オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/03/03 12:38

ニュース

エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に

画像(001)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に
 2020年2月29日,カラーが配信するエヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」フルリニューアルが実施され,新たに月額480円でアプリ内のあらゆるサービスを楽しめるプレミアム会員サービスが開始された。

 EVA-EXTRAは,「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの2作目にあたる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の公開に合わせて,2009年4月から毎月配付された同名の公式無料冊子をアプリ化したものだ。

 今回開始されたプレミアム会員向けの第1弾コンテンツとして,アプリ内で一部無料公開されていた「庵野秀明監修/カラー責任編集『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 全記録全集』スタッフインタビュー(取材・執筆/氷川竜介)」の全文が読み放題になる。フルリニューアルによって,元々公開されていた6名分に,総監督を務めた庵野秀明氏ら9名が追加され,現在は15名分のインタビューが閲覧可能になっている。

 また,近日中に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」がアプリ内に搭載される予定とのこと。これは,エヴァの主要キャラクター,葛城ミサトの同居人である温泉ペンギンの「ペンペン」を操作し,使徒の攻撃やゼーレ(SOUND ONLY)などを避けていくというもの。プレイ動画も公開されているので,こちらもお見逃しなく。

画像(002)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に 画像(003)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に 画像(004)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に



「EVA-EXTRA」ダウンロードページ

「EVA-EXTRA」ダウンロードページ


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



シン・エヴァンゲリオン劇場版
速報!公式アプリ『EVA-EXTRA』
フルリーニューアル!
<プレミアム会員サービス開始!月額480円でコンテンツを楽しみ放題!>
<まずは…今や入手困難!全記録全集スタッフインタビュー全文読み放題!>
さらに近日!無料ゲームも搭載!
“ペンペン”が南極を大爆走!?
これだけじゃない!『新劇場版』シリーズの無料配信も予定!
今後の続報に乞うご期待!

1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。そして、最新作にて最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が2020年6月27日(土)に公開を控えております。

映画公開に先駆け、昨年7月にリリースされた『エヴァンゲリオン』情報が集約される公式アプリ『EVA-EXTRA』。昨年は冒頭10分40秒00コマを公開した“『シン・エヴァンゲリオン劇場版』0706作戦”会場の生配信&アーカイブ、過去作映像のアーカイブ、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、:破、:Q』の期間限定配信など、ファンの“観たい”に答えた映像配信展開を実施。そして、現在はAR機能を搭載し、体験型コンテンツ“シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板 AR出現計画”を実施中!(現在AR機能の実装はiOS版※iPhone6S以降かつiOS11以降 のみ対応。Android版の実装については更新をお待ちください)EVA初号機アートのARマーカーにかざすとエヴァデザインのメッセージボード=“シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板”が出現。あなたの思いの丈をエヴァデザインに詰め込むもよし、個人・法人問わず寄せられる個性あふれるメッセージを楽しむもよし。まさに相互体験のサービスとして盛り上がりを見せています。
そしてこの度、リリースから約半年の間、数々の話題を集めてきた『EVA-EXTRA』が映画公開に向け、更なる盛り上がりを見せるべく<フルリニューアル>いたしました!

画像(001)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に

デザインリニューアルとともに、月額480円でアプリ内のあらゆるサービスを楽しむことができるプレミアム会員サービスもスタート!最初のコンテンツとして、アプリ内で一部無料公開されていた、庵野秀明監修/カラー責任編集『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序全記録全集』スタッフインタビュー(取材・執筆/氷川竜介)全文が読み放題となります!
映像制作の軌跡を詳細に記録し、その名の通り作品制作の全てが詰まっていると話題を集めた「全記録全集」は完売状態であり、今や入手困難。現在ソフトカバー版が発売中ですがスタッフインタビューは未収録であるため、この機会に様々なスタッフの視点で語られ
る濃厚なインタビューをお楽しみください!
元々公開されていた6名に加え、今回のフルリニューアルで、庵野秀明総監督をはじめとした9名が追加となり、総勢15名のインタビューが閲覧可能!(一部無料/プレミアム会員は全文読み放題)最終的には総勢28名のインタビューの全てをアプリ内で掲載予定ですのでお楽しみに!そのほかにもプレミアム会員限定でさらなるサービス・企画が進行中です!『シン・エヴァンゲリオン劇場版』上映に関わる企画も出てくるかも!?
詳しくはアプリ上で順次公開していきますので、ご期待ください!

そして、近日中には主要キャラクター・葛城ミサトの同居人“ペンペン”(新種の温泉ペンギン)の無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」もアプリに搭載!
          
ゲームの舞台は南極。ペンペンに立ちはだかるのは、使徒の攻撃・渚カヲル・ゼーレ(SOUND ONLY)。右へ左へ、そして上へと障害を華麗によけ続け、時には好物のビールを獲得しながら、ペンペンを爆走させた行先には一体、何が待つというのか・・・!?
思わず笑ってしまう小ネタ満載!何度も挑戦したくなること間違いなし!

画像(002)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に 画像(003)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に 画像(004)エヴァ公式アプリ「EVA-EXTRA」に無料ゲーム「ペンペン南極大冒険」が近日搭載予定。プレイ動画も公開に

※画像は開発中のものになります。

協力:株式会社コナミデジタルエンタテインメント
制作:株式会社ワイソーシリアス/peposoft
(C)カラー


先行してプレイ動画も公開中!
https://youtu.be/NNLU7ExR9rU

ハイスコア獲得者には特典も用意される予定です。みなさま、奮って爆走させましょう!

今後も、コンテンツが盛りだくさんに搭載される予定の『EVA-EXTRA』。こちらに加えてフルリニューアルを記念しての『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ、『:序』『:破』『:Q』無料配信も予定しております!
是非ダウンロードの上、ご注目ください!

<スマートフォン向け公式アプリ『EVA−EXTRA』>
仕様:iOS版、Android版
動作環境:iOS 12.0以降(iPad:互換性対応/Apple Watch:非対応)
Android 6.0以降(watch系:非対応)
料金:基本無料(アプリ内課金あり)
iOS版:https://apps.apple.com/us/app/eva-extra/id1467872512?l=ja&ls=1
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.khara.evangelionextra
※現在AR機能の実装はiOS版(iPhone6S以降かつiOS11以降)のみ対応。Android版の実装については更新をお待ちください。

<シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板 AR出現計画 概要>
【期間】〜2021年3月31日(水)終了予定【場所】新宿ミラノ座跡地工事現場仮囲い
【メッセージ枠購入サイト】http://ar.evangelion.co.jp
※現在はミラノ座跡地だけにとどまらず、EVA初号機アートARマーカーがチラシなどに載って全国に拡散中!
(詳細は改めてアプリ内でご案内します)


<プレミアム会員とは>
月額480円(※)のプレミアム会員登録で、映画公開に向けて会員限定の企画・サービスを受けることができる。
現在は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 全記録全集』スタッフインタビュー15名分が全編閲覧可能であり、
さらなる企画・サービスを準備中。
※金額は現時点のもの

【全編掲載中】
山下いくと(主・メカニックデザイン)
樋口真嗣(新作・画コンテ)
京田知己(新作・画コンテ)
鈴木俊二(総作画監督)
松原秀典(作画監督、デザインワークス)
本田雄(メカニック作画監督)
増尾昭一(特技監督)
加藤浩(美術監督)
鬼塚大輔・小林浩康(CGI監督)
増田朋子(2Dデジタルワークス)
福士享(撮影監督)
摩砂雪(監督)
鶴巻和哉(監督)
庵野秀明(総監督)

※()内は『:序』のクレジットになります

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月02日〜04月03日