オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

G★2005

このページの最終更新日:2007/11/09 16:46:44

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

「デコオンライン」のG★直撮りプレイムービーをUp

 GMOインターテインメントから国内サービスも決定したMMORPG「デコオンライン」の,G★会場での直撮りプレイムービーを4GamerサーバーにUpした。剣士系と魔法使い系の2種類のキャラクターを使い,戦闘でコンボの出る様子や,各種魔法の効果や画面エフェクトなどが確認できるだろう。ダウンロードは「こちら」から(99.1MB:3分30秒,MPEG-1)。

[2005/11/29 22:18]

現代戦オンラインFPS「WarRock」開発者インタビュー

 G★でNEXONが展示していたオンラインFPS「WarRock」は,韓国内で非常に幅広い人気を集める作品である。日本では,実像が知られぬままにさまざまな憶測を呼んでいるが,G★の会期直後に制作会社とのコンタクトに成功し,インタビューの機会を得た。いろいろ話を聞いてみたので,どんなゲームなのかをぜひ皆さんで判断いただきたい。

[2005/11/28 19:42]

[G★2005#086]MMORPG「Project 山」のムービー2種をUp

 Memadeブースでタイトルだけ出てはいたものの,具体的な展示がほとんどなかった作品が二つあった。「Project N.E.D」と「Project 山」だ。どちらも新作MMORPGだが,まだ見せられる段階ではないのだろうか。ただ,Project 山については映像展示があったので,直撮りムービーで紹介しておこう。プロモーションムービーとプレイムービーの2種類で,アジアをテーマとした新作の進行状況が確認できる。

[2005/11/25 23:41]

[G★2005#085]ロボットアニメ&アーケードゲーム風オンラインシューティング「MECHATRON ONLINE」のプレイムービーをUp

 G★ 2005に小振りなブースで出展していた,新興ゲームメーカーLKSOFT。その出展作品であるSFロボットアクション「MECHATRON ONLINE」の直撮りプレイムービーを4GamerにUpした。カーソルキーを使ったシンプルな操作と,派手なエフェクトが特徴のライトなゲームだが,ロボットのデザインはジャパニメーション調で,なかなかカッコいいかも。ダウンロードは「こちら」(91.3MB:3分12秒,MPEG-1)から。

[2005/11/22 23:26]

[G★2005#084]「Neo Steam」プロデューサーインタビューを掲載

 日本でもサービス提供が決まっているHanbit SoftのスチームパンクMMORPG「Neo Steam」。そのプロデューサーであるHong Chan Hwa氏にインタビューを行った。つい先日オープンβテストが始まったばかりで,まだ情報の少ない同作品であるが,Neo Steamの特徴や,目指している方向性に関する制作者の言葉をお届けしよう。

[2005/11/21 23:05]

[G★2005#083]MORPG「SUN」の高解像度プレイムービー2本をUp

 Webzenが開発中のオンラインRPG「SUN」(Soul of the Ultimate Nation)の,直撮りプレイムービーの高解像度(720×480ドット)版2本を4GamerにUpしました。「こちら」(73MB:2分33秒,MPEG-1)ではキャラクター選択から多数の敵との激しい戦闘を,「こちら」(70MB:2分27秒,MPEG-1)ではコンボスキル「スタイル」発動の様子や派手な魔法のエフェクトを確認できます。

[2005/11/18 23:55]

[G★2005#082]バスを振り回してゴールを目指すアクションゲーム「AYA!」のプレイムービーをUp

 ゲームアカデミーのブースでは,学生たちが作ったゲームが出展されていたが,その中でもユニークなアイデアを盛り込んだ「AYA!」には注目が集まっていた。そのプレイムービーを4GamerサーバーにUpした。
 バス攻撃,バスにモンスターを"乗車"させる様子,バスに乗っての上空攻撃など本作のユニークで面白い部分を収録。ダウンロードは「こちら」(87.7MB,3分5秒,MPRG-1)からどうぞ。

[2005/11/18 21:32]

