクションRPG。プレイヤーは主人公のポポロンとアフロディテを操作し、大魔司教ガリウスを倒してグリーク城を奪還する冒険に出発します。ゲームはサイドビューで表現されており、ジャンプ、武器、様々なアイテムを駆使して冒険します。なお、プレイ中にはポポロンとアフロディテを切り替えつつ冒険しますが、キャラクターによってジャンプの高さや岩を破壊するまでの攻撃回数などが異なるばかりか、性別によっては入れないエリアなどもあるので、シーンに合わせたキャラクターチョイスは重要になるでしょう。
ゲームは、グリーク城とそこからつながる10のワールドで構成され、全部で330面ものマップが用意されています。さらに要所には10の大悪魔が配置されており、ポポロンやアフロディテを待ち構えています。ちなみに冒険中にはあなたを助けてくれる神々も登場するので、冒険で行き詰ったときは彼ら(?)を訪ねてみると、思わぬ突破口が開けるかもしれません。

プロジェクトEGG プロジェクトEGG


※『プロジェクトEGG』とは
PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
 D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

動画でゲーム紹介!YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット!公式Twitter『EGGなう!』URL
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中!『プロジェクトEGG』公式Facebook URL
http://www.facebook.com/ProjectEGG


「プロジェクトEGG」公式サイト

  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月18日〜02月19日