オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/09/12 12:00

紹介記事

「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介

 ハル研究所が開発と販売を行う「PasocomMini PC-8001」は,日本電気(NEC)が1979年に発売した8ビットパソコン「PC-8001」を1/4サイズで再現した手のひらサイズの小型PCだ。

 2020年9月10日に行われたアップデートでは,「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームに「スーパーギャラクシアン(ギャラクシアン)」「ラリーX」「ディグダグ」というナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)タイトルのPC-8001移植版が追加され,さらに同日,Amazon.co.jpでの販売がスタートしている。そんなPasocomMini PC-8001の特徴と,大きな魅力となっている収録ゲームを紹介しよう。最後に読者プレゼントの案内があるので,こちらもお見逃しなく。

(C)2019 HAL Laboratory, Inc.
画像(001)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介

「PasocomMini」シリーズ公式サイト

Amazon.co.jpの「PasocomMini PC-8001 PCGセット」販売ページ



8ビットパソコンの名品を手のひらサイズで再現したPasocomMini PC-8001


 「PasocomMini PC-8001」は,ハル研究所が開発を担当した「PasocomMini MZ-80C」に続く,PasocomMiniシリーズの第2弾として制作された小型PCだ。NEC初のPC「PC-8001」の40周年の記念品として2019年8月に発表され,NECのノートPC「LAVIE Pro Mobile PM750/NAA」の限定モデルに同梱され(関連記事),LAVIEシリーズ購入者に対するキャンペーンの賞品にもなっていた。
 2019年10月5日には,ValueMall内の直販ページ(リンク)にて,周辺機器となる「PasocomMini PCG8100」がセットになった「PasocomMini PC-8001 PCGセット」の一般販売が始まっている。

画像(002)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介

 その特徴となるのが,実際のPC-8001と同じMicrosoftのN-BASICが搭載されていることで,PC-8001用のBASICプログラムをそのまま実行できるところ。CMTファイルの読み込みや,カセットテープに記録されたプログラムデータのWAVファイル化する機能があるところも,当時PC-8001を使用していた世代にも嬉しいポイントだろう。

(C)1979-2019 Microsoft
画像(005)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介 画像(006)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介

 セットで販売されているPasocomMini PCG8100は,1980年にハル研究所から発売された「PCG8100」を1/4サイズで再現したもの。PCGとはプログラマブル・キャラクター・ジェネレーターの略で,PCG8100はアスキー文字やグラフ文字といった文字しか表示できないPC-8001のグラフィック機能を拡張する周辺機器として販売されていた。
 なお,PCG8100の機能自体は最初からPasocomMini PC-8001に搭載されており,PasocomMini PCG8100自体はあくまで観賞用のパーツと考えればいい。気分に合わせてセットしたり取り外したりして飾るのもアリだ。

画像(004)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介 画像(003)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介

 PasocomMini PC-8001を使用するには,キーボードとディスプレイ,電源アダプタを別途用意する必要がある。詳しくは下記の製品詳細と,公式サイトの「必要な周辺機器について」を確認しておこう。

製品詳細

モニタ出力:ミニHDMI端子(TypeC)
電源端子:マイクロUSB端子(MicroUSB-TypeB)
入力端子:マイクロUSB端子(MicroUSB-TypeB)
サイズ:
PC-8001:幅109.5×奥行66×高さ21.5(mm) 突起物含まず
PCG8100:幅106.5×奥行57.5×高さ9(mm) 突起物含まず
ハード:PC-8001側にSBC(シングルボードコンピュータ)としてRaspberry Pi Zero WHを搭載
ソフト:付属のmicroSDに組み込み済み(パソコンミニ公式ウェブサイトでアップデータを供給)
※PasocomMini PC-8001について,日本電気株式会社へのお問い合わせはご遠慮ください。お問い合わせは株式会社ハル研究所へお願いします


PasocomMini PC-8001で遊べるゲーム21タイトル


 大きな魅力となっているのが,充実したゲームのラインナップだ。専用のランチャーが実装されており,PC-8001の操作を知らない人でも気軽に遊べるところも特徴となっている。
 今回のアップデートで追加されたナムコタイトルの移植作を含め,PC-8001向けにリリースされた各種ゲームのほかに,工学社のパソコン雑誌「I/O」「PiO」,シリーズ書籍「マイコンゲームの本」にプログラムが掲載されていた作品を再現したゲームも収録。メーカーはもちろん,かつて雑誌にプログラムを投稿していた芸夢狂人氏今風太氏といったゲーム作家から許諾を取ったうえで収録されている。
 本稿の最後に,2020年9月1日のアップデートで追加された作品を含む全21タイトルを紹介しよう。 

※収録タイトルは9月12日時点のもので,タイトル名はPasocomMini PC-8001に収録されているものに準じています。制作・発売はPC-8001移植版のメーカーを表記しています

