オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「スマートフォンアプリジャム 2014」の応募受付がスタート。企画部門/ハッカソン部門で競う次世代クリエイター発掘企画
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/04/24 17:05

業界動向

「スマートフォンアプリジャム 2014」の応募受付がスタート。企画部門/ハッカソン部門で競う次世代クリエイター発掘企画

 モバイルコンテンツ業界の活動支援を目的とする一般社団法人,モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は,新たなクリエイターを発掘する競技会「スマートフォンアプリジャム 2014」(以下,SPAJAM2014)の作品募集を本日(2014年4月24日)開始した。応募の受付期間は,4月24日から6月3日まで。

画像(002)「スマートフォンアプリジャム 2014」の応募受付がスタート。企画部門/ハッカソン部門で競う次世代クリエイター発掘企画

 SPAJAM2014は,モバイルコンテンツ業界にイノベーションを起こすことが期待される若手世代を対象に,スキル向上を目的としたハッカソン形式(※)の競技と交流の場を提供し,新たな才能の発掘と育成を目指す目的で開催されるイベント。

※ハッカソン:ソフトウェア開発を行うクリエイターが,集中的に共同作業をするイベント

 今回のSPAJAM2014は,ハッカソン部門企画部門の2部門で応募が募られている。詳しくは下記に記載するが,いずれも本戦はSPA(温泉地)において2泊3日というスケジュールで開催され,チームでの勝負だけでなく,豪華露天風呂や主催者企画イベント,パーティなどを楽しむことができる。
 ハッカソン部門はシリコンバレースペシャルツアー,企画部門は賞金30万円と,いずれも最優秀賞は豪華な内容だ。我こそはという人は以下の応募要項や審査基準などをよく読んで,挑戦してみよう。

「スマートフォンアプリジャム 2014」(SPAJAM2014)特設サイト


来たれ!ネクストクリエイター
本日、スマートフォンアプリジャム2014 応募開始

仲間とともに世界への道を勝ち取れ
(ハッカソン部門)最優秀賞 シリコンバレースペシャルツアー
(企画部門) 最優秀賞 賞金 30 万円

一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(以下MCF)は、昨年まで開催してきました東京国際スマートフォンアプリアワード(TSPAA)をバージョンアップしたネクストクリエイターを発掘する競技会 SPAJAM2014 の応募を開始いたしました。企画力とプレゼン能力を競う「企画部門」と、チームでエンジニア能力とデザイン力を競う「ハッカソン部門」の2部門で募集いたします。
SPAJAM2014は、これからのモバイルコンテンツ業界にイノベーションを起こすことが期待される若手世代を想定して、スキルを向上するための競技(ハッカソン形式)と交流の場を提供することで、新たな才能の発掘と育成を目指す大会となります。
企画部門は「2020年のアプリ」をテーマとして、近未来の社会を想定してその時代に求められる未来志向のアプリの企画を応募してもらい、本選進出3作品を優秀作として選出し、本選のプレゼンにおいて最優秀賞等を選出いたします。
ハッカソン部門は、予選を一般書類選考と地方予選の2つの方法で行い、本選出場枠としては「一般書類選考」から7枠、「地方予選」から3枠となります。一般書類選考は書類選考で行いますが、地方予選は、郡山市、福岡市、中部・関西圏の3ケ所でハッカソン大会を開催して選出します。選出された合計10チームで本選ハッカソンを競ってもらい、最優秀チーム等を選出いたします。
本選は名称のとおりSPA(温泉地)において2泊3日で開催します。チームでのガチンコ勝負だけでなく主催者企画の楽しいイベントと前夜祭パーティ、豪華露天風呂も楽しんでいただきます。
また、本選ジャム期間中の宿泊、食事、イベント参加等の費用は主催者が負担してご提供させていただきます。会場までの交通費は主催者側の規定に従って補助いたします。

優勝賞品にはシリコンバレースペシャルツアーをはじめ豪華賞品を用意しておりますので、予選を勝ち抜き世界へとつながるステップへ踏み出してください。
表彰式と記念パーティは、MCFがその年の成功したモバイル関連のプロジェクトチームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2014」と合同で行います。未来を切り開くこれからのチームと、モバイルビジネス業界を代表するトッププロジェクトチームとの交流の場を提供いたします。
詳細は下記の公式サイトをご参照の上、ふるってご応募ください。

SPAJAM2014
http://www.spajam.jp/


【名称】スマートフォンアプリジャム 2014 (略称:SPAJAM2014 )

■企画部門

【表 彰】
・最優秀賞・・・・・・・・・・・・・・・・ 賞金30万円
・優秀賞、審査員特別賞・・・・・・ 各種賞品

【テーマ】
「2020年のアプリ」
6年後の近未来2020年には、様々な国際的イベントが開催され、今よりもIT技術やインフラが進んでいると考えられます。その2020年の社会や生活を想像して、その時代に即した、楽しさや利便性などをユーザーに与えるスマートフォンのアプリケーションの企画を、自由な発想で考えてください。

【応募受付期間】
2014年4月24日(木)〜 2013年6月3日(火)

【審査基準】
新規性、革新性、利便性、エンターテイメント性等の観点から、審査委員会によって本選出場作品3作品を選出します。本選出場作品の内から本選でのプレゼンをもって、最優秀賞等を決定します。

