お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/01/10 22:30

ニュース

完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

 Astrolabe Gamesは本日(2023年1月10日),同社による新作PC用ソフト「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」を発表し,アナウンストレイラーを公開した。


 本作は,木星軌道パトロール艦“ガンドッグ”を舞台とするSFビジュアルノベルだ。プレイヤーは4年前に終結した環太陽系戦争の生き残りとなって,艦に潜む危険に立ち向かっていくことになるという。

 モノクログリーンで描かれたドット絵で表現されるグラフィックスと,80年代から90年代初頭のSFアニメ作品を想起させるキャラクターデザインも相まって,スクリーンショットを見ているだけでも懐かしさが湧き上がってくる作品だ。

画像集 No.008のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開
画像集 No.009のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

 また,発表によると本作は「太陽系物語」シリーズの第1作とのことで,シリーズ化されることが示唆されている。今後の展開が気になる人は,Astrolabe GamesのTwitterアカウントをフォローしつつ,本作をウィッシュリストに加えておこう。


Astrolabe Games 日本公式Twitterアカウント


「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」発表!
デビュー映像初公開!

画像集 No.001のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

 Astrolabe Games は本日、イギリスの Space Colony Studios が開発した科学幻想ビジュアルノベルゲーム「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」をグローバル(日本含)でパブリッシュすることを正式に発表。PC Steam ストアページを正式に公開し、初のプロモーションビデオなどを含むゲーム紹介資料を公開した。本作は2023年以内に発売する予定で、日本語も完全対応予定です。

ストアページ:
https://store.steampowered.com/app/2118420


 一つの戦争の終わりは、もう一つの戦争の始まりにすぎない。星暦 214 年、環太陽系大戦が終わってから 4 年余りになる。前大戦で全ての仲間を失った主人公は、木星軌道パトロール艦「ガンドッグ」に派遣され、インターステラーエージに向かうように命じられ、謎のビーコンに対する検出行動を展開した。黒い星の海に潜む巨大な危機が、乗員たちに襲いかかってきた。

■ゲーム紹介:
●ゲーム特徴
――黄金世代に敬意を表する SF ビジュアルノベル。
 これはとても独特なビジュアルノベルゲームです。開発チーム Space Colony Studiosは、洗練された工夫で、古典科学幻想ルールの下で架空世界を構築し、星艦「ガンドッグ」とともに星海に向けて出航することで、黄金世代の優秀な SF 叙事ゲームのような特別な質感を味わうことができます。本作は特別にレトロ感が強いモノクログリーンディスプレイを採用し,文字から視覚まで高度な統一を図ることを求めています。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

●物語について
――星の海の下に潜む巨大な危機。
 人間はすでに重力の束縛から脱していたが、戦争悪魔の影からは逃げられなかった。星暦 214 年、環太陽系戦争終了後 4 年目、銀河全体は依然として脆弱で短い平和態勢の下にあった。木星軌道パトロール艦「ガンドッグ号」は命令でインターステラーエージに向かって、ある神秘的なビーコンに対する捜査行動を展開した。艦上の誰もが知らないのは、潜んでいる脅威が近づいてきて、一見普通に見える任務が極めて危ない冒険になっているということだ。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

●遊び方
――調査、インタラクション、分析、推進。
 ゲームのプレイ方法は、同じジャンルのゲームによく見られる統合方式を採用しています。プレイヤーは複雑な人間関係の中で立ち回り、キャラクターの片言(あるいは大量の内容)の中で重要なストーリーの手がかりを見つけると共に、いろんなところに時間や段階によって異なる隠されているかもしれない重要なものを調べることが必要です。

画像集 No.004のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

●ステージについて
――機動戦艦の中で冒険を繰り広げる。
 本作は「太陽系物語」シリーズの第 1 作で、すべての物語の原点となっている。ゲームでは、発生地である星艦「ガンドッグ」が完全に制作され、描かれているーー機関の多いエンジン動力室、いつもにぎやかな艦橋エリア、さらには乗組員それぞれによって異なる居住室、数十個のステージたちが細かく描かれており、この飛行船の中を行進し、探索する際には、高い信頼性を得ることができます。それ以外にも、機動兵器さえあります!

画像集 No.005のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

●キャラクターについて
――躍然とした登場人物。
 すべての物語は人の物語で、キャラクターの魅力は本作が私たちパブリッシング会社全員を感動した最大のハイライトかもしれません。颯爽としたバルトミュ艦長、明るいキャシー、威厳がある整備の姉貴……もちろん、魅力が溢れる男性キャラクターもたくさんいます、とにかく、あなたは性格、容姿、能力、それぞれ身分の違う艦隊の数十人の同僚たちと様々な方法で交流し、価値のある情報を手に入れることて、ストーリーを進むことができます。

画像集 No.006のサムネイル画像 / 完全新作なのに懐かしい。レトロ風SFビジュアルノベル「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」,Steamストアページとトレイラーを公開

タイトル概要
名前 「機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語」
機種 PC Steam
発売日 2023 年内
開発元 Space Colony Studios
パブリッシャー Astrolabe Games

■Space Colony Studios について:
 Space Colony Studios はウェールズの出身の独立芸術家、著者と開発者たちが共同で設立し、叙事を核心とした複数の作品から「太陽系物語」シリーズのゲームを構築して、古典的なアニメ、レトロ SF、インタラクティブな物語への愛を表現することに取り組んでいる。

■Astrolabe Gamesについて:
 Astrolabe Games は2021年上海で起業した中国パブリッシング会社です。会社の理念は「良いローカルのコンテンツを世界へ、そして良いグローバルのコンテンツを中国に」。現在既に公開した作品は「In Nightmare」、「勇者よ急げ!Brave’s Rage」、「EVOTINCTION」、「フィスト:紅蓮城の闇」。
  • 関連タイトル:

    機動戦艦ガンドッグ 太陽系物語

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月28日〜01月29日