■発売時から収録されている16タイトル
画像(007)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
平安京エイリアン(制作・発売:HAL研究所 1981年)
迷路を徘徊するエイリアンを穴に落として退治するアクションゲーム。敵の行き先を予測して落とし穴を仕掛けるという戦術要素も特徴
画像(008)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
JUPITER LANDER(制作・発売:HAL研究所 1981年)
宇宙船のエンジン噴射を操作し,地表に軟着陸させるゲーム。細かい出力調整が着陸成功の決め手。上手に宇宙船を操作し,高得点を目指そう
画像(009)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
モールアタック(制作・発売:HAL研究所 1982年)
穴から次々と現れるもぐらをハンマーで退治するアクションゲーム。後ろ向きのもぐらを叩くと減点となるので要注意
画像(010)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
LUNAR CITY SOS!!(制作:芸夢狂人 掲載:I/O 1981年4月号)
エイリアンの襲撃から,月面基地を守り抜くシューティング。バリアが破壊されないよう警戒を怠らず敵をせん滅しよう
画像(011)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
SNAKE WORLD(制作:芸夢狂人 掲載:I/O 1981年6月号)
足元をうろうろしているサソリに気を付けながら,続々と現れるヘビヘッドショットを決めて退治するシューティングゲーム
画像(012)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
ASTEROID BELT(制作:芸夢狂人 掲載:I/O 1981年8月号)
LUNUR CITY SOS!!の続編にあたるシューティングゲーム。アステロイドベルトの防衛基地で,連合を組んで襲撃してきた敵を迎撃しよう
画像(013)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
SPACE MOUSE(制作:芸夢狂人 掲載:I/O 1981年10月号)
行く手を阻むスペース・マウスを避けながら,ビルの屋上にある救出ポイント(ゴール)を目指すアクションゲーム
画像(014)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
SPACE SHIP(制作:今風太 掲載:1982年4月発売 マイコンゲームの本2)
飛来する敵機をミサイルで迎撃するシューティングゲーム。ドッキングミッションを成功させると高スコアに
画像(015)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
SUB-MARINE(制作:今風太 掲載:1982年4月発売 マイコンゲームの本2)
海上艦艇から爆雷を投下し,敵潜水艦を破壊するシューティング。深深度を潜行している潜水艦を破壊すると高得点
画像(016)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
MARINE BELT(制作:今風太 掲載:I/O 1982年7月号)
潜水艦を操作し,敵機が放つ対潜ミサイルを回避しながら対空ミサイルで迎撃する。面が進むと水中からも敵が出現するので要注意
画像(017)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
CHECK P.(制作:今風太 掲載:1982年7月発売 マイコンゲームの本3)
追いかけまわしてくる敵をかわしながら,マップにあるすべての旗を集めるとクリア。ピンチの時は煙幕で緊急離脱だ
画像(018)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
PARACHUTE(制作:今風太 掲載:1982年7月発売 マイコンゲームの本3)
UFOからパラシュートで降下してくるエイリアンを撃退するシューティング。パラシュートの中心に攻撃を当てると高得点
画像(019)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
PC-ジャン!(制作:今風太 掲載:I/O 1982年9月号)
コンピュータが相手のニ人打ち麻雀。制限時間があり,TIMEが0になるとゲームオーバーに。即座の判断力も重要になるのだ
画像(020)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
ROCKET BOMB(制作:今風太 掲載:1984年4月発売 マイコンゲームの本5)
制限時間内に迷路内の敵を殲滅する,四方向スクロールのアクションシューティング。レーダーを頼りに敵を見つけて退治しよう
画像(021)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
走れ!スカイライン(制作:早川栄太 掲載:PiO 1984年10月号)
ハイクオリティのビジュアル表現で話題となったレースゲーム。日産のライセンス作品ではないが,名称の使用許可が得られたことで当時のまま収録された
オリオン80(制作:竹内あきら 発売:アスキー出版 1983年)
宇宙空間を八方向に飛び回る3Dシューティングゲーム。弾や燃料を効率よく補給し,各星系を巡回しながら敵と戦おう
画像(022)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介

■2019年12月3日のアップデートで追加された2タイトル
画像(023)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
PLANET TAIZER(制作:中村晋介 掲載:PiO 1984年7月号)
宇宙戦闘機A.D.F.を操り,弾幕を回避しながら敵機を倒す高速縦スクロールシューティング。PCG機能をフル使用したグラフィックスも特徴
画像(024)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
ノンバーラ・パニック(制作:中村晋介 掲載:PiO 1984年9月号)
ロープを駆使して上下に移動し,敵を武器で気絶させて回避しながらステージ内のターゲットを集めるアクションパズル

■2020年9月10日のアップデートで追加された3タイトル
画像(025)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
スーパーギャラクシアン(制作・発売:HAL研究所 1981年)
PCG8100対応のPC-8001用ソフトとしてリリースされた,ナムコの名作アーケード「ギャラクシアン」の移植作となるシューティング
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
画像(026)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
ラリーX(制作・発売:HAL研究所 1981年)
ナムコの同名アーケードゲームのPC-8001用移植作。レーダーを確認しながら敵の追撃を避け,すべてのチェックポイントを回ろう。PCG8100対応
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
画像(027)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介
ディグダグ(制作・発売:電波新聞社 1983年)
1982年のアーケード版登場から現在までのおよそ40年,さまざまなプラットフォームで展開している“穴掘りアクション”のPC-8001移植版
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

PasocomMini PC-8001 PCGセットを1名様にプレゼント

画像(029)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介 画像(028)「PasocomMini PC-8001」で遊べるゲームにナムコタイトルが登場。Amazonでの販売も始まったPasocomMiniの特徴と魅力を紹介

 本企画で紹介した「PasocomMini PC-8001 PCGセット」1名にプレゼント。応募は9月13日掲載分の「Weekly 4Gamer」内「今週のプレゼント」のコーナーで受け付けるので(締め切りは9月16日17:00),楽しみにしてほしい。

「PasocomMini」シリーズ公式サイト

Amazon.co.jpの「PasocomMini PC-8001 PCGセット」販売ページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
93
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月