オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
MVS末期の格ゲー「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」,IPの取得をPiko Interactiveが発表。復刻ROM,もしくはSteamでの販売か
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/05/11 14:12

ニュース

MVS末期の格ゲー「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」,IPの取得をPiko Interactiveが発表。復刻ROM,もしくはSteamでの販売か

 アメリカのPiko Interactiveは2020年5月10日,「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」IP(知的財産権)を取得したという発表を行った。


 「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」は,2002年6月にリリースされたアーケード向けの格闘ゲーム。プレイヤーキャラクターを2人選ぶ,タッグ式の対戦システムを特徴としている。企画はメキシコのEVOGA Entertainmentで,開発はノイズファクトリー,販売はSNKネオジオが担当した。

 アーケード版のプラットフォームは,プレイモア(当時)がエス・エヌ・ケイから継承して展開していたMulti Video System。共通プラットフォームである家庭用のNEO・GEOでもリリースされたが,それ以外の移植は今のところ行われていない。

画像はアーケード版の公式サイトをキャプチャしたもの
画像(002)MVS末期の格ゲー「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」,IPの取得をPiko Interactiveが発表。復刻ROM,もしくはSteamでの販売か

 Piko Interactiveは、本作について何らかの商業的な計画を進めているようだ。同社のゲーム販売は、実機向けROMの復刻か,PC移植版のSteamでの販売が大半を占めているため,そのどちらかで「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」もリリースされるのだろう。


アーケード版「レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ」公式サイト

Piko Interactive 公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月28日〜05月29日
タイトル評価ランキング
78
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
43
2019年11月〜2020年05月