[G★2005#081]アイデア作品が出展されていたゲームアカデミーブース

 韓国ゲーム産業開発院(KGDI)が設立した「ゲームアカデミー」は,ゲームの専門人材の育成を目的とした教育機関。G★ 2005では会場の中央部に小ぶりなブースを設けており,そこで学生作品を展示していた。その中でも,どこかキラリと光る面白いアイデアを取り入れたタイトルを二つ紹介しよう。

[2005/11/18 21:26]

[G★2005#080]UNIANAが提供するポータルサービス「GAMORI」

 日本では聞き慣れないUNIANAという会社がG★ 2005で大きく展示していたのが,「GAMORI」と呼ばれるポータルサービスだ。UNIANAは,韓国国内でコナミの販売代理店を務めるパブリッシャ。強豪ひしめく,まさにゲームポータル群雄割拠時代の韓国において,GAMORIはどう差別化を図るのだろうか。

[2005/11/18 20:54]

[G★2005#079]カジュアルFPS「Paper Man」のプロモーションムービーをUp

 G★2005に合わせて発表されたGravityの隠し球的タイトル「Paper Man」の,プロモーションムービーを4Gamerにアップした。内容は,Gravityのブースにて流されていた映像とまったく同じもので,ペラペラのキャラクター達が繰り広げるゲームプレイ風景を収録。カジュアルな外見とは裏腹に,ゲーム自体は案外普通のFPSである本作。ダウンロードは「こちら」(40.8MB:4分15秒,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/18 18:37]

[G★2005#078]オンライン格闘ゲーム「拳豪オンライン」のプロモーションムービーをUp

 RADIO GAMESが現在開発中のオンライン対戦格闘ゲーム「拳豪オンライン」の,プロモーションムービーをUpした。このムービーは,G★ 2005の会場にて流されていたもの。各流派(格闘スタイル)を紹介したプレイ風景を,ハイテンポな曲とともに楽しめるはず。本格的な対戦格闘ゲームながらも,オンラインならではの道場(クラン)の概念や成長要素などが盛り込まれている本作。興味がある人は「こちら」(19.1MB:1分56秒,MPEG-1)からダウンロードしてみてほしい。

[2005/11/18 18:31]

[G★2005#077]2Dアクションシューティング「Gunster」の直撮りプレイムービーをUp

 ブースターを使ってマップ中を飛び回りながら,銃で相手を攻撃するというアクションシューティング「Gunster」の,直撮りプレイムービーを4GamerにUpした。対戦中の様子やシングルプレイモードなどを確認できるほか,アイテムショップの様子も収録されている。ダウンロードは「こちら」(75.5MB:2分40秒,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/18 18:12]

[G★2005#076]極私的G★雑感――韓国ゲームが世界市場に出られる日――

 今年から新設された(とGCのときにも書いた気がする),4日間におよぶ韓国のゲームショウ「G★」(ジースター)。色々な意味で世界のオンラインゲーム市場の中心となっている韓国の,ショウの雰囲気,参加してみて分かった点などをお伝えしたい。韓国ゲーム市場を理解する一助になれば幸いだ。

[2005/11/17 23:58]

[G★2005#075]「Neo Steam」直撮りプレイムービーをUp

 Hanbit Softの新作スチームパンクMMORPG「Neo Steam」の,直撮りプレイムービーを4GamerサーバーにUpした。生物っぽいやメカっぽいものなど,モンスターの種類が確認できる。召喚獣(ペット)を2匹も呼び出して戦うなど,独特の戦闘スタイルも分かるはず。ファイルのダウンロードは「こちら」(68MB:2分23秒,MPEG1)。

[2005/11/17 23:21]

[G★2005#074]「ローズオンライン」直撮りプレイムービーをUp

 「ローズオンライン」の次期拡張フィーチャーを撮影したプレイムービーを,4GamerサーバーにUpした。先に上げたプロモムービーで,すでに多くの新要素が登場しているのだが,こちらでは,実際に乗り物で攻撃するとどうなるのか,新しいゾーンはどんなものか,などが確認できる。ファイルのダウンロードは「こちら」(92.5MB:3分15秒,MPEG1)。

