オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
12.9インチ級の大型タブレット「iPad Pro」は11月11日に直販サイトで販売開始。税込価格は10万円台前半から
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/10 11:47

ニュース

12.9インチ級の大型タブレット「iPad Pro」は11月11日に直販サイトで販売開始。税込価格は10万円台前半から

iPad Pro。カラーバリエーションは,左からスペースグレイ,ゴールド,シルバーの3色となる
画像(002)12.9インチ級の大型タブレット「iPad Pro」は11月11日に直販サイトで販売開始。税込価格は10万円台前半から
 2015年11月10日,Appleは,12.9インチサイズで解像度2732×2048ドットの液晶パネルを搭載するタブレット端末「iPad Pro」を,11月11日に同社直販サイトで発売すると発表した。店頭販売も今週後半から開始の予定である。
 直販価格は,ストレージ容量32GBのWi-Fiモデルが9万4800円,ストレージ容量128GBのWi-Fi+Cellularモデル(LTE対応)が12万8800円(いずれも税別)となっているので,単純計算すると税込価格は順に10万2384円,13万9104円となる。

 iPad Proは,従来のiPadシリーズよりも2インチ以上大きな液晶パネルと,最新のSoC(System-on-a-Chip)である「A9X」を搭載するのが特徴だ。タブレットとしては高めの価格はネックとなりそうだが,大きな画面でタブレット向けゲームを楽しみたいという人は,チェックする価値のある製品となるだろう。

iPad Proの上に,9.7インチモデルのiPad Air 2と,7.9インチモデルのiPad mini 4を重ねた写真。iPad Air 2と比べて,対角線のサイズで2インチ以上違うだけあって,iPad Proはかなり大きい
画像(003)12.9インチ級の大型タブレット「iPad Pro」は11月11日に直販サイトで販売開始。税込価格は10万円台前半から

横置き状態で両手に持ってゲームをプレイしているイメージ。これだけ大きいと,「手に持ってゲームをプレイする」と言われても違和感が先に立ってしまうが,映像の迫力はありそうだ
画像(004)12.9インチ級の大型タブレット「iPad Pro」は11月11日に直販サイトで販売開始。税込価格は10万円台前半から

●iPad Proの主なスペック
  • サイズ:305.7(W)×220.6(D)×6.9(H)mm
  • 重量:約713g(Wi-Fiモデル),約723g(Wi-Fi+Cellularモデル)
  • OS:iOS 9
  • SoC:Apple A9X
  • ディスプレイ仕様:12.9インチ液晶パネル
  • ディスプレイ解像度:2732×2048ドット
  • メインメモリ容量:未公開
  • ストレージ:内蔵(容量32GB,128GB)
  • 3G/LTE通信機能:搭載モデルあり
  • LTE通信周波数帯:Band 1/2/3/4/5/7/8/13/17/18/19/20/25/26/28/29/38/39/40/41
  • 無線LAN:IEEE 802.11ac対応(2×2 MIMO)
  • Bluetooth:4.2
  • センサー:GPS,ジャイロ,加速度,気圧,環境光
  • 外側カメラ:800万画素
  • 内側カメラ:120万画素
  • バッテリー駆動時間:Wi-Fiでのインターネット利用,ビデオ・オーディオ再生時で最長10時間

iPad Pro 製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

壮大な12.9インチのiPad Pro、水曜日にオンラインで販売開始、今週後半には店頭販売も開始
iPad Pro、米国、英国、中国、日本を含む世界40カ国以上で販売開始

2015年11月9日、Appleは本日、iPad Proが11月11日(水曜日)にApple.comでオンラインでの販売が始まり、Apple直営店、特定の通信事業者、そしてApple製品取扱販売店でも今週後半から店頭販売を開始することを発表しました。Apple PencilそしてAppleの新しいSmart Keyboardもまた、水曜日に販売開始となり、iPad Proにかつてない精度と実用性をもたらします。

「iPad Proに対するアプリケーションデベロッパやお客様からの反応は素晴らしいものです。今週いよいよ、iPad Proを世界中のお客様に提供できることをとても嬉しく思っています。iPad Proは私たちがこれまでに作ったなかで最もパワフルなiPadであり、壮大な12.9インチのRetinaディスプレイ、パワフルな64ビットのA9Xチップそして画期的なApple Pencilと新しいSmart Keyboardなどにより、ユーザはさらにクリエイティブに、さらにプロダクティブになることができます。彼らがiPad Proをどんな風に使ってくれるのか大いに楽しみにしています」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアプレジデント、フィリップ・シラーは述べています。

新しいより大きいiPad Proは、iOSデバイスの中ではこれまでで最大の560万ピクセルの美しい12.9インチのRetinaディスプレイ、そして新しい64ビットのA9Xチップによる、ほとんどのポータブルパソコンに匹敵する画期的なパフォーマンスを特長としています。薄型、軽量にもかかわらず、ユーザがiPadに期待している10時間のバッテリー駆動時間*を提供し、一日中使うことができます。iPad Pro用に開発されたApple Pencilは描画やスケッチを驚くほど滑らかに自然に行うことができ、美術作品としてのイラストレーションや緻密な3Dデザインのような作業を信じられないような精度で行うことができます。さらに、内蔵されたLightningコネクタによりペアリングと充電も高速で簡単に行うことができます。Appleの新しいSmart KeyboardはiPad Proの実用性を高め、薄型で耐久性の高いデザインの中にフルサイズキーボードを実現したもので、どこにでも持っていくことができます。Smart KeyboardはiPad Proの革新的なSmart Connectorポートに接続するため、別途バッテリーを用意する必要もなく、オンオフのスイッチやBluetoothのペアリングも必要ありません。

iPad Proはすでに、次世代の先進的なアプリケーションデベロッパにインスピレーションを与えており、それらのアプリケーションには、プロダクティビティから、デザイン、イラストレーション、エンジニアリングそして医療から教育、さらにはゲームやエンターテイメントまであらゆるものが含まれます。