【必要とされる能力】
斬新なビジョンを構想できる企画力。スマートフォンやモバイルに関する知識。コンセプトを的確に伝えるプレゼン能力。

【応募方法】
公式ホームページの企画部門から応募書類をダウンロードの上、応募フォームの各項目に記入して応募書類を提出してください。


■ハッカソン部門

【表 彰】
・最優秀賞・・・・・・・・・・・・・・・・ シリコンバレースペシャルツアー
・優秀賞、審査員特別賞・・・・・・ 各種賞品

【応募受付期間】
・一般書類応募:2014年4月24日(木)〜 2013年6月3日(火)
・地方予選:郡山市 5月24日〜 5月25日 専門学校国際情報工科大学校
福岡市 5月31日〜 6月1日 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
中部・関西圏 調整中

【審査基準】
実績、チーム構成、年齢、将来の可能性等の観点から、審査委員会による書類選考7枠と、地方予選の優勝者3枠によって本選出場チームを決定します。
※審査委員会により特別の推薦があった場合は、出場枠が増える可能性があります。
本選出場チームは、本選当日発表のテーマに基づいて、スマートフォンのアプリをハッカソン形式で制作してもらい、最終成果物のプレゼンをもって最優秀賞等を決定します。

【応募】
5人以内でチームを組んで応募してください。
男女組んでの参加も可能です(その場合、女性専用の部屋を用意します)。

【必要とされる能力】
対象はAndoroid OSおよび iOSとなります。本選当日発表のテーマに沿った、ゲーム、ユーティリティ系、ツールなどのアプリケーションを制作してください。
チーム構成メンバーに求められる能力としては、プログラミング、企画・設計、デザイン等アプリケーションを開発するためのスキルが必要となります。また、成果物のプレゼンをしていただきますので、プレゼン能力も必要です。

【応募方法】
一般書類応募については、公式ホームページのハッカソン部門から応募書類をダウンロードの上、応募フォームの各項目に記入して応募書類を提出してください。
地方予選については、公式サイトで随時ご案内します。


■本選・表彰式・記念パーティ

【本選出場者発表】
6月20日(金)を予定。
公式サイトホームページへの掲載をもって、発表いたします。

【本選】
日時:2014年7月4日(金)〜 6日(日)
場所:一宮シーサイドオーツカ(千葉)
http://www.seaside-otsuka.com/
本選参加に関わる宿泊、食事に関する費用は、主催者側で負担いたします。
会場までの交通費は主催者側の規定に従って補助いたします。
※チーム内に女性の参加者がいる場合は、女性専用のお部屋をご用意いたします。

【表彰式】
日時:2014年7月15日(火)午後
会場:ホテルフロラシオン青山(表参道)
http://www.floracion-aoyama.com/


■主催・協賛・審査委員会等

【主 催】
スマートフォンアプリジャム2014実行委員会
一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)

【協 賛】
株式会社NTTドコモ、ソフトバンクモバイル株式会社、KDDI株式会社、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社、株式会社第一興商、株式会社ドワンゴモバイル、株式会社ディー・エヌ・エー、インモビ ジャパン株式会社、株式会社D2C、株式会社ビーマップ、株式会社フェイス・ワンダワークス、ケータイWatch、ITmedia Mobile、アンドロイダー

【審査委員会】
・審査委員長
丸山 不二夫 日本Androidの会 名誉会長
・副委員長
三淵 啓自 デジタルハリウッド大学大学院 デジタルコンテンツ研究科 専任教授
・審査委員(2014年4月23日現在、五十音順)
伊藤 貴司 株式会社第一興商 制作本部編成企画部 リーダー
川影 幸久 株式会社ドワンゴモバイル 代表取締役社長
岸原 孝昌 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム 専務理事
栗田 穣崇 株式会社バンダイナムコゲームス
  ネットサービス推進部 ゼネラルマネージャー
渡具知 直也 株式会社D2C ゲーム事業本部 部長
野村 絵里奈 アンドロイダー株式会社 プロデューサー
蓮実 一隆 ソフトバンクモバイル株式会社 サービスコンテンツ本部 副本部長
原田 明典 株式会社ディー・エヌ・エー 戦略投資推進室 室長
森下 一喜 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 代表取締役社長CEO
柳澤 康弘 株式会社コロプラ

【実行委員会】
・実行委員長
森下 一喜 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 代表取締役社長CEO
・副実行委員長
和田 康孝 株式会社第一興商 常務取締役
川下 勝也 株式会社ドワンゴモバイル 取締役
・実行委員
天羽 公平 KLab株式会社 執行役員 人事部部長
佐藤 慎吾 株式会社ゲオホールディングス 社長室顧問
野島 健史 株式会社サイバード
  ビジネス戦略統括部副統括部長マーケティング戦略部 部長
大井 潤 株式会社ディー・エヌ・エー コーポレートアライアンス統括部 渉外室長
岸原 孝昌 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム 専務理事

◆一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(略称:MCF)
モバイルコンテンツ環境の活性化のため、モバイルコンテンツ配信事業に関連する企業が参加する業界団体です。モバイルコンテンツ関連産業の健全な発展のため、消費者や関係団体等と円滑な関係を構築し社会との共存共栄を目指して、業界及び会員の活動をサポートしていくことをミッションとして活動しております。

会員数はコンテンツプロバイダーを中心に156社(2014年4 月1 日現在)。
http://www.mcf.or.jp/

「スマートフォンアプリジャム 2014」(SPAJAM2014)特設サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月31日〜11月01日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
49
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
38
巨神と誓女 (BROWSER)
2020年05月〜2020年11月