[2005/11/17 23:14]

[G★2005#073]爽快感なアクション性がウリの「Infinity Online」プレイムービーをUp

 Windysoftのオンラインアクションゲーム「Infinity Online」の高解像度版プレイムービーを4GamerサーバーにUpした。
 「こちら」で掲載した第一弾ムービーは練習ステージなので,本作が持つ派手さや対人戦の雰囲気が伝わりにくかったが,本ムービーでは4 vs. 4の対戦シーンを収録。また,キャラクター選択シーンも分かりやすくなっている。ダウンロードは「こちら」(100MB,3分29秒,MPEG-1)から。

[2005/11/17 21:20]

[G★2005#072]「グラナド・エスパダ」直撮り高精細ムービー3種Up

 Hanbit Softで展示されていた「グラナド・エスパダ」の,直撮りムービー高解像度版を4GamerにUpした。コインブラ散策編,テトラ遺跡戦闘編,装備編の3種類を一挙に公開する。コインブラのあちこちを走り回っているので,見ていれば街の概要は分かるはずだ。テトラ遺跡では新しいスキルを使った戦闘が,装備編では全クラス分ではないが,新しい装備も確認できる。

[2005/11/17 16:31]

[G★2005#071]今度は世界を舞台にお金稼ぎ「巨商2」プロモムービーをUp

 JOYONが2005年末にクローズドβテストを予定している「巨商2」のプロモーションムービーを4GamerサーバーにUpした。まだ情報が少ない本作だが,ムービーには戦闘シーン,イベントムービーシーンなどが収録されているので,先ほど「こちら」に掲載したインタビュー記事と合わせてぜひチェックを。ダウンロードは「こちら」(83.7MB,3分52秒,Microsoft MPEG-4 V2)から。

[2005/11/16 22:28]

[G★2005#070]「Exteel」プレイムービー(高解像度版)をUp

 ポータルサイト「Play NC」でサービスされるオンラインロボットアクション「Exteel」の,高解像度版プレイムービーを4GamerにUpした。内容は[G★2005#057]と同様だが,解像度が720×480と大きめなので,より迫力あるアクションシーンが楽しめる。ダウンロードは「こちら」(2分15秒:80.2MB,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/16 21:10]

[G★2005#069]「Creamph」プロモーションムービーを4GamerにUp

 自然と昆虫がテーマのMMORPG「Creamph」プロモーションムービーを4GamerにUpした。プロモーションムービーといっても,すべてプレイ画面で構成されている映像なので,ゲームの雰囲気がダイレクトに伝わってくる。G★ 2005プレイアブル出展バージョンでは確認できなかった「カードバトル」の模様も収録されているので,本作に注目している人はぜひチェックを。ダウンロードは「こちら」(1分14秒:29.1MB,MPEG-4 V1)からどうぞ。

[2005/11/16 20:51]

[G★2005#068]「グラナド・エスパダ」新コスチューム画像入手

 Hanbit SoftのMMORPG「グラナド・エスパダ」のG★バージョンで実装されていた,日本人協力スタッフ小林智美氏がデザインしたコスチュームを着たキャラクター画像を入手したので,さっそく紹介しよう。ファイター(男),マスケッティア(男女)の3人が写ったショットである。ぜひご覧いただきたい。

[2005/11/16 18:34]

[G★2005#067]「Hellgate:London」ビル・ローパー氏操作によるプレイムービー2本を4GamerにUp

 メディア限定の「Hellgate: London」作品解説会で,ビル・ローパー氏自らが操作した模様を撮影し,2本のプレイムービーに分割して4GamerにUpした。不気味な雰囲気漂う地下道を舞台に,さまざまな武器やスキルを使いこなすビル氏のプレイが確認できる。巨大なクリーチャーや特殊な武器も登場しているので,Hellgateファンならぜひともチェックを。

[2005/11/16 15:49]

