オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/08/06 15:59

ニュース

PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能

ツナイデント4MAX
画像(002)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能
 2015年8月6日,ゲームテックは,PlayStation 4およびPlayStation 3用のゲームをPC用USBキーボードとマウスでプレイできるようにするコンバータツナイデント4MAX」を発売した。キーボードの各キーやマウス操作にゲームパッドの操作を割り当てることで,PlayStation 4用のFPSやTPSなどをPCと同じような環境でプレイできると謳われている。
 同社直販サイト「ゲームテックダイレクト」での価格は1万584円(税込)

ツナイデント4MAXの使用イメージ。ツナイデント4MAXには,キーボードとマウスを接続用のUSB Type-Aポートを1つずつ備える
画像(003)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能

ツナイデント4MAXとPS4本体,および各デバイスの接続イメージ図
画像(004)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能
 ツナイデント4MAXは,PlayStation 4(以下,PS4)またはPlayStation 3(以下,PS3)のUSBポートに接続するデバイスで,デバイス側に接続したUSBキーボードやUSBマウスにより,PS4/3用ゲームを操作できるようにするものだ。本体右側面には,PS4の純正ゲームパッドであるDUALSHOCK 4を接続し,PS4に認証させたり,基本操作を行ったりするためのUSB Type-Aポートや,PS4ヘッドセットを接続するための3.5mmミニピンのヘッドセット端子も備えている。
 また,本体左側面には付属の「振動対応バンド」をつなげる専用端子も用意されており,振動対応バンドを腕に巻き付けておけば,ゲームによる振動を手元で感じられるという。キーボードやマウスを持つ手がブルブル震えると,むしろ面倒なことになりそうな気もするが。

本体前面のUSBポートには,キーボードとマウスを接続できる(左)。右側面側には,DUALSHOCK 4接続用のUSBポートと,ヘッドセット接続端子を用意(右)
画像(007)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能 画像(005)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能

左側面には,振動対応バンド接続用の端子がある(左)。バンドを腕に巻き付けておけば,キーボードやマウスを使いながらでも振動を感じられるとのこと(右)。実用性には疑問を感じなくもない
画像(006)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能 画像(008)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能

 キーボードやマウスにゲームパッドの操作を割り当てるには,ゲームテックのWebサイトで公開されているWindows用設定ツール「ツナイデント4MAX設定エディタ」を使用する。ツナイデント4MAXをPCに接続した状態でこの設定ツールを使えば,どのキーやマウス操作にゲームパッドのボタンやスティック操作を割り当てるかを詳細に設定できる仕組みだ。
 設定のプロファイルはツナイデント4MAX本体側の内蔵フラッシュメモリに保存できるようになっており,基本設定と合わせて最大12種類を登録しておける。ゲームのプレイ中に,キーボード操作で設定プロファイルを切り替えることも可能だ。

ゲームパッドのボタンをどのキーに割り当てたのかを分かりやすくするために,キートップに貼り付けるシールも付属している
画像(009)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能 画像(010)PS4のFPSをPC用キーボードとマウスでプレイするコンバータがゲームテックから。操作の割り当てはPCで自由にカスタマイズ可能

 実際のゲームでどの程度実用的に使えるものか――とくにアナログスティックの操作をキーボードやマウスでどれくらい実現できるのか――は,試してみないと分からない。ただ,かなり細かく設定できるようなので,納得いくまで設定を作り込めれば,PS4用のゲームをキーボードとマウスでプレイしたいという要望をかなえてくれるアイテムになりそうだ。

 そのほかにも,ゲームテックでは,DUALSHOCK 4用のアナログスティックに取り付けて長さを調整するアタッチメント「FPSターゲットアシスト4」や,PS4およびWii U用のUSBケーブル,New ニンテンドー3DS用タッチペンなども発表している。それらについては,以下のリリースを参照してほしい。

ツナイデント4MAX 製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

PS4/PS3用マウス&キーボード変換コンバータ!
PS4/PS3本体用『ツナイデント4MAX』

PS4コントローラ用アナログスティック調整アタッチメント
PS4コントローラ用『FPSターゲットアシスト4』

YタイプUSBケーブル!
PS4/WiiU本体用『ダブルUSB充電ケーブル』

長さ調節可能な伸縮式タッチペンで快適操作!
New3DSLL本体用『new伸びる!オトモタッチペン3DLL』(ホワイト)


 家庭用ゲーム機の周辺機器メーカーである株式会社ゲームテック(本社:福岡市、代表取締役社長:永山 久)は、『ツナイデント4MAX』、『FPSターゲットアシスト4』、『ダブルUSB充電ケーブル』、『new伸びる!オトモタッチペン3DLL』(ホワイト)を、2015年8月6日(木)より、全国一斉に発売します。

 製品の販売は、TVゲーム取扱いの家電量販店や小売店、専門店、ウェブサイトにて行います。また、弊社直販サイト『ゲームテックダイレクト』でも予約受付中です。

◆PS4/PS3本体用マウス&キーボード変換コンバータ『ツナイデント4MAX』
FPSゲームに超おススメ!PS4用ゲームをPCゲーム感覚で楽しめる!
連射&連射ホールドをマウスとキーボードで操作! 更に振動機能も搭載した変換アダプタ!!

◆PS4用アナログスティック調整アタッチメント『FPSターゲットアシスト4』
PS4用コントローラのアナログスティックによるターゲット合わせがラクラク!
スティックにはめるだけでアナログ感度を絶妙にアシスト!
自分の操作に合わせて微妙な感度を選択して力加減も調整可能!

◆PS4/WiiU本体用YタイプUSBケーブル『ダブルUSB充電ケーブル』
バスパワー対応外付けHDDにダブルUSBで電力不足解消!!
YタイプのUSBケーブル2ポート接続でバスパワー不足を防ぐ!
長さ10cmの短めケーブルで機器周辺もジャマにならなずスッキリ!

◆New3DSLL本体用タッチペン『new伸びる!オトモタッチペン3DLL』(ホワイト)
人気の紛失防止ストラップ付き伸縮式タッチペンに新色登場!
前面イヤホンジャックにも取り付け可能で収納も操作もスマートに!
専用プラグ付きでイヤホン端子に取り付け可能なタッチペンはコレだけ!

■PS4/PS3本体用『ツナイデント4MAX』
『ツナイデント4MAX』(製品ページ)
ゲームテックダイレクト (『ツナイデント4MAX』のご購入はこちら)

■PS4コントローラ用『FPSターゲットアシスト4』
『FPSターゲットアシスト4』(製品ページ)
ゲームテックダイレクト (『FPSターゲットアシスト4』のご購入はこちら)

■PS4/WiiU本体用『ダブルUSB充電ケーブル』
『ダブルUSB充電ケーブル』(製品ページ)
ゲームテックダイレクト (『ダブルUSB充電ケーブル』のご購入はこちら)

■New3DSLL本体用『new伸びる!オトモタッチペン3DLL』(ホワイト)
『new伸びる!オトモタッチペン3DLL』(ホワイト)(製品ページ)
ゲームテックダイレクト (『new伸びる!オトモタッチペン3DLL』(ホワイト)のご購入はこちら)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
93
68
60
VALORANT (PC)
58
LOST ARK (PC)
2020年03月〜2020年09月