「iPad Proはクリエイターたちの働き方を変える手助けをする新しい形の機動性のあるクリエイティビティを可能にします。iPad Proの大きなスクリーンと非常に高速なパフォーマンスを使って、クリエイターたちはAdobeのCreative Cloudモバイルアプリケーションシリーズを最大限に利用することができます。例えば、50メガピクセルの画像をiPad Pro上でPhotoshop Fixを使って編集し、その画像をデスクトップ上のPhotoshop CCに送ってさらに細かな調整をすることができるというのも、AdobeとAppleの何百万人ものお客様が恩恵を受けることができる、いわば業界を前進させるコラボレーションです」と、Adobeのプロダクト担当バイスプレジデント、Scott Belsky氏は述べています。

「世界中のクリエイティブな才能が彼らのワークフローの一環としてPaperを使い、フローチャートからストーリーボード、ワイヤフレーム、建築スケッチにいたるまであらゆるものをデザインしています。パワフルな12.9インチのRetinaディスプレイそしてほとんどのポータブルパソコンに比肩する性能を提供するA9Xチップを備えたiPad ProはPaperのための究極のプラットフォームです。iPad ProはPaperのユーザに、アイデアがひらめくとすぐにノートや、写真、スケッチ、図にして記録するための、より大きな、よりダイナミックなキャンバスを提供します」と、FiftyThreeのCEOであり共同創業者でもあるGeorg Petschinigg氏は述べています。

「Procreate 3は、アーティストにかつてない没入感のあるエクスペリエンスを提供すべくiPad Pro用に設計されています。iPad Proのゴージャスな12.9インチRetinaディスプレイは、最大解像度16Kという信じられないような大きなアートワークの作成を可能にします。このような新しいレベルの解像度により、大判の印刷や極めて繊細なアートワークが可能になります。Procreate 3はApple Pencilにも対応しています。その素晴らしい精度、圧力感度、傾斜検知そしてパームリジェクションにより、Apple Pencilは私たちが待ち望んでいたツールになっています」と、Savage InteractiveのJames Cuda氏は述べています。

「iPad ProとApple Pencilは新しいメモパッドとペンです。そのシンプルな使い勝手とパワフルな計算能力により、デザイナーたちはこれらのツールを最大限に活用して彼らのスケッチのエクスペリエンスを再度想像し、彼らの平面作品を3Dに高めることができます。UMake、iPad ProそしてApple Pencilによって、プロのデザイナーは彼らのクリエイティビティと共にイノベーションを手にすることができるようになったのです」と、3Dスケッチングアプリケーション、UMakeのCEO、Evi Meyer氏は述べています。

【価格と販売について】
  • iPad Proの価格は、32GB、Wi-Fiモデルの94,800円から、Wi-Fi + Cellular 128GBモデルの128,800円までとなっており、ゴージャスなメタリック仕上げが施されたシルバー、ゴールドそしてスペースグレーの3色が用意されています。Apple.com、直営店のApple Store、特定の通信事業者そして特定のApple製品取扱販売店でご購入いただくことができます。
  • Apple Pencilは11,800円で、Smart Keyboardはチャコールグレイで19,800円で販売されます。
  • iPad Proは、アンギラ、アンティグア・バーブーダ、オーストラリア,オーストリア,ベルギー,カナダ,ケイマン,ケイマン諸島、中国、チェコ共和国,デンマーク、エル・サルバドル、フィンランド、フランス、ドイツ、ジブラルタル、グリーンランド、グアテマラ、香港、ハンガリー、アイルランド、マン島、イタリア、日本、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、マレーシア、メキシコ、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポーランド、ポルトガル、プエルトリコ、ロシア、シンガポール、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、タイ、トリニダード・トバゴ、トルコ、UAE、米国,英国、ウルグアイそして米国バージン諸島で販売されます。
  • 新しい、Appleのデザインによるポリウレタン製のiPad Pro Smart Coverは、チャコールグレイとホワイトの2色が用意され、7,800円で販売されます。新しいiPad Pro Silicone Caseはチャコールグレイとホワイトが用意され、9,800円で販売されます。
  • Apple直営店でiPad Proをご購入のお客様は、メールのセットアップ、App Storeからの新しいアプリケーションの紹介など、購入されたiPad Proをカスタマイズするための無料のパーソナルセットアップを受けることができるため、iPad Proをすぐに使える状態にしてお持ち帰りいただけます。
  • 新しいiPad ProまたはiOS 9についてより詳しく学びたい人は誰でも、すべてのApple Storeで提供されている無料のワークショップに登録することができます。
*バッテリー駆動時間は各種デバイスの設定、利用方法その他の要因によって異
なり、変動することがあります。
**Smart Keyboard for iPadはUS Englishのキーボードレイアウトで提供されま
す。

  • 関連タイトル:

    iPad本体

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月25日〜11月26日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月