[G★2005#066]規模を世界に拡げたオンライン交易ゲーム「巨商2」プロデューサーインタビュー

 G★ 2005でのJOYONブースは,巨商(日本ではガマニアデジタルエンターテイメントが巨商伝として運営)の試遊台と,新作「巨商2」のプロモーションムービーの2タイトルを出展していた。2005年5月に発表された「巨商2」のプレイアブル出展がないのは残念だが,プロジェクトマネージャーに話を聞く機会に恵まれたので,本作の詳細情報をお伝えしよう。

[2005/11/16 15:22]

[G★2005#065]「Hellgate:London」プレイムービーを4GamerにUp

 メディア限定の「Hellgate: London」試遊会で撮影したプレイムービーを,4GamerにUp。ゲーム開始直後の地上エリアを舞台に,数種類のモンスターを撃破していくテンプラーの姿が確認できるムービーとなっている。終盤では,モンスターが湧き出すゲート(これがHellgate?)が登場するが,残念ながら破壊できずに力尽きてしまった。ダウンロードは「こちら」(2分54秒:82.6MB,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/16 15:09]

[G★2005#064]「ローズオンライン」のプロモムービーをUp

 「ローズオンライン」の,日本未公開フィーチャー満載のプロモーションムービーをお届けしよう。二人乗り自動車に乗って現れた二人が,コミュニティイベントでの結婚式,数々の新装備,攻撃力を持ったカート,そして新マップと,ストーリー仕立てで次々と新要素を紹介していく。ムービーだけでは分かりにくい部分も多いが,プレイヤーにはわくわくするほど新要素が詰め込まれているのが見えるはずだ。ダウンロードは「こちら」から(48MB:4分39秒,WMV)。

[2005/11/15 23:53]

[G★2005#063]GameUs,オンラインアクションタイトル2作を映像出展

 GameUsのブースでは,「Supa Supa」「Sky Raiders」という2タイトルのオンラインアクションが映像出展されていた。映像からではあまり情報が得られなかったが,同社ディレクターのBae,Kyoung Kuk氏による作品説明を受けたので,ここで両作品の概要を説明しよう。

[2005/11/15 23:02]

[G★2005#062]2Dベースのアクションシューティング「Gunster」は日本でもサービス予定

 Hangameのブース内にて,「拳豪オンライン」と並び大きく展示されていたのが,2Dベースのアクションシューティング「Gunster」である。本作は,ブースターを使ってマップ中を飛び回りながら銃で相手を攻撃するというアクションゲームで,ゲームルール的には,「Unreal Tournament」などといったスポーツFPSを2Dに落とし込んだような内容。簡単な操作でスリリングなゲーム性を実現している。

[2005/11/15 22:51]

[G★2005#061]WeMade,MOとMMOが同居するオンラインRPG「Creamph」をプレイアブル出展

 WeMade Entertainmentブースでは,MOタイプとMMOタイプのゲーム性が両方楽しめるオンラインRPG「Creamph」がプレイアブル出展されていた。優しい世界観,可愛らしいキャラクター達,トレーディングカード要素を備えたタイトルで,ブースでも多くの子供達に試遊されていたのが印象的だった。

[2005/11/15 20:26]

[G★2005#060]「グラナド・エスパダ」直撮りムービーをUp

 G★会場で撮影した「グラナド・エスパダ」G★バージョンの直撮りムービーを4GamerにUpした。戦闘の場所は,第2次βテストまではGEで最も熱かった場所「テトラ遺跡深部」だ。強力な魔法を発動したり,ウィザードが宙に浮かんだりと最新のスキルを反映して戦う姿をご覧いただきたい。ダウンロードは「こちら」から(2分33秒:66.2MB,MPEG1)。

[2005/11/14 08:45]

[G★2005#059]独特のグラフィックスが特徴のMORPG「SUN」直撮りプレイムービーをUp

 Webzenが次期主力タイトルとして鋭意開発を進めているMORPG「SUN」。G★でも大々的に出展されており,2005年のE3での出展バージョンから大きく進化していた。そのプレイムービーを4GamerサーバーにUpした。キャラクターメイキングから,ルーム作成,戦闘というSUNの序盤の流れを収録したので,ぜひチェックを。ダウンロードは「こちら」(52.1MB:2分47秒,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/14 08:44]

