オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
EVE Online公式サイトへ
  • CCP Games
  • 発売日:2012/03/29
  • 価格:月額14.95ドル
読者の評価
89
投稿数:48
レビューを投稿する
準備中
EVE Online
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2010]「EVE Online」に追加されるアバターは超高品質? CCP Gamesによる「APEXを使った衣服シミュレーション」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/03/12 19:44

ニュース

[GDC 2010]「EVE Online」に追加されるアバターは超高品質? CCP Gamesによる「APEXを使った衣服シミュレーション」

セッションで説明を行った,CCP GamesのVigfus Omarsson氏
 MMORPGには珍しく,プレイヤーキャラクターのアバターが登場しないタイトルとして知られていた「EVE Online」本作にアバターが追加されるという話が出てからずいぶん経つが,いよいよ実現の日が近づいてきたようだ。

 Game Developers Conference 2010,現地時間3月11日のセッションで,EVE Onlineのデベロッパ兼パブリッシャであるCCP Gamesは,「APEX」(Applied PhysX Extension)による衣服のシミュレーションに関する講演を行ったのだが,そこでEVE Onlineに追加される予定のアバターが登場してきたので,紹介してみたい。
 「キャラクターに,布をシミュレートした衣服を着せる」こと,それ自体は目新しいものではないが,なかなかの完成度に仕上がっている。

EVE Online
 APEXは,物理シミュレーションエンジンである「NVIDIA PhysX」(以下,PhysX)を簡単に扱えるようにし,かつ,クロスプラットフォーム上で実行できるようにする枠組みのこと(関連記事)。APEXでは,さまざな物理エフェクトを利用できるのだが,クロス(cloth,布地)シミュレーション機能「APEX Clothing」は,「3ds Max」および「Maya」から利用できるよう,プラグインとして提供されており,セッションでは,後者から,アバターに衣服を着せていく過程が紹介された。

 「具体的に何をやっているのか」は,正確に把握しかねる部分もあるのだが,デモを見る限り,おおむね,

  1. 衣服を選択し,物理運動をする面をブラシで塗って指定し,
  2. 衝突判定をする部分をブラシで指定して,

シミュレーションを実行するだけで実現できるようだ。
 壇上では,かなり適当にブラシでポリゴンを塗っていたのだが――「実際の作業では丁寧にやるように」と注意はしていた――最終的に,そこそこ身体にフィットして動いていたので,かなり簡単に指定できるようである。

(1)左に示した服を,右のモデリングデータに着せたい
EVE Online EVE Online

(2)衣服を選択し,「動かす部分」を,色を塗る感じでを指定していく
EVE Online EVE Online

EVE Online
(3)裏面も塗れば,これでひとまずできあがり
EVE Online
(4)Maya上でシミュレートすると動きが分かる

EVE Online
(5)ブラシで塗った部分は,ぼかしを使うことで強度を調整することもできるので,ここでエッジをぼかしておく
EVE Online
(6)人体のモデリングデータに着せて,歩かせたところ。脚が盛大に服からハミ出ている

EVE Online
(7)裏面だけを塗って,衝突判定を付けているところ(だと思う)
EVE Online
(8)やっぱり脚が服からはみ出してしまう

(9)ズボンを用意して,こちらにも衝突判定を付ける
EVE Online EVE Online

(10)これで,脚がはみ出したりせず,綺麗に歩くようになった。上記の処理だけで,あっというまに服を自然に着こなせるようになる
EVE Online EVE Online

EVE Online
EVE Online
 全工程を紹介してみたが,これだけで実現できている。非常に簡単そうだ。

 今後の課題として挙がっていたのは,「MMOゲームでは山ほどの人が出てきて,それぞれが服を着ていることを想定せねばならない」ということ。LOD(Level of Detail,遠くにあるオブジェクトの描画処理を端折ること)を導入する必要があるとしていたが,まあ,それはそうだろう。
 しかし,一番大変そうなところはAPEXがやってくれており,かなりのクオリティで実現できているので,あと一息というところではないだろうか。EVE Onlineの世界に,このクオリティのアバターが溢れる場面を早く見たいものだ。

自然な処理を実現するために,さまざまなサポートツールが用意されているのも特徴と,CCP Gamesは紹介する
EVE Online EVE Online EVE Online
EVE Online EVE Online EVE Online


おまけ


 本セッションでは,ムービーの撮影が許可されなかったので,四つばかり,クロスシミュレーションの効果が分かりそうな連続写真をGIFアニメーションに加工してみた。実際にはもちろん,非常に滑らかな動きで,地形などにも忠実に反応して自然に動いている。あくまで参考程度だが,雰囲気を掴んでもらえれば幸いである。

  • 関連タイトル:

    EVE Online

  • 関連タイトル:

    PhysX

  • 関連タイトル:

    CUDA

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/09/07)
Eve (Gollancz)
amazon価格:6720円
Book
The Art of Eve
amazon価格:11690円
Book

EVE ONLINE(R) ゲームタイムカード 50
amazon
Software
発売日:2008-07-18

4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月