[G★2005#058]カジュアルゲーム期待作となるか「Parfait Station」直撮りプロモムービーをUp

 Webzenが開発中のカジュアルオンラインアクションゲーム「Parfait Station」の会場直撮りプロモーションムービーをUpした。本作は,2005年2月に発表されたタイトルで,E3 2005とG★ 2005のいずれも映像出展のみにとどまっており,プレイアブル出展が待ち焦がれるタイトルだ。G★バージョンでは,確実に開発が進んでいることが窺える内容になっており,本作に期待している人ならば必見だ。ダウンロードは「こちら」(42.9MB:1分30秒,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/14 08:38]

[G★2005#057]華麗な技に酔いしれる「Exteel」直撮りプレイムービーをUp

 NC softのポータルサイト「Play NC」でサービスされるオンラインロボットアクション「Exteel」の直撮りプレイムービーをUpした。このムービーには,基地か倉庫のマップで8対8での激しい戦いを繰り広げるシーンだけでなく,武器のチェンジなどの要素も収録。ロケット砲,マシンガンによる遠距離での撃ち合いのみならず,剣による近接戦闘を行うシーンは見逃せないだろう。ダウンロードは「こちら」(58.6MB:2分10秒,MPEG-1)から。

[2005/11/14 08:13]

[G★2005#056]気軽にプレイできるオンラインアクションRPG「ルニア戦記」インタビュー

 まるでアーケードゲームのような感覚で楽しめるというオンラインアクションRPG「ルニア戦記」。そのデベロッパallmのCTOであるYeonggook Kim氏にインタビューし,同作のセールスポイントや概要について聞いてみた。NEXONブースで映像出展されており,日本での展開もほぼ決定している作品なので,興味のある人は当インタビューに目を通し,事前情報を入手しておこう。

[2005/11/14 07:48]

[G★2005#055]「レクイエム」のプロモーション用ゲームデモムービーをUp

 Gravityの新作MMORPG「レクイエム」の,G★会場で直撮りしたプロモーション用ゲームデモムービーを4GamerにUpした。このムービーは,イベント公開用に作られたストーリー仕立ての公開デモンストレーションムービー。画面にはメニュー表示などがなく,戦闘風景なども「完全な作り物」なワケだが,キャラクターモデルやエフェクトなどは実際のプレイ環境で使われるもののようだ。ゲームの雰囲気を把握したいという人は,ぜひチェックしておくとよいだろう。ダウンロードは「こちら」(35.6MB:2分36秒,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/14 07:11]

[G★2005#054]ソロプレイ重視のMMORPG?「ZerA」開発者インタビュー

 先日「こちら」で,G★会場内に用意されていた試遊台と広報担当から入手した情報をお伝えした,NEXONの「ZerA」。公開情報からは全体像は見えにくいものの,今回開発者にインタビューを行えたので,いままで分かりづらかった部分を中心にお伝えしていこう。コンセプトとなっている“誰でも気軽に楽しめる”というのが,どのような形で実現されているのか。気になる人はぜひ一読を。

[2005/11/14 07:02]

[G★2005#053]R-18指定の新作MMORPG「Shaiya」

 G★会場で大きなブースを構えていたSONOKONGでかなり大きめに扱われていたのが,この「Shaiya」だ。ちょっとアダルトなイラストがあちこちに貼られ,会場内では少し異質な雰囲気であったのだが,実は韓国ではR-18指定のMMORPGだという。大規模PvPやRvRが流行しているなかで,最もPvPを前面に押し出しているタイトルでもある。ある意味「割り切って作られた」ゲームを紹介してみたい。

[2005/11/14 06:25]

[G★2005#052]巨大化?ガラクタ? ロボットアクション「Botto ONLINE」のゲームシステムとは

 GR entertainmentが開発を行っている「BOTTO」は,クォータービュー視点のロボット対戦アクションオンラインゲームだ。ブースでは大々的にアピールをしていたものの,映像出展のみとなっていたのが残念だった。同社マーケティングマネージャーのJaeyoung Yoon氏に本作の解説をしてもらったので,その詳細をお伝えしていこう。

[2005/11/14 06:10]

[G★2005#051]複数の敵をなぎ倒す快感!? 武侠モチーフのMMORPG「龍天氣」

 韓国の玩具メーカーSONOKONGのブースの一角に,武侠の世界観をベースにしたMMORPG「龍天氣」が展示されていた。本作は,自らの武術を鍛えあげ,武林(武術界という意味)での功名を目指すというオンラインゲーム。武侠ものらしく,戦闘ではアクロバティックなモーションが多用されているほか,多くの場面で「同時に複数の敵をなぎ倒す」というコンセプトが採用されている。

[2005/11/14 06:03]

[G★2005#050]世界最高の赤ちゃんを決めろ! 「COME ON BABY」

 韓国の最大手玩具メーカーSONOKONGが大々的に展示していたのが,世界各国を代表したスーパーベイビーたちが「世界最高の赤ちゃん」を目指して凌ぎを削るという,一風変わった世界観を持つオンラインゲーム「COME ON BABY」である。アバターシステムをベースに,カジュアルゲーム市場を狙う本作。簡単な操作でだれもが楽しめるというゲーム内容が大きな売りだ。

[2005/11/14 05:32]

[G★2005#049]オレより強い奴を求めて。オンライン対戦格闘ゲーム「拳豪オンライン」現る!

 RADIO GAMESが現在開発中の「拳豪オンライン」は,「バーチャファイター」や「鉄拳」のような対戦型格闘ゲームに,コミュニティシステムやアバター/成長システムを付加したオンラインゲーム。G★ 2005では,現在韓国国内で実施しているクローズドβテスト版がブース内に展示されていたほか,開発を手がけるRADIO GAMES社の経営者Lee, Jae Man氏Lee,Dokyung氏に話が聞けた。

[2005/11/14 05:09]

[G★2005#048]Hellgate:Londonの新要素,メディア限定で公開

 Flagship Studiosが開発中のオンラインRPG「Hellgate:London」に関して,一般に公開されたのはHanbit Softのブースでのムービーのみだが,実は,メディア関係者達を対象とした試遊会/作品解説会も行われた。クローズドとはいえ,同作のプレイアブルバージョンは韓国初上陸だったため,韓国メディアの関係者達も高い関心を寄せていた。ここでは,試遊会/作品説明会の模様をレポートするとともに,G★2005最終日に行われたビル・ローパー/キム・ハッキュ両氏のサイン会の模様をお伝えしよう。

[2005/11/14 03:49]

[G★2005#047]エンディングのあるMMORPG「Cabal Online」

 ぱっと見にはよくありそうなゲームに見えるのだが,「Cabal Online」は一風変わったMMORPGである。まず,MMORPGなのにエンディングがある。いろいろな点を見ていくと,このゲームを作ったEST softという会社や開発した人達に行き当たる。韓国ゲーム業界にとっても,ちょっとした黒船かもしれない新作ゲームを紹介しよう。

[2005/11/14 02:12]

[G★2005#046]さらなる改良が加えられたオンラインロボットアクション「Exteel」インタビュー

 E3 2005でお披露目されたNC softのオンラインロボットアクションゲーム「Exteel」。そのころ開発の噂があった,NC softの新しいポータルサイト上でのサービスになると予想されていたが,フタをあけてみれば,やはりPlay NC上での運用となった。カジュアルゲームの枠には収まらない高い完成度を持つタイトルだが,開発者に聞いたところ,E3バージョンからさらなる進化を遂げているという。

[2005/11/14 00:53]

[G★2005#045]武侠MMORPG「龍天氣」の直撮りプロモムービーをUp

 「龍天氣」は,あの武侠小説の大家である金庸氏が世界設定の監修を行っているMMORPG。このムービーは,G★ 2005のブースで流されていたプロモーションムービーで,武侠ものではお馴染み(?)のスピーディかつアクロバティックな戦闘描写や,内功(魔力みたいなもの)を鍛える様子などが確認できる。昨今,日本でもケーブルテレビなどを中心に中国の武侠大河ドラマが放映されているなど,じんわりとだが人気を高めつつある武侠という題材。興味がある人は「こちら」(24.3MB:1分17秒,MPEG-1)からダウンロードしてみよう。

[2005/11/13 22:41]

[G★2005#044]赤ちゃんが暴れ回るオンラインゲーム「COME ON BABY」の直撮りプレイムービーをUp

 パワフルな赤ちゃん達がところ狭しと暴れ回るオンラインゲーム「COME ON BABY」の,直撮りプレイムービーを4GamerにUpした。本作は,アバタービジネスをベースにしたポータルサイト寄りのゲームサービス。遺伝子工学の発達によって赤ちゃんの能力が上がったというユニークな世界設定のもと,プレイヤーは,世界最高(最強?)の赤ちゃんを競うべく,さまざまな競技に挑戦する。G★ 2005では,今後予定されているゲームモード(コンテンツ)の中から,カートレースを扱ったモードのプレイアブル版を出展。このムービーでは,そのプレイ風景を見られる。ダウンロードは「こちら」(69.8MB:2分46秒,MPEG-1)からどうぞ。

[2005/11/13 22:23]

[G★2005#043]ファッショナブルなスノボゲーム「SP JAM」開発者インタビュー

 G★ 2005二日目の11月11日,「Play NC」で運営予定のオンラインスノーボードゲーム「SP JAM」のディレクター,Sung Choi氏にインタビューを行い,同作品の進捗状況や目指すところのゲームコンセプトに関する話を聞いた。日本だけでなく,韓国でも人気のウィンタースポーツを題材とした作品だけに,注目している人も多いはずだ。

[2005/11/13 21:16]

[G★2005#042]「クールにバスケFREESTYLE」の開発会社,ホラーアクションの新作「Ghost X」を発表

 「クールにバスケFREESTYLE」の成功で,あらためて脚光を浴びた老舗ゲームメーカー,JC Entertainment。G★で飛び出した彼らの新作は,意外なことにスポーツゲームではなく,アクションホラーRPGだった。気になる新作「Ghost X」について,現時点で判明している情報をお伝えしよう。

[2005/11/13 18:36]

[G★2005#041]なぜ今,韓国ではカジュアルゲームがブームなのか。業界の重鎮Lee,Won Sool氏に聞く「スタイリア」の事業戦略とビジネスモデル

 「ラグナロクオンライン」「リネージュ」をはじめ,日本ではまだまだ大作MMORPGの印象が強い韓国オンラインゲーム業界。だがこのところ,大きな変化が見え始めている。スポーツゲームなどをはじめ,カジュアルなゲームやそれを軸としたゲームポータル事業に,NC softやGravityといった大手ゲームメーカーが乗り出してきているのだ。なぜ今カジュアルゲームなのか?
 4Gamerでは,Gravityが展開する新概念のゲームポータルサービス「スタイリア」の開発を手がけるsonnori社のCEO Lee,Won Sool氏にインタビューを実施。スタイリアの事業戦略やビジネスモデルについて話を聞いてみた。

[2005/11/13 18:34]

[G★2005#040]必殺技が使用できるオンラインテニス「Smash Star」のプロモムービーをUp

 リアルさよりも楽しさを追求したオンラインテニス「Smash Star」プロモムービーを4GamerにUpした。美麗なCGによる可愛らしいキャラクター達が,ド派手な必殺技を駆使してテニスで対戦する模様が収録されている。表情豊かな登場人物達と,現実離れした必殺技の数々をご覧あれ。ダウンロードは「こちら」(17.6MB:2分12秒,WMV)からどうぞ。

[2005/11/13 18:10]

[G★2005#039]NC softの最重要プロジェクト?「Play NC」開発責任者インタビュー

 G★ 2005会期中の11月11日に行った「Play NC」キーパーソンインタビュー。掲載記事3本めとなる本稿では,「Play NC」開発責任者のJames Bae氏のインタビューをお届けしよう。単なるカジュアルゲームポータルや,既存タイトルの集合ではないというPlay NCには,どのような戦略があるのだろうか。

[2005/11/13 11:54]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月